post

ナガさんからお知らせ

ナガさんから新しい写真が届きました。「ハイエースも運転できるよ〜」

ハイエース

こちらですと、お荷物にもよりますが最大11名まで1台でご案内ができます。

ナガさんは3人の中で一番体力があります。本人も「疲れない。自分が病気しないから人の病気の世話ばかり。」だそう。3時間かけてヌガラへ行き、畑作業を手伝ってその日のうちに、また3時間かけてデンパサールに戻れちゃいます。
ちなみに小学生の末息子はパパそっくり。

室内で華麗にジャンプ

●室内で華麗にジャンプ…●

そんなわけで、遠距離の旅案内はナガさんがオススメです♪
もちろん日本語もできるから安心。

こちらはロビナへ行った時。バリ島北部にあるロビナはドルフィンウォッチやダイビングで知られるエリアです。観光客も少なめでゆったり過ごせます。

ナガ

こちらはジョグジャカルタのボロブドゥール。

13626534_167025477034489_5090513136262535199_n

セルフィーしているプトゥを激写(笑)。

ただいまナガさん、遠距離でおすすめなツアールートを考え中。ハイエースについても、お気軽にお問い合わせくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

おすすめの定番人気スポット

バリ島で人気として紹介される観光スポットには理由があります。主要な観光エリアの宿泊ホテルから、1日のツアー内で比較的に楽にまわれること、そして、歩きやすいこと。周辺にカフェやワルンなど、休憩できる場所があること。

1.ティルタエンプル寺院(ウブド北)

ティルタエンプル寺院

聖なる水が湧き出る美しい寺院で、バリの人々にも人気。希望であれば観光客も沐浴が可能。

2.タナロット寺院(タバナン)

タナロット寺院

サンセットで知られるタナロットですが、昼間の青い空の時間帯もおすすめ!海にあるのに真水の聖水が出でくる不思議。フランジパニの乱れ咲く美しいお庭でゆったり座るのも気持ちいい。

3.ウルワツ寺院(バリ島南部)

ウルワツ寺院

言わずと知れたウルワツ寺院。こちらのお猿さんはモンキーフォレストよりNakal(いたずら好き)なので、荷物をとられないよう身軽に歩いてくださいね!

夕刻からはじまるケチャダンスは公演としてすばらしいショーなので、おすすめです。

20140413_180855

ピークシーズンはとくに、開始の1時間前には座っていることをおすすめ。

4.世界遺産ジャティルイ(バリ島西部タバナン)

dsc_0184

まだまだゆったりすごせて涼しいジャティルイの田園風景。周辺のスバック(伝統的な灌漑)を含めた景観が世界遺産に指定されています。

5.世界遺産タマンアユン寺院(スミニャックを北上したムングィ)

タマンアユン

周辺を川に囲まれ、日本の城に似たつくりでお庭がとてもきれい。タナロットやジャティルイをまわるときにおすすめ。

6.カルタゴサ(バリ島東部クルンクン)

dsc_0305

東部クルンクンの王宮であり、外交裁判所としても機能していたカルタゴサ。オランダ植民地時代の東部の歴史を垣間みることができます。

モンキーフォレストやプリサレン王宮はウブドを散策すれば歩いていけるので、数に入れずだと、こんな感じでしょうか。今回は階段のきついところも省いてみました。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

アヤナリゾートを散策してみました!

お客さまのつながりで、ちょこっとだけアヤナリゾートを散策させていただきました!バリ島ドライバーのアヤナ観光です(´m`)

リアクション小さめのプトゥも、今日はテンション上がり気味。

img_3420

もともとリッツカールトンが建てた施設がそのままアヤナとなり、始まったそうです。奥にはインド洋の海。美しすぎるー。

アヤナリゾート

ロビーから階段を降りてまっすぐすすむロックバーへの道。

アヤナリゾート

さすがにお客さんでいっぱいのロックバーはお邪魔なので、お庭左手の階段を降りて、オーシャンプールへ行ってみました。海やプールの美しさは本当にイメージどおりなんですねー。

アヤナリゾート

そして記念撮影(笑)。

戻ると、海の高台ではウエディングパーティの準備がはじまっていました。アヤナはお庭もそうですが、お花のディスプレイがとても素敵。女心をくすぐりますね♪

c360_2016-10-20-19-19-45-052

ここでも十分すごいよーといいながら、夕日を眺めました。

アヤナリゾート

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

年末年始

11月になり、既にチケットをおさえた方、これからどこに宿泊しようかなーと思っている方いらっしゃるかなーと思います。

c360_2015-07-18-14-48-17-491

なにせ世界のほとんどの国がピークシーズンなのが、この年末年始。みなさんこぞってバリ島でのバカンスにいらっしゃいます。最近はお隣の島ジャカルタの富裕層の方々も、マイカーでバリ島へ来る人が増えました。中でもとくにクタが人気。

バリ島も空港や観光名所はかなーりな混雑を予想してください。カーチャーターはおさえられないときもありますから、1週間前までには予約しておきましょう。

  • カーチャーター観光を計画の人は、ウブド、クタ、スミニャック中心の細い通りの宿泊は避ける!

⇒ホテル出発と戻りの時間のロスが防げます。逆に中心に泊まる場合は、歩いてビーチにいけたり、ショッピングに出かけられる立地のホテルがおすすめです♪

またビーチや中心エリアにシャトルサービスをしているホテルはたくさんありますから、こちらを利用すれば近距離なら無料です♪

  • どこのホテルもだいたい年末年始ディナーがある!

⇒よく「ガラディナー」といいますが、最近は必須でないホテルも増えました。が、31日は渋滞で出かけづらいし、食事はしないといけない。

結局決められていないものを注文すると料理がくるのが遅くなったりもするので、必要出費と捉えましょう。

  • 混雑しない隠れスポットを観光する!

⇒落ち着いた観光を楽しみたいときは、あまりメジャーでないスポットがおすすめです。

とはいっても行きたいところもあるし、具体的にどうしたらいいのか。渋滞をさけて観光されたい方は、お気軽にご相談くださいね。

reserve

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

バリ島おすすめのお土産

バリ島おすすめ土産。デンパサールでカフェが大流行り中のMangsi Coffeeさんのコーヒー。お土産物屋さんにも売っています。そして定番のアロマの香りの素敵なウタマスパイス。それぞれに香りの違うリップバームはお手頃価格でおすすめ♪

dsc_0407

こちらはウブドのパサールで見つけました。吹くとこの鴨の「ガアガア」が再現できます。かわいいので小さな子どもに。

dsc_0397

定番のバリの布やバティックのサマードレスも♪

dsc_0400

インドネシアはコーヒーとカカオの生産が世界第3位。
サンセットロードにあるpod chocolateは、バリ島のカカオを使っていろんな種類のチョコレート。溶けないように最終日に買いましょう♪

c360_2016-03-14-12-38-02-840

post

ウブド散策

日本から戻ってきてまだ1年経っていないPutuなので、時間があればバリ島内を走って道やおすすめのお店を覚えたりしています。

この日はウブド探索。モンキーフォレストからスタートすると、早速出会えた面白いおさるさん。

img_3781

お客さんにおねだりしてもらったのか、はたまたどっかからとってきたのか…(注*モンキーフォレストの猿はバリ島観光エリアの中で一番穏やかで人懐っこい)

img_3776

プハーッていってそう(笑)。

モンキーフォレスト通りを北上していきます。ウブドでの探索、昼間にがんばっている人を見かけますが、日差しの強い時は結構暑いので、午前中や午後5時すぎからがオススメですー。

img_3792

かわいいお店発見!バリの木彫りのフォトフレーム。

img_3142

石けんやアロマオイルなどの品揃えも結構あって素敵でした!

img_3796

プトゥは木彫りを習っていた時期があったそうです。その後日本へ行くことになったので、ストップしてしまいましたが。さすがバリ人。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

post

ヌガラでイチオシ宿!Puri Dajuma

ヌガラはまだあまり観光化されていないので、インターネット環境もあまり良くないし、カフェなどもあまりありません。ですが素敵な宿があって、プトゥがお客さんのために下見をしてきました。

c360_2016-09-07-15-47-21-031

ヌガラの市街地から20分ほど手前のビーチフロントにあるこの宿には、スイートルーム、コテージ、ヴィラとそれぞれに違うお部屋があるみたいです。

c360_2016-09-07-15-46-20-846

こちらはコテージ。2階から海を見渡せます。ウッディでかわいい雰囲気ですね。この日スイートは満室だったそう。

c360_2016-09-07-15-52-45-522

広いお庭にある共有のメインプールは水がきれい。観光リゾートのホテルほど造り込まれていなくて、自然豊かなゆったりとした雰囲気でデッキで過ごせそう。

c360_2016-09-07-15-50-17-591

あちこちにある石畳のくねくね小道がかわいい。

c360_2016-09-07-15-58-17-753

庭やプールを抜け少し階段を上がると、こんなラグーンプールがありました。こちらはヴィラ滞在の人専用みたい。ラグーンプールもくねくねと川のような感じ。

c360_2016-09-07-15-56-11-425

こちらは、3ベッドルームのヴィラ。時期により値段が異なりますが、ローシーズンだと6−7万円前後のようです。

14720392_190012378118730_8504848652524187490_n

ヴィラからは少し高台で海を見渡せます。ラグーンプールの先にはこんな滑り台つきのプールもありました。

c360_2016-09-07-15-56-18-490

プトゥがお客さんの代行で予約することもできます♪

シーズンにもよりますが、通常より少しお安く出来る時もあるのでカーチャーター予約時にお問い合わせください。

button_yoyaku
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

post

はじめまして!

はじめまして!SokaBali Tour(ソカバリツアー)のブログ、今日から開始してみたいと思います。こちらがプトゥ。

14463803_120300000316775101_790588210_n-1

名刺を作る為に撮影した写真ですが、なかなか笑ってくれません。カメラを向けられると笑顔になれない…普段はこんなかんじです。

dsc_0736

日本の茨城県で働いていたことがあります!

そしてこちらはGede(ゲデ)です!
小さい娘さん1人のパパです♪実は彼も日本で働いたことがあるので日本語が話せますが、今は英語専門で案内することが多いそうです。

2人とも、バリ島北西部のヌガラ出身です。

380987_262785560445446_1454331335_n

そしてもう1人。プトゥのお兄さんのNengah(ナガ)さんです。
写真がなかった…もうちょっといい写真を撮ってきます。苦笑

13692691_1124549924269001_6769034365402741356_n

兄弟で同じポーズ(笑)。

これからプトゥとその仲間たちで、バリ島を案内させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

13781994_1124549854269008_9165043038333204743_n

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ