post

バリ島ロケ

先日はとあるメディアさんのドライバーとして、絵になるロケ地を求めバリ島を3日間ひたすら走り回ったプトゥ。

いつもの観光ツアーとは違いましたが、仕事とはいえ心遣いもくださる素敵な方ばかりで、海へ山へと出かけては、ロケ地での仕事っぷりを見ているのが楽しかったそうです。そのうち日本で公開されます。もし見つけたらご一報ください!←ヒントなし(´∀`)

と、こんな風にあまり表に出てこないご案内もしております。日本とバリ間の、家具や雑貨の買い付けのノウハウもありますので、興味のある方はご相談くださいね。

オフに実家から届いたシルサというトロピカルフルーツ。

英語だとsoursop(サワーソップ)というそうです。食物繊維とビタミンCが豊富。ガン細胞と戦ってくれたり、糖尿病や関節痛にも効果があり、免疫強化をしてたりと様々な効果があるらしく、バリ島伝承の薬草療法としても用いられています。

大きいものは30cmくらいあり、昔からの果物で農薬いらずのオーガニック。一人では食べきれないのでみんなで食べるか、小分けにしてミキサーでスムージーにしちゃうのがおすすめです。バリ島観光中も、フルーツジュースの豊富なお店で見つけられると思いますよ。甘ずっぱくて大好きな果物の一つです♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

デワのご紹介

ソカバリツアーに参加してくれているデワは、プトゥの小学校時代からの幼馴染。当然実家もめちゃ近所。小さい頃は一緒ににいたずらをして遊んだそうです。

Dewa is an English driver and work with Soka Bali Tour. He and Putu has been friends since childhood.

日本語はできませんが、英語のドライバー兼ガイドとして、この道すでに10年以上のベテラン。

プトゥが日本で働いている時、当時何も持たなかったデワ。プトゥが携帯電話をプレセントすると、そこから営業ができるようになり、お客さんが増えて独り立ちできたそうです。

He handles guests from English spoken countries and has been working for more than 10 years as a driver.

日本から戻った時は、デワがバリの道や観光スポットを同行して教えてくれたり、お客さんの案内のトレーニングをしてくれました。国内客やシンガポール、マレーシアからのお客様はデワ繋がりが多いです。

そんなこんなでバリ島に戻ってからは、家族ぐるみのおつきあい。

Foto as Balinese. バリ人らしい正装での1枚(‘ ∇‘ )ノ

日本の皆様をご案内する機会はあまりないかも知れませんが、国際カップルやファミリーなど、日本語&英語ミックスの団体様ご案内も可能ですので、お見知りおきを。

ブログ村ランキングに参加しています!
↓よろしければクリックを😄↓

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

デング熱ってどんな感じ?

南国の旅で一番心配になるのは、トラブルに巻き込まれることや、病気。

日本人スタッフはバリ島に暮らして5年以上になりますが、在住者によくあるトラブルは「バイクによる交通事故」「スリ・ATMスキミング被害」「デング熱」です。中にはマラリアにかかったという人もいてびっくりしました。マラリアって死ぬ病気かと思ってたんですが、治ってましたよー。

デング熱はマラリアと同じ、蚊の媒介によりかかります。潜伏期間をすぎる突然高熱が2、3日続き、絶え間ない吐き気があったり、関節炎のように節々が痛くなることもあります。実は日本人スタッフも一度かかって入院しました。

熱が出てから3、4日後に血液検査をして、初めてデングと分かります。

頭はフラフラで壁にぶつかるし、吐き気が本当にすごくて何も口にできなかった…。病院へ行くのも辛かった…(友達にバイクで連れて行ってもらいましたが、車にすべき!!5分おきに止まってもらわないと乗っていられない)。辛さで表現するなら、インフルよりずーっと辛かったです。

ようやく入院し、点滴を打って30分ほどしたら、けろっと吐き気がなくなりました(デングを治す薬はありません)。あー楽チン!病院食が旨い旨い。デングとわかる頃には熱が下がっているからもう普通の感覚。入院すれば元気でヒマ(笑)。が、白血球の数値が元に戻らないことには退院できません。そしてこの期間にきちんと食べて数値を戻さないと、下手すれば死に至ることもあるらしいのでバカできない。結局、2日ほど入院しました。

なぜ私があの時デングにかかったかは、自分でよくわかっています。高熱になる2日前あたりから、ちょっと忙しく集中していることがあってちゃんと食事をとっておらず、1日前は絶食状態。

免疫力が下がっているとき、弱っている時に、普段は大丈夫でもデングに襲われてしまうのです。。。

バリ島では正式なビザで就労していればBPJSという国民保険に入会できますが、実はこれ外国人は事故対応のみ。なので、通常は会社や個人で民間保険に入ります。でないと、医療費は日本よりずーっと高くなります!バリ島に来られるお客様には、ぜひ海外旅行保険への加入をお勧めします。

特に雨季後半の1月から4月のはじめあたりに毎年デング患者が増えます。蚊よけはもちろんですが、旅の前日は体調をしっかり整えてくださいね。そして旅行中は美味しいものをたくさん食べましょう♪

やっぱりナシゴレン♡(˘▿˘ʃƪ)

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ソカバリツアーのアクティビティ

バリ島滞在中に体験できる、様々なオプショナルアクティビティ。

マリンスポーツやダイビング、釣り、山ではトレッキングやラフティング、エレファントライドなどに人気があります。その辺りは「アクティビティ」のページをご覧ください。

そして文化体験が好きな方もいるのでは?と思い、プログラムも増えたので、新しくページを作りました。

バリスタイルの衣装での撮影は、日頃から付き合いのある、信頼できるインドネシア人に依頼をしています。弊社は日本語のできる様々な業種の人とつながりがあります。弊社はお車でのご案内と、ちょっと細かなサポートが必要な時に通訳をいたします(ヘアメイク現場には必ず付き添います)。

今回はバリ舞踊や、バリ島絵画のワークショップを追加しました。伝統的なバリ人の先生の民家を訪れる、バリ島ならではの体験です。

他にも引き続き、お客様がスポンサーになる形で竹楽器ジェゴグの公演手配なども行っております。ここに書かれていなくても、だいたいのものは手配できると思いますので、気兼ねなくお問い合わせくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

年末年始は少しご注意を

今年の年末はちょっとスペシャルで、バリヒンズーのガルンガン&クニンガンと被ります。

ガルンガンの開始が12/26。そこから10日後の1/5がクニンガンです。観光業にあまり関係のない一般のバリヒンズーの人たちは、すでに準備で忙しい。しかも今日はプルナマ(満月)だったりします(村の寺院へ出向き、正装をしていつもより丁寧にお祈りする日)。

ただ観光に関係のあるホテルやカフェやレストラン、ショップなどは、年末年始はそれぞれが極力最低限の休暇になるようにシフトを組んでいるはずなので、お客様として遊びにくる分にはあまり変化は感じないと思います(たぶん)。

バリ島に暮らす人はローカルエリアのお店などが閉まるので、水を買い忘れて遠くまでいかなくてはならなかったりなどの、ちょっとした不便が発生することもあります。

一番わかりやすいのは、ドライバーやガイドですね。

予約がなければ当然田舎へ帰省してお祈りや親戚&友人づきあいをしますので、観光エリアのカバー力が薄くなると思います。流れのタクシーも例年よりは少なめかもしれません。

まだ年末年始のドライバーの予約をされていらっしゃらない方は、急いで確保しておきましょう。

ソカバリツアーはまだ空きありです!←これが言いたかった!

ご予約はこちらから。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

渋滞しそうなお知らせ

そういえば、今ヌサドゥアエリアでは14日まで「国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会」が開かれております。そのためヌサドゥアのホテルでは一般のツアー会社の車の出入り制限や、在住者を含む一般車の通行制限が実施されています。

で、これに加えてなんと、10/10-12まではウブド王家の大きな結婚式が。村人総出でこちらも確実に通行規制あり。そしてヌサドゥアでのカンファレンス客の一部はこちらの結婚式にも招待されており、警察動員の車でどどーん!とウブドへやってきたりします。ダブルパンチですね。

そのためウブドへのお客様のご案内や、外への観光ツアーの出入りに渋滞の影響がありそうな気配です。もちろん、時間帯によっては何の影響も感じないこともあるでしょうし、状況はまったく読めません。この二つから逃れたい人はクタ〜チャングー、サヌールあたりへの滞在をおすすめします。

すでにホテルをとっている人は逃げようもありませんけどね…This is Bali。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

南部バリ島を半日ご案内

先日は憧れの (͏ ˉ ꈊ ˉ)✧˖° アヤナリゾートにご宿泊のお客様を、半日ツアーにご案内いたしました。

相変わらず素敵なフロントからの風景!この奥に人気のロックバーがあるんですねー。
アヤナは常に新しいアイデアをリゾートに生み出していて、ホスピタリティも日本人の満足度No.1。今月はなんとあのコモド島に新しいアヤナリゾートをオープンしたそうです。気になるー。

お客様と一緒にジンバランビーチへ。普段はシーフードディナーでロケーションが良く人気のスポットです♪昼間も南国らしくて悪くない。

お客様と一緒にパチリ。

ジェンガラ陶器やバリ島手作りのチョコレートケーキの美味しいおすすめカフェにご案内して、夕刻にウルワツ寺院&ケチャダンスへ。

このケチャダンスなんですが、今年はこれまで以上にすごい人気らしく、チケットと良い座席をゲットするのが難しくなっているようです。チケット購入場所は競り市さながらの状態で、ちょっと大変\(;゚∇゚)

そのため、4時半にはウルワツ寺院へご案内となります。そろそろローシーズンに入るので大丈夫かもしれませんが、状況が改善されることを願っています。

どこまでが人でどこからお客さん?状態(^_^;)

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

 

post

二人の特別な記念に

先月ソカバリツアー でご案内したお客様から「何か記念になることをバリ島ハネムーン中にしたい」というご相談がありました。

小さな結婚式といっても神父さんを呼んだりレストランやヴィラなどのロケーションを確保したりとなると、関わる人や業者も大仰になるし、8月はそれでなくても世界からの旅行客のピークシーズン。ご相談を受けたのは旅の1週間ほど前…。

ということで、バリ島でも今大流行り中の「バリ流の」プレウェディング撮影を企画進行させていただきました。ウェディングドレスと違い、バリ流だと衣装も基本は布を巻き巻きしていくので、サイズ対応がしやすいのです♪

今回ヘアメイクと衣装を依頼したのはタマンロカのクトゥさん。何度も地元のコンテストで賞をとっていて、隠れ家的な自宅サロンを経営しています。

ビーズやレース、金の煌めく衣装も、時間を見つけて自分でハンドメイドしてしまうほど。今回撮影に使われたトップス衣装もかなりの職人技。

よく観光である民族衣装でのスタジオ撮影とは違い、ちゃんとした衣装、ヘアメイク、ロケーションなので、質が違いますよー。

サロンで2-3時間のヘアメイクを終えたら移動して撮影開始。伝統衣装に似合う、バリ島ならではのロケーションへ。

「顔を近づけて〜」など指示もあるので、照れてどうしても吹き出してしまう新婦さん(≧▽≦)適当におしゃべりしててくださーいで、良い笑顔が♡(˘▿˘ʃƪ)

今回はモダンな衣装のチョイスでしたが、アンティークなものもシックでより伝統的なので、人気があります。

せっかくハネムーンに来るならこういう記念写真もいいですね♪しかも、バリ島ならではの衣装で(‘-‘*)

ちなみに今回はオリジナルツアー内に入れて、なんとか午前中に急ぎ納めましたが、ツアーとは分けて時間に余裕を持つと、もう少しロケーションが増やせます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

お盆休暇のご案内中

Selamat Siang! お盆休暇に入り、先日よりプトゥ、ナガ、ゲデはそれぞれにお客様をご案内しております。ソカバリツアーはwebは日本に特化していますが、日本のお客様、海外在住の日本のお客さま、ジャカルタ、オーストラリアにシンガポール。実はお客様の国境にこだわりはありません。

2016年9月から開始して、2年で少しずつ光が見えてきました。

日本生活が長く、ヌガラ以外のバリ島を知らなかったプトゥ。開始した初年度は日本人スタッフの私は他でレギュラーの仕事をしており、忙しかったのでこっちはただの趣味。プトゥは観光エリアの特徴や主要ホテルの場所、ツアールートなど、小さい仕事をもらいながら1から覚えていきました。

どんな事業も何事も3年といいますが、本当にそうですね。これからもしばらくは、まだまだ勉強の時期かなーと思っています。ヌガラの旅やジェゴグツアーをはじめ、お客様に様々な面白いツアーを企画できるようになりたいです♪

先日ご案内したジャカルタからのビッグファミリーと♪かわいい赤ちゃんもいて楽しいツアーでした!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

8/31ジェゴグ祭り情報!水牛レースも開催中♪

Selamat Siang! ロンボク島の余震で場所によってはバリ島もまだ揺れているようですが、鈍感な日本人スタッフは先日一度軽い揺れを感じただけでした…三半規管がおかしいのでしょうか。

さてさて、先日ヌガラに帰省をして、プトゥJr.の6か月の生誕儀式(オトナン)がありました。

この地域によって違うみたいですが、プトゥの村では6か月で生まれた子どもの大きな儀式は終了だそうです。

さて、実家へ戻ると新しい情報が。

ジェゴグフェスティバル的な何かが、今月(!)8/31に一日中開催されます!これはヌガラの竹楽器ジェゴグに特化したコンテストのお祭りだそうです。そのため沢山のグループが演奏をし、なんとムバルン(グループの競演)もあるそうで、これは本当に、ほっんとうーーに、なかなか観れるものではありません!

2グループの競演ムバルン。佳境に入ると演奏がかなり激しく、トランス的になってくる。

ただし、現時点で場所も時間も詳しいことはよくわからない(バリ島あるある(´∞`)なぜ地域で公式な情報出さないのか…)ため、前日30日にはヌガラ入り。また8月から9月中旬まで、水牛レースの各地予選も開催の真っ最中

興味のある方ございましたらなるはやでご相談くださいませ。お問合せの人数によっては再度、ヌガラ相乗りツアーを企画いたします!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存