post

ウブド散策☆モンキーフォレスト通り

ウブドの代表的メイン通りを散策する記事も、今日で最終回です。最後はモンキーフォレスト通り。

ちなみに、上下は逆なところもありますが、地図上ではこんな風に散策しています。

朝10時から16時ぐらいまで。在住者の私は数回バイク移動しています。うち2回カフェに入り、疲れたので、途中バイクで別の道へ移動し、1時間のマッサージをしました。

観光のお客様で徒歩のみの場合、1日かけてウブドのショッピング通りをすべて回ろうとすると、すごく疲れてしまうと思います。ウブドでショッピングを本気で楽しみたい方は最低2日は必要と考えましょう。

さて、ハノマン通りでも気になったこのお店。やっぱり店名が見当たらない(^_^;)

絞りのドレスやスカート、それにバッグもかわいくないですか〜(๑✪‿✪๑)ノ

もっとポップでカラフルで可愛いショップももちろんあります♪

寝ている犬がかわーいーいー ←そっち?

こちらのレトロな雰囲気のショップではバリ島にちなんだデザインのTシャツを販売。お土産にもってこいですね!土産物屋さんでは見つからない、モダンなバロン(獅子の聖獣)もおしゃれでいいなー。

そして毎回必ず立ち寄るBali Zenは、めっちゃくちゃかわいいリビング雑貨やウェアのショップ。スミニャックやアヤナリゾート内にも店舗があります♪ウブド店は駐車場が広いので、大量購入する人には便利かも?

バティックをモダンに解釈した洋服や布雑貨、バリ島の工芸を生かしたかわいい傘のインテリアや木彫りのアクセント雑貨。わたし的には毎回よだれものです。

ようやくお腹が空いたので、見た目で選んだこちらの「The Good Mantra Cafe」へ。

入り口は小さいのに中は広々〜。エアコンはないけど、天井ファンが風を届けてくれます。

奥の席は半オープン。ゆーっくりおしゃべりできそうなソファ席が充実(´⌣`ʃƪ)

ベジタリアンのカフェなのかなと思ったら、お肉メニューもありました☆ポット入りのミントティにチキンサンドイッチ。ベーコンも入ってクレソンサラダもありで、お味抜群♪

このThe Good Mantra Cafeですが、調べてみるとスミニャックにも店舗があるみたいです。スミニャックではホステルも運営しているんですね。センスがかなりいい感じ〜(ただしメインストリートからは遠い)。

2019年のウブド散策レポート記事はこちら。
♣ウブド散策☆デウィシタ通り
ウブド散策☆ハノマン通り
ウブド散策☆ウブド通り&市場
ウブド散策☆デウィシタ通り
ウブド散策☆モンキーフォレスト通り

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ウブド散策☆ウブド通り&市場

デウィシタ通りからハノマンを上がって大通りのウブド通りをてくてく。

ゾウのマークのFipperは今バリ島どこにでもある、サンダル専門店。バリエーションがいっぱいで、カラフルで歩きやすい柔らかいサンダルがたくさん。もちろんキッズサイズもあります。

いつも気になるココナツ専門ショップ。ひとやすみするにはもってこい。いつかここのアイスクリームを食べたいんです。

そしてパサール市場&モンキーフォレスト通りへたどり着きました。

パサール市場にことばは必要ないですね。ありとあらゆるおもちゃがグッズがごっちゃ混ぜに並びに並ぶ、東南アジアらしい元気なマーケット!カラフルな写真でお楽しみください。

ウブド市場は最初から高めの金額を提示してくるので、値下げ交渉必須です。売り子さんは片言の日本語や計算機でやりとりしてくれます。まとめ買いするとより安くなったり。私は交渉がめんどくさいのであんまり行かないんですが(^_^;) 、掛け合い好きな人はすごくここ好きですよね。

リクエストがあれば、ソカバリツアーが同行して交渉のお手伝いもしますよ♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ウブド散策☆ハノマン通り

デウィシタ通りを突き当たりまで進むとハノマン通り。

ウブドのメインストリートはハノマン通り&モンキーフォレスト通りですが、小さなショップが鈴なりにあって、センス的にも新鮮で面白いなと感じるのはデウィシタとハノマンです。モンキーフォレストはすでに有名なショップのお勧め店が多いかなーという気がしますが、みなさんはどうですかね?

あとハノマン通りは屋根の低い建物が多い?印象的には地味ですが歩くと面白い。

編集していて気づいたけど日の丸Tシャツの人が入ってた(笑)。

そうそう、ヨガウェアのショップもハノマン通りが多いですね。通常の土産物屋さん的なショップもまだまだ健在。

あと、自宅を利用したホームステイや、街スパのお店があちこちにあります。

ここらでひと息&食い気が出てきた私はカフェ「Caramel」へ。

バリ島のケーキって日本と値段変わらないです。スペースが本当に小さいのですが、小さな階段を上ると2階席があります。

カウンターっぽい席もありますが、私はもちろんこちらの唯一ソファ席へ。

見える景色はこんな感じ。高層ビルのない平面のバリ島が、少し新鮮な角度になる♪

ウブドって2階へ上がるとよい風が入るんですね〜。人通りを眺めながらぼけーっとしていると、ケーキ到着。

パッションフルーツのチーズムースとアイスコーヒー☆ケーキは35k-48kくらい(300円前後)で日本と変わらない価格。インドネシアは南国なので、生産の難しい乳製品は高くなる(日本よりも高いです)。それを考えるとリーズナブルに抑えているなーと感じます。

コーヒーはちょっと少ないなぁ。。。がぶがぶ飲みたかった。すっきりした酸味強めのお味だったので、アラビカコーヒーですね。たぶん。

その後も散策はつづく。このショップはシックな色使いと雰囲気で好み。モンキーフォレストにもありました。店名忘れた…デウィシタ通りからハノマンに入る角にあります。

またもやアロマショップを発見。ここの商品はバリブッダにも置いてありますね。

Nadis Herbalのリラックスバームとパフュームを購入しました♪メンズもありますよ〜。

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ウブド散策☆デウィシタ通り

バリ島に暮らしているとあんまり行かなくなる観光エリア(笑)。とても久しぶりにウブドを散策してきました。みなさんびっくりするかと思いますが、ウブドでショッピング散策をしたのはなんと2年ぶり!せっかくバリ島に暮らしているのにね…。

まずはデウィシタ通り。

ちょっとくねった坂道にカフェやショップがびっしりとつまった感じが、歩いていて楽しい通り。裏道からウブド市場へ抜けられたり、美味しい料理屋の並ぶゴウタマ通りへもすぐです。

日本人に人気のナチュラル石鹸kouやアロマ専門店ブルーストーンがあります。

店舗前に並べられたウッディな雑貨や、バリの日常にもよくある、スパイスを潰す石臼のミニチュア版。見ていて楽しい♪

以前にお線香の専門店はないですか?とお客様に聞かれたことがあります。

この通りにあるJepung Baliはさまざまな線香を小売りしているのでお土産にいいですね!ローカルのお店だとお祈りで使う線香なので大きく、1つの香りだけでものすごい束になってしまうので、こういうお店はありがたい。

そして新しく(?)見つけたこちら「Bali Harum(バリハルム)」。香りのお店ですね。

こちらは石鹸と線香、アロマエッセンスがセレクトされている様子。アロマグッズやお土産が一発で揃っちゃいますねー。もちろん質に違いはあると思いますが、価格的にかなりリーズナブル!

ルームフレグランスってよくオーガニックショップあたりで見かけるけど、いつもなかなかの金額します。こちらは本当に安い。香りは1種類ですが、いろんな大きさやボトルがあって可愛い。丸い瓶のも素敵〜。

個人的に気になったのは、こちらのエッセンシャルオイル。さまざまな用途に使えますが、日本では見つからないバリ島ならではのトロピカルな花や、ブレンドされた香りも様々に揃っていて要チェック☆1個500円以下ですよ♪

もちろんナチュラルソープもバリエーション豊か。パッケージになったセットもいろいろとありました。

かわいいお洋服や雑貨のお店などもたくさんありますが、たまたま惹かれて香り系のショップばかり立ち寄ってしまいました。大好きなケラミックのKevalaもありましたよー。


私の久々のウブド散策のわくわく感、伝わりましたでしょうか。テヘ(*゚ー゚)>
ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

クルンクン市場

クルンクンはバリ島東部にありますが、ウブドからは1時間ほどです。

スマラプラ宮殿と言われる王国の宮殿がありましたが、別名を「カルタゴサ」その昔は裁判所があり、裁判所の上の天井にはバリ島伝統絵画のひとつ、カマサンスタイルと言われる手法の絵画が見事に描かれています。奥の建物は博物館として様々な当時の暮らしについての歴史展示があり、庭園としても素晴らしく、敷地内を歩いていると時間がゆっくりと流れていて、それだけで癒される感覚があります。ボーッとするには最適。

カルタゴサの手前にはクルンクン市場。ここは現地の人々が正装で身につける生地や、お祈りに使われる道具が売られています。観光客も入ってお買いものできます。

バリ島観光本などでは「バティック」というろうけつ染めの布がよく出てきますが、実はそれはジャワ島から伝来したもの。プリントものも多く出回っています。ここに売られる「エンデック」や「グリンシン」「ソンケット」が本来のバリ島の伝統の織物工芸になります。

上がエンデック、下がグリンシン。

色鮮やかなバリ島の布たち。スンバ島のイカット(中央)や現代的なプリントのスレンダン(左)、絞りの手法を使ったものもあります。スレンダンはスカーフに使っても可愛いですね。スンバイカットは掛け軸にするとカッコいい☆最近はエンデック布に刺繍を施したものもトレンドのようです(右、紫の布)。

バリヒンズーの僧侶や高層が儀式に使う道具もいろいろ。

 
 
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

チャングー Bungalow Cafe & Living

チャングーにはスミニャック等同様、ファッションや雑貨ショップがたくさん!チャングーエリアはまだまだ発展途中、ヴィラ&サーフィン民宿エリアで西洋人で賑わいます。特にヨーロッパ系の富裕層の在住者が多いため、小さな雑貨を含め、ヴィラに合うデザインや色彩のインテリア雑貨も多いのが特徴。

その中でシンボル的なお店がこちらのBungalow Living。ブラワビーチ通り沿いで近くにカフェもあります。外観からすでにかわいい🎶こちらはカフェの方で、素敵なインテリア雑貨に囲まれてティータイムやランチが可能。心弾みます。

ショップ店内はこのような感じ。ざまざまな種類のマットやクッションカバー、ランプやキッチングッズなどなど。ハイセンスなビーチヴィラ生活を素敵に演出してくれるものばかり🎶

キャンドルのコレクションもなかなかのもの。バスルームや寝室に飾りたい。香りのすキャンドルからアロマグッズも少々置いてあります。

チャングーに来たら一度は見ておきたいBungalow Cafe & Livingでした☆

Bungalow Cafe & Living ショップ情報
Jalan Raya Pantai Berawa No.35, Canggu, Kuta Utara, Tibubeneng
Open 8:00-18:00

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

独断!バリ雑貨トレンド☆

Selamat siang! まだ1月ですが、GWのお問い合わせやご予約を矢継ぎ早にいだだいております。GWは世界で日本だけの連休ですので、渋滞も年末年始や8月よりは軽い気がします。ありがたいことです。今は雨季ですが、2月も3月も、今月だってまだまだありますよー🎶必ずしも雨!というわけでもないので(豪雨がすごいこともありますが)、オフシーズンは狙い目です。ぜひバリ島にいらしてくださいね。

今日はバリ島のかわいい雑貨をご紹介。町歩きで見かけた写真をどーんとのっけてみます。今のトレンドがわかるかも?

まずはこちら。

アタというつる性の植物を燻して編み込んだかごバッグですが、去年あたりからこのラウントバッグが大人気。写真はアシタバのナチュラルなものですが、あちこちのお土産物屋さんでは色やイラストをつけたバッグも。ガールズには嬉しいアイテム。

続いてスミニャックで見つけたのは、アルミとポンポンをつなげたデコレーション。

ベッドルームにポップな感じでおくと、お部屋のかわいさ度アップ🎶

ポンポンは本来、バリ人がガルンガンに飾るペンジョールにつけるものですが、カラーバリエーションなど上手にアレンジしています。ついでに写真後ろのカゴは、バリ人にとっては実は鶏用の鳥かご。街中では小さくランプシェードにアレンジされています。

ウッドボウルはお手頃なお土産の一つですが、最近本当に色々なサイズや形が増えた気がします。

サラダを入れたり、スープボウルにしたり、お子様用の食器にしたり。木材も色々です。

ついでにこちらもよく見かける、ココナツの実ボウル。

これ、プトゥが見て「懐かしい…これを売っているの?誰が買うの?」

実は、貧しいバリ人が自分で加工して、自宅で食器がわりに使うものだったそうです(プトゥ家は貧しかった)。とはいうものの、手軽に作れて100%ナチュラルだし、かわいいしめちゃめちゃエコですよね!視点が変わるとものの価値も変わる!(´∀`)ノ

カゴバッグも、素材が本当に色々あります。

実はバリ島だけではなく、インドネシアの様々な島の編み方やモチーフになっています。バリ島にやってくる他の島の人々が、インドネシアの別の民族の伝統を可愛い雑貨にしているんですねー。

最後にちょっと大人かわいい、こちらの南国雑貨。

以前からありましたが、マクラメ編みのインテリアグッズはここ数年さらにあちこちで見かけるようになった気がします。クッションなんて南国らしくてステキー。

いかがでしたか?

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

サヌール散策♪

サヌールはメイン通りと並行して遊歩道がずーっとビーチを続いているので、散策するにはもってこい。ホテルやヴィラもちょっと垣間見えたりして、歩いているのが楽しいエリアです。雰囲気的には旅情緒があり、静かな滞在を好む大人の方や、ファミリー向けの滞在におすすめ。

道沿いにもカフェやお土産物屋さんがあります。サヌールの店の人はあまりしつこくないから好き。

数年前からトラブル続きで改修工事が伸びに伸びていたハイアットですが、遂に28日にオープンだそう。

まだ工事のガンガン音が聞こえたけどスタッフがカフェで準備もしていたし、一部の工事を残しながらオープンするのかな?ここは敷地がとても広く古くからの森林も残したままなので、環境が素晴らしいホテルのはず。

お腹が空いたのでビーチから戻る途中でワルンに立ち寄り。
warung kecilはお手頃価格で在住者や長期滞在者に人気。ローカルワルンでは期待できないけれど、ここはコーヒーやカフェオレが美味しい!チーズケーキもありました。

ウィンドゥからナシチャンプルのおかずを数種選んで、ご飯にのせていただきます♪

腹ごしらえをしたらサヌールのメイン通りへ。2014年にオープンしたマヤサヌール。

手前には日本料理のレストランがあり、こちらも人気。

シルバーアクセサリーのsayangはいつもかわいいなー。

今回見つけた新しそうな雑貨屋さん。一つ一つがすごくかわいい!!!

バリ島サイズのティッシュケースと今流行りのバンブーストローを購入♪
今海のプラスチック汚染が世界中で心配されていて、せめてストローはやめるか持参しようよ、という運動があるんですね。バンブーストローを使うカフェも多いバリ島です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島の人気ショップ ジェンガラ

Semalat Siang!ソカバリツアー です。

先月終わりあたりから、めっきり南国らしく暑さを増しているバリ島。ここのところはようやく乾季らしい陽気で雨も全くありません。でも11月になればまた雨季が始まる(はず)。

そういえばバリ島に暮らし始めてから一度も足を踏み入れたことのなかった、ジェンガラ本店に行ってみました。行かなかった理由はただ一つ、高級な暮らしをしていないから(笑)。ほんとうのところ、焼物陶器は日本人スタッフ、大好物です。お金さえあれば、きっとどんどん買っちゃいます (。-∀-)ニヒッ☆

広〜い美術館のような素敵なギャラリーへ潜入。

定番の葉っぱのお皿♪

フランジパニのモチーフで人気のこのシリーズ、ハイビスカス柄もあるんですね*:.。☆..。.(´∀`人)

少しだけどバティックやインドネシアの織物、クオリティの高い竹かご工芸品なども置いてありました。それから併設されたカフェはもちろんジェンガラ使用で、落ち着きがありいい感じです☆彡どうでもいいけどトイレもめっちゃ綺麗でかわいい(笑)。

ジェンガラはジンバランにありますが、スミニャックのサンセットロード沿いにはアウトレットのショップもあり、お値段が少し優しくなっています。

また別記事ですが、タナロット近くにあるこちらの工房だと、可愛い陶器雑貨のお買い物だけでなく、体験ワークショップに参加できたり、工房内の見学もできるのでおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

お客さまの旅プラン&コメント

先週は3日間、お客さまの旅のお伴をさせていただきました。
他のお客さまの参考に、旅プランをかいつまんでご紹介。

1日目
デンパサール観光→スカワティの渓谷→アタバッグのアシタバ工房見学
2日目
チャンプハンの草原→スマダラ寺院にて沐浴体験→バビグリン体験→素朴なプングリガン村→テガララン田園
3日目
ランチ→お土産屋さん巡り→空港へ

アシタバ工房はギリギリにリクエストを頂きましたが、ホテルへ向かうルートに近かったので、デンパサールの観光を短くして立ち寄ることができました♪

最近人気急上昇の丸形ショルダーバッグ♪

プングリガン村は最近人気のでてきたスポットで、ウブドから小1時間、バリ島の素朴な村の雰囲気の中を散策することができます。ちょうどガルンガンの時期だったので家の両脇にはペンジョールというお飾りが晴れ晴れしく飾ってありました!

バリ島らしい沐浴体験で、心と体をさっぱり浄化。

お客さまよりFacebookにコメントもいただきました、ありがとうございます♪

ソカバリツアーでは、日本人スタッフがメールにて旅の計画のお手伝い。パッケージツアーはもちろん、オリジナルなツアーのプランもご提案します♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存