post

シーフード満喫♪憧れロブスター❤

結構前のお話ですが、お友達に誘われて、オススメのシーフードワルンに行ってきました。

オフとはいいつつも、お出かけは基本、こういうところお客様ご案内したらどうかなー?とか、料理ならやっぱり味はどうかなー?トイレは綺麗かしら?ってなことを考えるのが癖になっています(´m`)

このワルンはレストラン自体はすごくシンプルで味気ない雰囲気なんですが、魚介がとっても美味しいとのこと♪確かにシンプル〜。

でも駐車場もあるし、テーブル席が広くてゆったりしているし、キッズチェアもありました(トイレは行き忘れました(;´ー`)ノ)。

隣のいけすから、好きな魚介を選ぶスタイル。プライスは時価なので確認しましょう。

美味しいと聞いたらやっぱりロブスターでしょ。

お魚はもちろんですが、かにやアサリもありました。

ガーリック蒸しで、サンバルマタもつけてもらいました。お野菜は定番のカンクン(空芯菜)炒め。

あさりどーん!

ロブスターきたー!!

シンプルな調理法でしたが、新鮮でめちゃくちゃ美味しかったです。ビンタンビールもよく合う!久しぶりにお友達に会ったのに、ほぼ無言で貪りました!(*゚∀゚)アヒャ

ジンバランビーチでも夕日を眺めながらナイスロケーションで美味しいシーフードBBQを食べられますが、こういった美味しさにこだわりたい方がいらっしゃったら、ご相談くださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島のピザ屋さん

バリ島はここ1−2年の間にあちこちにピザ屋さんが出来ました。しかも本格的な釜焼きピザ。

バリ島には本格的な「釜」を作る材料と技術があるので、食材さえ美味しければ、日本よりも手軽に美味しいピザが味わえます。バリ島にはヨーロッパからの在住者も多い。インドネシア人はチーズ好き。で、ここ数年にバンバンに増えたと思うんですね。

ついにプトゥ家の近所にも出来ました♪バイクで5分の、まだまだローカル感ある閑静な隠れヴィラ地区にぽつんと。

チャングーの少し北、Babakanにあります。しかも本当に安くて、1人前のミニサイズからあるんです。サイドメニューにポテト系のサイドメニュー、アイスクリームとカフェオレ、フレッシュジュースやビールもあり。

こちらは22cmサイズのマルガリータ。

二人で足りない時は、4枚ピースのミニサイズをオーダー。ツナとオリーブのピザ☆彡

バリ島に旅行に来たお客様は、やっぱりインドネシア料理やバリ料理を楽しみにいらっしゃるので、さすがにこんなカジュアルなピザを食べる人はあまりいないと思いますが…。カフェはかわいくてオリジナルメニューのお店も多いし、ヨーロッパ系の食事も、全般にすごく美味しいんですよ♪

貨幣価値が違いすぎて、在住者は高いところへはなかなか行けません(悲)。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

エコビーチでシーフードBBQ

Selamat siang! バリ島は雨季ですが年末の雰囲気が高まってきています。

先日行った世界のサーフスポット、エコビーチ。のBBQ。

すぐ近くに駐車場があり、ビーチが目の前のナイスロケーションなんです。

タナロットにも近いので、夕刻のサンセットタイムはおすすめ!前方のシートは全て予約制のよう。

BBQコーナーへ行き、ビーフ、魚、チキンの串刺し、どれにするかを選びます。ロブスターやマヒマヒや貝など、その日のお魚を選ぶのもありですね。選んだらジュージューと焼いてくれるシステム。

先に会計を済ませて、今度はバーカウンターでドリンクを注文。海を見ながら待ちます。ヘルシーなフレッシュジュースからビンタンビール、アラックを使ったカクテルなど、メニューはいろいろ♪なかなかいい感じです。

今日は天気もイマイチなので、上の室内座席へ。おしゃれで自由な雰囲気。

ソファでまったりもいいですね♪

この日選んだシーフードがきた〜☆彡味付けはバターガーリックあたりの欧風かな?
サラダバーはお代わり自由で、パンやご飯、クスクスまで。予算はお一人1000円ほど。お腹いっぱい食べられて美味しかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

サーフスポットMedewi

プトゥの実家から30分もかからないところにあるMedewiというサーフスポット。

日本人も知る人ぞ知る、という感じで、観光エリアを外れてここにサーフィンを満喫しに来る人は多いみたいですね。バリ島西部だと、このMedewiやその手前のBalianにサーフ観光客向けの宿泊施設が並んでいます。

カジュアルな雰囲気のオープンカフェや、民宿も。

ソカバリツアー がお付き合いさせていただいているホテルはビーチ目前なので、レストランにお邪魔。当然ながら、民宿よりも設備がしっかりしています。ウェイターさんたちの制服も可愛くて(撮影忘れた)、流れて来る音楽もゆったりビーチのいい感じ。

とりあえずミゴレンをオーダーしてみました。濃すぎずしっかりとしたお味♪

気になったアフォガード?がすごく美味しかった。アボカドジュースではなくて、もっと濃厚でスイーツな感じ。チョコレートもしっかりと本格的なお味☆彡

こちらはお宿。すべてのお部屋がビーチに面しているのに1万円以下で泊まれる!

もちろんサーファーじゃなくても泊まれますのでご安心を(日本語のできるスタッフは現在いないかも)。

プールやお庭が小さいので、やっぱりゆったりと贅沢感のあるリゾート休暇なら5つ星のPuri Dajumaが本当に最高ですが、このお宿もリーズナブルでセンスがあり、ヌガラではおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

サヌール散策♪

サヌールはメイン通りと並行して遊歩道がずーっとビーチを続いているので、散策するにはもってこい。ホテルやヴィラもちょっと垣間見えたりして、歩いているのが楽しいエリアです。雰囲気的には旅情緒があり、静かな滞在を好む大人の方や、ファミリー向けの滞在におすすめ。

道沿いにもカフェやお土産物屋さんがあります。サヌールの店の人はあまりしつこくないから好き。

数年前からトラブル続きで改修工事が伸びに伸びていたハイアットですが、遂に28日にオープンだそう。

まだ工事のガンガン音が聞こえたけどスタッフがカフェで準備もしていたし、一部の工事を残しながらオープンするのかな?ここは敷地がとても広く古くからの森林も残したままなので、環境が素晴らしいホテルのはず。

お腹が空いたのでビーチから戻る途中でワルンに立ち寄り。
warung kecilはお手頃価格で在住者や長期滞在者に人気。ローカルワルンでは期待できないけれど、ここはコーヒーやカフェオレが美味しい!チーズケーキもありました。

ウィンドゥからナシチャンプルのおかずを数種選んで、ご飯にのせていただきます♪

腹ごしらえをしたらサヌールのメイン通りへ。2014年にオープンしたマヤサヌール。

手前には日本料理のレストランがあり、こちらも人気。

シルバーアクセサリーのsayangはいつもかわいいなー。

今回見つけた新しそうな雑貨屋さん。一つ一つがすごくかわいい!!!

バリ島サイズのティッシュケースと今流行りのバンブーストローを購入♪
今海のプラスチック汚染が世界中で心配されていて、せめてストローはやめるか持参しようよ、という運動があるんですね。バンブーストローを使うカフェも多いバリ島です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

美味しい!あひるのBebek Lapas

タバナンに知り合いがワルンをオープンしたというので遊びに行ってきました。

その名も”Bebek Lapas”(べべッラパス)。お店の雰囲気がカフェのようで、いまどき。駐車場もあり、広々としています。

ベベッはバリ島の田んぼにいる「あひる」のことで、あひる料理はこちらでは一般的。ローカルプライスで焼くか揚げるか、サンバル(インドネシアのスパイスソース)は何にするか、などなど選びます。パケットもお得だけど、ここのワルンオーナーはタバナンの自家製フルーツでジュースを作るので、新鮮がフルーツジュースがおすすめ。

ベベッゴレンを注文してみました。鶏肉よりもジューシーで揚げ加減も最高。サンバルは日本人いは辛めだけど、とても美味しい♪

シルサッというトロピカルフルーツのジュース♪甘酸っぱいです。

お世辞なしでここのベベッ料理は今までで一番美味しいかもしれません。ジャティルイやタマンアユン、ブドゥグルエリアへのご案内途中に立ち寄れますよ。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バランガン Alchemist

前回からの続き。
そういえば、バランガンビーチへ行く途中、毎回気になっていた門構えがあったなーと。

ちょっと読みづらいですが「アルケミスト」。

レストランのようなので入ってみると、奥にはバンガローな雰囲気の宿泊施設もある様子。

レストラン中央は憩いのスペースのようになっていて、ゆったりとガーデンの中に座れます。

メルヘンなジャンクヤードのような、こういう感じ…超好み♪白いお部屋の中にはケーキコーナーがあり、クッキングクラスの施設も。

料理はオーガニック中心。
英語のメニューの材料をみてオーダーしたアボカドチキン的なサンドイッチ。ボリューム満点。

カフェオレもたっぷりでかわいい。

オーナーがフランス人だということで、デザートは絶対美味しいだろうとクレムブリュレも♪

ほどよい甘さでやっぱり美味しい!

いまお客さん少ないから、プールの方見に行ってもいいよー。といわれたので、お庭を通って行ったのですが…ひゃー*:.。☆..。.(´∀`人)

ここは一体どこー?

枯れかけた乙女心をめっちゃくすぐるプールに夢心地。

レストランスタッフも皆すごく感じが良くってアットホームです。宿はお安いお部屋(オフシーズンなら1万円以下)の方だけ見せていただいたんですが、トイレとシャワーが半屋外。多分そのせいで日本人のお客さんが少ないのでしょうが、ほんとうに素敵でした。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バランガンのナイスビューレストラン

先日たまたまスパご利用でお客さまをご案内した、バランガンのラジョヤにいってきました。

断崖から海へ下るところにヴィラ&バンガローがあり、南国の雰囲気満点なリゾート。抜群のロケーションでヨガやサーフレッスンも楽しめるお宿のようです。スパは140Kからで良心的プライス。

レストランも素敵だという話だったので、今回はそっちに行ってみたのですが…。

レストラン目前のプール&ビュー♪

バランガンの海はやっぱりすごく綺麗ですねー。ですが、なぜか座って落ち着いてオーダーして、写真を撮っていると…後から上のマネジャーがきて、「宿泊客以外はエントランス料が約1000円プラス(一人につき)」といわれてしまい…。なんで先に教えてくれないの?しかも注文してからいわれるって印象悪かったので、ランチ食べず(苦笑)。

つい最近もお客様のリクエストで調べたレストランがありましたが、ビューの素敵なところはビーチクラブみたいにエントランスフィーやミニマム料金がかかるみたいですねー。

へー…だったらいいや。って私は思うタイプです(笑)。
でも、ナイスビューはナイスビュー。

ランチを求めて、次回へ続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

おいしい!ゆったり座れるDusk Blue

なぜか在住者はサヌールに来るとホッとする、という人が多いのですが、日本人スタッフもそうです。他のエリアと比べても村の人々の暮らしも見える、観光とバリの伝統がうまく共存しているエリアかなーと思います。

サヌールでお気に入りのカフェ「Dusk Blue」はメイン通りから1本ビーチへ向かって入る右脇にあります。グランドハイアット脇、Warung Kecilのある通り。ビーチの裏に駐車できます。

クオリティに対して値段が安くて、すごくおいしい!と私は思うのですが、雰囲気が高く見えるのかメイン通りにないからか、いつも結構空いていて落ち着きがあり、穴場。ブランチ、ランチ、ディナーのメニューがあります。

英語のメニューなので雰囲気で頼みます(笑)。
いつも正しい名前を忘れちゃうんだけど、チキン&マンゴーチャツネのサンドイッチ。サンドしてないけど。これすごく美味しくてお腹いっぱいになります♪

こっちはなんとかトルティーヤ(めっちゃ適当)。中には野菜とハーブ、チーズが入ってたので、こちらも少なく見えてもなかなかに充実。ドリンクもトロピカルフルーツのミックスの何かを頼みました。。。ああ本当にメニューが覚えられない。

実はここ大好きで、もう5回くらいはリピしています♪
バリニーズなフュージョン料理もあって、チキンレモンの何かとナシチャンプルも、すごくおいしいです。

室内席も広々とエアコン効いてていい感じ。

ウブドで人気のローチョコレートもここで食べられるのですが♡(˘▿˘ʃƪ)

この日は手作りのコーヒーアイスクリームにしてみた。これが甘すぎず、コーヒーの風味が広がって美味しいー。

メニューによりますがドリンク&ランチで1000円前後。夜もきっと雰囲気いいはず。
ビーチ沿いでもメイン通りでもないけれど、本音いうとあまり混み合って欲しくないお店です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

タナロット近くの隠れ田園カフェ

タナロットへ行く途中に見つけた田園風景のカフェに来ました。

大きな道から少し奥へ入るので、知る人ぞ知る風情が個人的にはお気に入り(なので店名はヒミツ〜(´∀ノ`*)。

オープンエアで田んぼの向こうの海からのよい風が入ります。テーブル席は基本ですが、ハンモックでゴロンとできるコーナーや、座卓のコーナーもあってナイス。

高さを変えているのでどのお席からも田んぼが見えます。

プトゥはインドネシア料理の定番の一つ、「ソトアヤム」を注文。フレッシュな素材が使われていることが一目瞭然。暖かいのでちょっと肌寒いこの日にピッタリ。

レモンスカッシュと鶏の照り焼きを。グラスもお皿も盛り方も5つ星レストラン並にお洒落で、そこらへんのワルンとは全然違う!鶏も野菜もすごくジューシーでこれまた驚き!!価格的にも大大満足。

心ゆくまでポケーっと田んぼを眺めていました♪

ここなら立地的にサンセットに染まる空も堪能できるはず。ビンタンビールやカクテルメニューもありました。車も数台停められます。タナロットでサンセットを見逃した帰りにどうぞ♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存