post

バランガン Alchemist

前回からの続き。
そういえば、バランガンビーチへ行く途中、毎回気になっていた門構えがあったなーと。

ちょっと読みづらいですが「アルケミスト」。

レストランのようなので入ってみると、奥にはバンガローな雰囲気の宿泊施設もある様子。

レストラン中央は憩いのスペースのようになっていて、ゆったりとガーデンの中に座れます。

メルヘンなジャンクヤードのような、こういう感じ…超好み♪白いお部屋の中にはケーキコーナーがあり、クッキングクラスの施設も。

料理はオーガニック中心。
英語のメニューの材料をみてオーダーしたアボカドチキン的なサンドイッチ。ボリューム満点。

カフェオレもたっぷりでかわいい。

オーナーがフランス人だということで、デザートは絶対美味しいだろうとクレムブリュレも♪

ほどよい甘さでやっぱり美味しい!

いまお客さん少ないから、プールの方見に行ってもいいよー。といわれたので、お庭を通って行ったのですが…ひゃー*:.。☆..。.(´∀`人)

ここは一体どこー?

枯れかけた乙女心をめっちゃくすぐるプールに夢心地。

レストランスタッフも皆すごく感じが良くってアットホームです。宿はお安いお部屋(オフシーズンなら1万円以下)の方だけ見せていただいたんですが、トイレとシャワーが半屋外。多分そのせいで日本人のお客さんが少ないのでしょうが、ほんとうに素敵でした。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バランガンのナイスビューレストラン

先日たまたまスパご利用でお客さまをご案内した、バランガンのラジョヤにいってきました。

断崖から海へ下るところにヴィラ&バンガローがあり、南国の雰囲気満点なリゾート。抜群のロケーションでヨガやサーフレッスンも楽しめるお宿のようです。スパは140Kからで良心的プライス。

レストランも素敵だという話だったので、今回はそっちに行ってみたのですが…。

レストラン目前のプール&ビュー♪

バランガンの海はやっぱりすごく綺麗ですねー。ですが、なぜか座って落ち着いてオーダーして、写真を撮っていると…後から上のマネジャーがきて、「宿泊客以外はエントランス料が約1000円プラス(一人につき)」といわれてしまい…。なんで先に教えてくれないの?しかも注文してからいわれるって印象悪かったので、ランチ食べず(苦笑)。

つい最近もお客様のリクエストで調べたレストランがありましたが、ビューの素敵なところはビーチクラブみたいにエントランスフィーやミニマム料金がかかるみたいですねー。

へー…だったらいいや。って私は思うタイプです(笑)。
でも、ナイスビューはナイスビュー。

ランチを求めて、次回へ続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

おいしい!ゆったり座れるDusk Blue

なぜか在住者はサヌールに来るとホッとする、という人が多いのですが、日本人スタッフもそうです。他のエリアと比べても村の人々の暮らしも見える、観光とバリの伝統がうまく共存しているエリアかなーと思います。

サヌールでお気に入りのカフェ「Dusk Blue」はメイン通りから1本ビーチへ向かって入る右脇にあります。グランドハイアット脇、Warung Kecilのある通り。ビーチの裏に駐車できます。

クオリティに対して値段が安くて、すごくおいしい!と私は思うのですが、雰囲気が高く見えるのかメイン通りにないからか、いつも結構空いていて落ち着きがあり、穴場。ブランチ、ランチ、ディナーのメニューがあります。

英語のメニューなので雰囲気で頼みます(笑)。
いつも正しい名前を忘れちゃうんだけど、チキン&マンゴーチャツネのサンドイッチ。サンドしてないけど。これすごく美味しくてお腹いっぱいになります♪

こっちはなんとかトルティーヤ(めっちゃ適当)。中には野菜とハーブ、チーズが入ってたので、こちらも少なく見えてもなかなかに充実。ドリンクもトロピカルフルーツのミックスの何かを頼みました。。。ああ本当にメニューが覚えられない。

実はここ大好きで、もう5回くらいはリピしています♪
バリニーズなフュージョン料理もあって、チキンレモンの何かとナシチャンプルも、すごくおいしいです。

室内席も広々とエアコン効いてていい感じ。

ウブドで人気のローチョコレートもここで食べられるのですが♡(˘▿˘ʃƪ)

この日は手作りのコーヒーアイスクリームにしてみた。これが甘すぎず、コーヒーの風味が広がって美味しいー。

メニューによりますがドリンク&ランチで1000円前後。夜もきっと雰囲気いいはず。
ビーチ沿いでもメイン通りでもないけれど、本音いうとあまり混み合って欲しくないお店です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

タナロット近くの隠れ田園カフェ

タナロットへ行く途中に見つけた田園風景のカフェに来ました。

大きな道から少し奥へ入るので、知る人ぞ知る風情が個人的にはお気に入り(なので店名はヒミツ〜(´∀ノ`*)。

オープンエアで田んぼの向こうの海からのよい風が入ります。テーブル席は基本ですが、ハンモックでゴロンとできるコーナーや、座卓のコーナーもあってナイス。

高さを変えているのでどのお席からも田んぼが見えます。

プトゥはインドネシア料理の定番の一つ、「ソトアヤム」を注文。フレッシュな素材が使われていることが一目瞭然。暖かいのでちょっと肌寒いこの日にピッタリ。

レモンスカッシュと鶏の照り焼きを。グラスもお皿も盛り方も5つ星レストラン並にお洒落で、そこらへんのワルンとは全然違う!鶏も野菜もすごくジューシーでこれまた驚き!!価格的にも大大満足。

心ゆくまでポケーっと田んぼを眺めていました♪

ここなら立地的にサンセットに染まる空も堪能できるはず。ビンタンビールやカクテルメニューもありました。車も数台停められます。タナロットでサンセットを見逃した帰りにどうぞ♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

Warung Eropa

Selamat siang! インドネシアは昨日、レバランというイスラム教の大祭でした。

この前後はバリ島で暮らすイスラム教の方々の、他の島への帰省ラッシュ。キリスト教や仏教徒もいるので、お休みの人たちはバリ島へ遊びにきます。ドメスティックといわれる国内客に人気のエリアはクタ、スミニャック、そして南部エリアのビーチ。

一昨日、昨日と車を走らせていますが、全体的には閑散としていてとっても走りやすい!昨日はとくにおやすみのお店も多かったです。ローカルエリアでも、バリ人経営のお店は開けている印象。観光エリアもお店次第かな?

スミニャックにあるワルンヨーロッパ。ジャワ島のアンティークとヨーロッパの雰囲気がミックスされていて、どこか懐かしい情緒のある落ち着いた内装。

ナシゴレンはベベ(あひる肉)の唐揚げ付き。

パッと見シンプルで味家ないですが、めちゃめちゃ美味しいです。ナシゴレンはバターが入っているかな?

一口サイズのデザートを頼んでみました。

オーダーしてからクリームをのせたり入れたりしているみたいで…さすがヨーロッパ系のお店。こういうスイーツは本当に美味しい♪コーヒーと合いますね。

夜の雰囲気も素敵だろうなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

サテカンビン

Selamat Siang!

風が出てきて涼しくなったバリ島ですが、やっぱり南国なので暑いことは暑いです。太陽なんですよね暑いのは。木陰は気持ちいいのが、日本と違うところ。気温も暑くて32℃くらいまでです。

ちょっと元気をなくしたプトゥはこれを食べに。ちょっとコアなインドネシア料理かも。

サテカンビン。黒いソースにぎっとり浸されているのは、山羊肉のサテです。インドネシア人は体力増強したい時に食べます。

ローカルワルンの食事はこんな感じ。この写真はお皿もテーブルもきれいな方ですね(^_^;)

そして私もたまに飲むこちら。トムラワッ

お味は説明が難しいのですが微炭酸で甘ぁ〜く、好きになれば病みつきになります。トムラワッというウコン属の植物で、生薬にも使われます。普通はボトルにストローがささって出てきます。グラス&氷つきだなんてまずありえないから、リクエストしたのでしょう。

ローカルワルンの食事はこんなかんじです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

チャングーで見つけた丼物

バリ島に長く暮らしていると、やっぱり時々和食が恋しくなります。でもお寿司系はなかなかお値段が張ります。魚の鮮度やお味的にも、5つ星ホテルに隣接されている日本人シェフのいる和食レストランでないと、「え?」と感じることが多い。お魚も日本のようにバリエーションを揃えるのは難しいと思います。

レギャンにあるpadmaの和食レストラン「tenkai」のお寿司はグッド♪ビュッフェタイムがありがたい。

デンパサール市内には、日本人で賑わういくつかローカルプライスの店がありますが、駐車場がなかったり、色んな意味で観光の方が行くのはちょっと違うなーと感じます。

西洋からの観光客や在住者、ローカルにもヘルシーな日本料理は人気ですが、料理のアレンジがかなり変形した店も多い。当然辛くなったり、マヨネーズを多用していたり。解釈を知るのは面白いですね。

その中でふらっとみつけて入ってみた、こちらのお店。チャングーにあります(タイガーの看板の方)。

「ハンドロール寿司バー」と入り口の窓に書いてありました。店内が薄暗い照明でおっしゃれー。

おしゃれカウンターでは、さまざまなアレンジカクテルが飲めます。見た事のある日本酒のストックもあれば、バリ島のアラックを使ったカクテルなんかもありそうです。

なかなかお値段が貼るので(といっても日本と変わりませんが)、パパッと食べられそうな丼ぶりものをオーダーしてみました。こちらはサーモン。こちらはまぐろ。

お刺身は真ん中にちょこっとですが、きのこやアボカド、枝豆やシャリシャリの紫キャベツなど、ガリはもちろんのこと、いろんな種類のお野菜がミックスされている。

これがめちゃくちゃ美味しい!!お米に使われているお酢やわさびも、かなり素材をこだわっている感じがします♪カクテルも絶対に美味しいはず。

さすが高級ヴィラの立ち並ぶ、おしゃれでヒップなチャングー(死語)のバー。対して、どんな場所でもあんまり緊張しないマイペースプトゥ。注文前に値段を確認する時だけ、緊張しますヽ(・∀・)ノ

ちょっと変わった、でも美味しい和食バーに興味のある方は、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島食べ歩き

バリ島に来てインドネシア料理!となると、大体ナシゴレンかミゴレンあたりを食べる人が多いのでは?と思います。ローカル向けのカフェあたりだとサテなし、野菜少ない、目玉焼きはあったりなかったり。通常のローカルワルンだと「スペシャル」と言わないと目玉焼きもつかず、炒飯のみです。

観光客も来るような安めのカジュアルワルンだと、こんなかんじ。

ナシゴレン。バリ島らしく、ビンタンビールか果物のジュース(甘め)と一緒に。

観光エリアの外国人向けのちゃんとしたレストランだと、サテや目玉焼きがのっかって豪華。ローカルワルンより辛さ控え目で美味しいですね。値段にはそれなりの意味があります。

野菜の入ったものを食べたい時は「ナシチャンプル」もおすすめ。チャンプルはいろいろ混ざった、という意味です。

ジンバランで見つけたおしゃれカフェのナシチャンプル♪バリ島テイストで美味!

ナシゴレンやミゴレンに飽きてきたなーと思ったら、バビグリンをどうぞ。バリ人によるバリ島伝統の豚料理です。ウブド周辺がメッカなので、あのあたりで食べることをおすすめします。

他に個人的に試してほしいなーと思うのが、バリ島ジャジャン。ジャジャンを分かりやすく訳すと「甘菓子」になるでしょうかね。バリ島またはインドネシアならではで、甘味がたっぷり。お米をメインに、ココナツ砂糖やバナナなどでさまざまな種類があります。

こちらは「ラックラック」。ココナツフレークと黒糖シロップをかけてどうぞ♪

「エスダルマン」はわらび餅のようなゼリーの食感が美味しい、懐かしい甘味のドリンク♪ダルマンという葉っぱを絞っただけで、こんなゼリーができてしまうんですよ。

宝石のようなゼリー類が入ったピンクの「エスチャンプル」もなかなかです。ちなみにこだわらせていただくと、こういうドリンクは椰子砂糖を使ったお店のほうが、断然美味しいです!

ソカバリツアーおすすめの、本当に美味しいお店は、ツアー途中にもご案内できます♪カーチャーターでオリジナルの旅のご案内は、ぜひお問い合わせください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

おすすめジェラート

スミニャックオベロイの少し離れ、本来ならばクロボカンというべきところですが、リーズナブルで美味しいと評判のジェラート屋さんがあります。その名もGUSTO。

いつも混み合っていますが店舗内は広めで駐車場もあり。サンセットロードからJln Mertanadiへ入ります。

店舗に入って先払いでチケットをもらいます。並んでいますがそれほど待ちませんよ〜。

パッションフルーツやバナナ、シルサ、マンゴーなど、トロピカルならではの南国フルーツのジェラートや

ミルク入りで濃厚なコーヒーやチョコレート、キャラメルフレーバーまで。

インドネシアらしい変わり種もあります。私はチャレンジする勇気はありませんが…ネタにはなりますね(笑)。

サンバルヒジョウといって、インドネシア料理の定番辛いスパイスソースのお味です。勇者は是非お試しください。

日本人にちょうどいいのは一番小さいカップ。溢れるくらいいっぱい入れてくれます!左からマンゴー&ストロベリー、コーヒー&ライム(のようなもの)。

スミニャックの通りにもジェラート屋さんはいくつかありますが、つい食べ忘れてしまった方!次のスポットへ移動する時に立ち寄れます♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バトゥボロンでピザ!

Cangguのバトゥボロン通りにお出かけしてきました。チャングーといえばレジデンスヴィラの多いブラワ通りが中心ですが、この通りはサーファー向けの民宿も多く、数年前からどんどんショップやカフェが増えてきていて、行くたびに変化のあるエリアなんですね。

エコビーチへと分かれる道の中央部分に、駐車場が出来ました!車もバイクも停められる♪これだけで便利感アップ。近辺のお店を歩いてまわれます♪

コーヒーの美味しそうな新しいカフェが気になります。
国際免許をもっていれば、一応バリ島の警察ではお咎めなしです(自己責任でお願いします)。ヘルメットは必須ですよー。

数年前から人気のBetelnut Cafeも健在。ここはおしゃべりランチ&チーズケーキがおすすめです。

お土産によさそうなカジュアルでおしゃれなバリ島Tシャツはいかが?

インテリア雑貨ショップやサーフボード店、水着ショップも当然あります。

私たちの今日のお目当ては…窯焼きピザ!!
オープンエアのLugi’s Hot Pizzaに来てみました〜。夕方のHAPPY TIMEは1ドリンク&ピザで半額なんです♪

90’sも含めていろんな音楽がガンガンに流れているのでおしゃべりはちょっときついですが…早めの時間は若い人にまじってファミリー層も来ているし、よい雰囲気。ピザを片手に飲むには最高!

マルガリータピザが焼き上がりました♪ちょっともちもちな生地に、よいチーズを使っています。美味しい!

日本人なら2名でピザ1枚で十分。一緒にビーツのはいった新鮮サラダとドリンクもオーダー。おすすめのカクテルと、アルコール苦手な人はトロピカルなフルーツジュースを。

カクテルも甘過ぎなくて美味しかったです♪

チャングーエリアはクタやスミニャックとはラフなスタイルで、またちょっと違った雰囲気ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存