post

3/17はバリ島新年のニュピ!

今年もバリヒンズーの静寂の新年、ニュピがもうすぐです。

ニュピ当日は、朝6時から翌朝までの24時間、一般住宅は電気や火の使用や外出禁止。音楽を聴いたり歌ったり、なんてこともなるべく控え、とにかく静かに内省しながら一日を過ごすことがよしとされています。街には人がおらず、屋台もバイクや車も出ておらずお店もすべて閉店。空港も閉鎖。

そんな風に過ごすと空気も澄み切って浄化され、ニュピの星空は最高に美しくなります。

前日にはオゴオゴという、悪霊のパレードがあり、お昼すぎより観光エリアもいくつか主要な道が閉鎖。このあたりまでは、バリ島リピーターさんなら既知でしょうか。

悪霊はかなりリアルで怖いけど、子どもたちは大好き♪

これにプラスしてもうひとつ、ニュピの3-4日前に「ムラスティ」と言われるご神体浄化の行列が各地で見られます。寺院のご神体を出して、その村全体で海まで練り歩き、浄化のお祈りをするというもの。

ブレガンジュールという行列向けの音楽隊もガムランを鳴らして歩くのでとってもカッコいい。歩くバリ人たちもなんだか清々しい表情。よっぽど内陸でない限り、バリの人々は正装をしてかなりな距離を本当に歩きます。晴れていれば炎天下のバリ島の日差し…そしてみんなで一緒にお祈りをするため、ビーチでも1時間以上スタンバイは普通。

日本人スタッフも参加したことがありますが(ズルしてバイク 笑)それでも結構キツかったです。。。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村