短く儚い桜の春休みも終わり、5月ゴールデンウィークシーズンが近づいて来ましたね。

最近のバリ島は曇りの日もありますが雨の日は減り、夕日が美しく見えることが増えました。

サンセットが美しく見えるのはウルワツ&タナロット寺院ですが、他にもチャングーやスミニャック、ジンバランあたりのビーチもおすすめです♪

バリ島は女子旅や男子旅、一人旅、家族旅行、ホントにみなさんいろんなパターンでいらっしゃる方がいます。ホテルもバリエーションが豊富で価格もピンキリ。お任せもいいですが、やっぱり少し時間をかけて、自分で行きたいところを調べながら、旅を事前計画するのも楽しみのひとつ。

4つ星〜5つ星クラスのお宿に泊まる方は、お部屋にどんなサービスがついているか事前確認。

お部屋だけの予約は一見安く見えますが、実は朝食付きにした方が、現地で改めて朝食を頼むよりお得なことが多いです。送迎が付いていたり、スパ利用のクーポンなどがついた宿泊プランもあります。

また、クラブ特典付きのお部屋を予約すると、アフタヌーンティやカクテルタイムが特別なクラブルームで無料で楽しめたりします。こちら、毎日でけかる人には必要ないかもしれませんね。慣れている人は同じホテルで部屋を変えたりもしている様子。

他にカップルのハネムーンや記念日の方は、宿泊前に事前にホテルに伝えておくと、チェックインでお部屋に入った時に、ロマンチックなフラワーデコレーションをしてくれるホテルも。ないかもしれませんが、無料なことがあるので絶対一言ホテルに伝えたほうがいいと思います。

ベビーコットは無料のところが多いですし、キッズクラブが無料のホテルもたくさん。毎日日替わりでさまざまなアクティビティが楽しめます。基本英語なのでちょっと敷居が高く感じるかもしれませんが、緊張しないお子さんには結構楽しいと思いますよ。スパ利用時にここに預けたりも可。

値段の安さだけで選んでいると損することもあります。当然ですが、良いホテルはそれだけアメニティや食事のグレードがよかったりします。お部屋のみかけだけじゃないんですね。

最後に、ひとつ注意したいこと。

バリ島のホテルは残念ながら、4つ星5つ星だからといって、必ずしもスタッフのホスピタリティが素晴らしいわけではありません。それからお客さまに態度が良くても、出入りする業者には態度が尊大で失礼な従業員の多いホテルもあり、何か勘違いしてるなーと感じることもあります。そういうホテルはソカバリツアーでは紹介しないし、ブログにも掲載しません(笑)。

ただバリ島ってやっぱり日本のように、コンビニですら丁寧で、世界的には奇妙な、ほぼ自動的に素晴らしいサービス精神感覚みたいなものは期待できません。人や時期で波もあるので「真心」をキーワードに考えています。

ブランド的な名前だけで選ばずに、(サクラではない)宿泊客のコメントなどを確認して予約することをおすすめします。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA