年末年始は主要観光エリアやその近辺の観光は渋滞&混雑しますが、少し足を伸ばすと快適ドライブ。

バリ島東部のタマンウジュンへ行って来ました。

この日は雨季らしい天候で上からの展望もこんな感じでしたが…

ちなみに天気が良いとこんな感じ。

青々とより美しいですが、広〜い庭園を散策するにはちょっと暑いです(笑)。

展望するには95段の階段を頑張って登ってください。

建物内部では、この敷地の歴史が少し説明されています。元々はカランガッセム王の静養用の水上宮殿で、ヨーロッパ建築の影響を色濃く受けています。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、ここは土地としての雰囲気?オーラがすごく明るい感じがします。のんびりできるし、個人的にはオススメの観光スポットの一つです。

園内には他ではあまり見ない鳥たちがのんびり散歩しています。日本人スタッフ、七面鳥を見たのは小学校の生物係以来!

当番のお世話中に鶏小屋に逃げ入り、卵を突き突き食べていて残酷だった、コワモテの七面鳥と鶏の悲痛な「コケーッ」という声の思い出が蘇りました。。。どうでもいいですね。

ぐるぐると散策しながら展望スポットを楽しんだり、芝生にのんびりと座ったり、池でアヒルボートに乗ったり。魚に餌をあげられたりもするので、お子様づれにもなかなかいい感じです☆シュノーケリングとセットもおすすめ!このエリアの海は美しいですよ♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA