日本のホテルは午前10時頃チェックアウトのところが多いですが、バリ島のホテルは、どこもだいたい12時です。チェックアウトまでゆったり過ごせるのはリゾートならでは。ありがたいですね♪

でもガルーダ直行便の場合、大阪でも東京でも深夜過ぎの出発になるため、12時からだいたい9時くらいまでの時間をどう過ごすかを考えなくてはなりません。

空港近くのホテルではない場合、荷物持参での移動。トロピカル気候の中汗だくでは歩けない…。ホテルにより、追加料金でお部屋を使えるレイトチェックアウトサービスもありますが、ハイシーズンやピークシーズンは空きがなく、断られてしまうこともあります。ラウンジ利用のできる大型ホテルもありますが、これもシーズンによっては混んだり食事が割高になったりと、予算勝負な面も。

そんな時どうやって過ごすか?アイデアをまとめてみました。

1.最終日もお出かけ♪
空港送迎はホテル〜空港間のみですが、ツアーやカーチャーターにしてしまえば最終日も荷物を持ったまま楽々観光ができ、空港までお見送りできます。ツアーパッケージの半日コースも利用OKです!

棚田ジャティルイやタマンアユン寺院にも♪

2.お土産物屋さんへ♪
家族や友人、会社の人へのお土産をホテルで夜チェックしましょう。実は空港のお土産は、同じものでも料金高め。足りないものがあったらお土産物屋さんへGo!リーズナブルでバラマキ土産の豊富なお店にご案内いたします!

土産専門店は定価で交渉の必要もなく、リーズナブル♪

3.夕方にスパへ♪
夕方スパを利用すれば、癒しついでにそのままお風呂にも入れるので体スッキリ!ソカバリツアーからスパの予約手配が可能です(メニュー追加予定)。スパの後に軽く夕食を済ませることもできます♪

空港アクセスのよいスパがおすすめ!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA