post

バリ島の天然塩

バリ島には昔ながらの製法で海の天然塩を作っている場所がまだ残っています。それがバリ島東部にあるクサンバ村。コウモリの洞窟で知られるゴアラワ寺院の近くです。

公道から少し歩き、ビーチ沿いに数軒並ぶお塩屋さんは、暑さを凌いでくれる素朴な建物。

手前のフラットにした塩田に蒔いた海水を、何度も砂に通しフィルターをかけると、木製のこの丸い入れ物に濾過した濃いめの海水がたまります。

濾過された濃いめの海水を、今度はこちらで天日干し。天気の良い日が続けばすぐに塩の結晶ができますが、雨が続くと干せないので時間もかかるそうです。

バリ島の強い太陽の光の恵みがキラキラの結晶になりました。

一般に売られているものよりも随分と大きな塩の結晶になります。500gまたは1kg、袋に入っているものが購入できます。

クサンバのこの天日干しの製法、実は旧日本軍がバリの人々に教えたという話があります。ウブドあたりのショップでも瓶詰めにして少量販売しているお店あり。ミネラルの甘みのあるクサンバのお塩、料理好きさんのお土産にぴったりです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

水上の宮殿、タマンウジュン庭園

年末年始は主要観光エリアやその近辺の観光は渋滞&混雑しますが、少し足を伸ばすと快適ドライブ。

バリ島東部のタマンウジュンへ行って来ました。

この日は雨季らしい天候で上からの展望もこんな感じでしたが…

ちなみに天気が良いとこんな感じ。

青々とより美しいですが、広〜い庭園を散策するにはちょっと暑いです(笑)。

展望するには95段の階段を頑張って登ってください。

建物内部では、この敷地の歴史が少し説明されています。元々はカランガッセム王の静養用の水上宮殿で、ヨーロッパ建築の影響を色濃く受けています。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、ここは土地としての雰囲気?オーラがすごく明るい感じがします。のんびりできるし、個人的にはオススメの観光スポットの一つです。

園内には他ではあまり見ない鳥たちがのんびり散歩しています。日本人スタッフ、七面鳥を見たのは小学校の生物係以来!

当番のお世話中に鶏小屋に逃げ入り、卵を突き突き食べていて残酷だった、コワモテの七面鳥と鶏の悲痛な「コケーッ」という声の思い出が蘇りました。。。どうでもいいですね。

ぐるぐると散策しながら展望スポットを楽しんだり、芝生にのんびりと座ったり、池でアヒルボートに乗ったり。魚に餌をあげられたりもするので、お子様づれにもなかなかいい感じです☆シュノーケリングとセットもおすすめ!このエリアの海は美しいですよ♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

 

post

バリ東部、Bali Asli&クサンバの塩

Selamat Siang! 日本は今が桜満開の頃でしょうか。

先日はバリ東部チャンディダサにご滞在中のファミリーのお客さまをピックアップし、バリアスリへご案内しました。
オーガニック食材を使い、洗練されたバリ島の伝統料理が森ビューの中楽しめる雰囲気のよいレストランです♪スパイスも辛すぎず優しい味。

レストランからのビューが最高!目の前にアグン山を望みます。バリ東部に来たらご案内したいレストランのひとつです♪

帰り道にクサンバに立ち寄り、ナチュラル製法で作られたミネラルたっぷりの天然粗塩をゲット!ガルンガン前で少し心配していましたがやっていました♪

バリ島の海の恵み。お料理好きでしたら是非、こちらのお塩でお料理を楽しんでいただきたいです。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村