post

ギリ島へ2泊3日!その2

翌日は早く起きて、ギリ島の日の出を海から眺めます。

日の出が終わり、ミストのあがる落ち着いた海。空気もクリアです。

ギリ島にきたら是非体験したいシュノーケリング。もちろんダイビングもできますが、シュノーケリングはお手軽だし、ファミリーでお子様と一緒ならシュノーケリングがいいですよね♪

プトゥも一緒に海体験✧お子様の安全を海でも一緒にウォッチしますよ〜。

ビーチやお部屋でまったりもしつつ、軽く街散策をして、夕刻にはビーチレストランへ。荷物がなければ徒歩で十分歩ける距離ですが、自転車を借りることもできます。

「Egoiste Beach Restaurant And BBQ」でシーフードグリルとカクテルを満喫!

夜にはクラブと化すスポットもあって騒がしいですが、海体験のおかげでぐっすり眠れます😁

ギリ島で2泊の翌日はホテルをチェックアウト後、11時頃ボートでスランガンへ戻りました。

ギリ島よりもバリ島に近く、お手軽で海もきれいなヌサペニダ島もあります。こちらなら日帰りも可能です。ソカバリツアーではヌサペニダ島の隣り、レンボンガン島への日帰りツアーパッケージもあります♪

ギリ島は街が小さく徒歩圏内で遊ぶ感じですが、ヌサペニダやレンボンガン島はレンタルバイクやチャーターで素敵スポットへ出かけます

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

水上の宮殿、タマンウジュン庭園

年末年始は主要観光エリアやその近辺の観光は渋滞&混雑しますが、少し足を伸ばすと快適ドライブ。

バリ島東部のタマンウジュンへ行って来ました。

この日は雨季らしい天候で上からの展望もこんな感じでしたが…

ちなみに天気が良いとこんな感じ。

青々とより美しいですが、広〜い庭園を散策するにはちょっと暑いです(笑)。

展望するには95段の階段を頑張って登ってください。

建物内部では、この敷地の歴史が少し説明されています。元々はカランガッセム王の静養用の水上宮殿で、ヨーロッパ建築の影響を色濃く受けています。

写真ではわかりづらいかもしれませんが、ここは土地としての雰囲気?オーラがすごく明るい感じがします。のんびりできるし、個人的にはオススメの観光スポットの一つです。

園内には他ではあまり見ない鳥たちがのんびり散歩しています。日本人スタッフ、七面鳥を見たのは小学校の生物係以来!

当番のお世話中に鶏小屋に逃げ入り、卵を突き突き食べていて残酷だった、コワモテの七面鳥と鶏の悲痛な「コケーッ」という声の思い出が蘇りました。。。どうでもいいですね。

ぐるぐると散策しながら展望スポットを楽しんだり、芝生にのんびりと座ったり、池でアヒルボートに乗ったり。魚に餌をあげられたりもするので、お子様づれにもなかなかいい感じです☆シュノーケリングとセットもおすすめ!このエリアの海は美しいですよ♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

 

post

再びシュノーケリング

現在ロンボク島を中心に地震が頻発しており、バリ島も少々揺れることがあるのですが、体感的には震度2-4程度、4を感じるのはカランガッセムやデンパサール市街地あたりのようですが、2,3日に数回あるかないかの頻度です。

この影響でギリ島やロンボク島を諦めたお客様に人気なのが、こちらのバリ島東部シュノーケリングツアー。ボートで島へ遠征することなしに、バリ島で手軽に綺麗な海が楽しめます。シュノーケリングボートからそのまま簡単なフィッシングも体験できるということで、ファミリーに人気です。お盆に再びゲデがご案内させていただきました。

因みにヌサドゥア発のクルージングボートでいくフィッシングは加山雄三さんとか梅宮辰夫さんがやるような、かーなり本格的な釣りですので、船酔いが怖い方はこちでゆーるい感じが無難です。

朝の早いうちに出発して、午後から東部の寺院や庭園、チョコレート工房や伝統塩づくりのクサンバにも立ち寄れます。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島東部でシュノーケリング&フィッシング

アグン山の噴煙の影響で1日空港が閉鎖しましたが、半日してすぐに空港は再開し、現在フライトは流動的に運行している模様です。こういった状況の時、ガルーダ航空はやはり強いですね。一番に成田を出発しました。

バリ島内でも、噴煙で4km圏内に避難命令が出た以外はとくに影響なし。

実はちょうどこの日、東部へのご案内を計画していたソカバリツアー。
お客さまにも少々不安はありましたが、それ以前にエアアジアのフライトキャンセルがあり、ようやく来られたバリ島ということで…決行〜!

バリ東部のブルーンラグーンビーチへ♪

出発したスミニャックエリアは曇りだったのですが…海の色、最高です!

シュノーケリングと釣りの体験で小さなお魚もゲットしました!キッズは大喜び。ここ東部のビーチは波が穏やかめなので、本格的な釣りというよりは軽く楽しむ感じです。

ボート出発ポイント併設のレストランで簡単なランチが食べられます。

せっかくなのでもう少しアップグレード気分を味わいたい人は、アリラマンギスのレストランがおすすめ。

海目前の芝生ロケーション。風の入る静かなビーチに、心ゆくまで子どもたちも駆け回れる環境。

ブルーラグーンでシュノーケリングの1日パッケージツアー。最近は船に揺られて向かうヌサペニダやレンボンガン島の1日ツアーがとても人気ですが、こちらだとバリ島内で海レジャーを楽しめ、プラスで東部ツアーもできるので、よりお手軽でおすすめです!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存