post

二人の特別な記念に

先月ソカバリツアー でご案内したお客様から「何か記念になることをバリ島ハネムーン中にしたい」というご相談がありました。

小さな結婚式といっても神父さんを呼んだりレストランやヴィラなどのロケーションを確保したりとなると、関わる人や業者も大仰になるし、8月はそれでなくても世界からの旅行客のピークシーズン。ご相談を受けたのは旅の1週間ほど前…。

ということで、バリ島でも今大流行り中の「バリ流の」プレウェディング撮影を企画進行させていただきました。ウェディングドレスと違い、バリ流だと衣装も基本は布を巻き巻きしていくので、サイズ対応がしやすいのです♪

今回ヘアメイクと衣装を依頼したのはタマンロカのクトゥさん。何度も地元のコンテストで賞をとっていて、隠れ家的な自宅サロンを経営しています。

ビーズやレース、金の煌めく衣装も、時間を見つけて自分でハンドメイドしてしまうほど。今回撮影に使われたトップス衣装もかなりの職人技。

よく観光である民族衣装でのスタジオ撮影とは違い、ちゃんとした衣装、ヘアメイク、ロケーションなので、質が違いますよー。

サロンで2-3時間のヘアメイクを終えたら移動して撮影開始。伝統衣装に似合う、バリ島ならではのロケーションへ。

「顔を近づけて〜」など指示もあるので、照れてどうしても吹き出してしまう新婦さん(≧▽≦)適当におしゃべりしててくださーいで、良い笑顔が♡(˘▿˘ʃƪ)

今回はモダンな衣装のチョイスでしたが、アンティークなものもシックでより伝統的なので、人気があります。

せっかくハネムーンに来るならこういう記念写真もいいですね♪しかも、バリ島ならではの衣装で(‘-‘*)

ちなみに今回はオリジナルツアー内に入れて、なんとか午前中に急ぎ納めましたが、ツアーとは分けて時間に余裕を持つと、もう少しロケーションが増やせます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島流のウェディング撮影

Selamat Siang! 今年に入ってから、ハネムーンのお客さまも増えてきて、幸せのお裾分けがうれしいソカバリツアーです♪

ところであんまり宣伝していませんが、ソカバリツアーでご予約のお客さまに、ちょっと変わったバリ式のウェディング撮影情報を。これまでもよくあったのは、踊り子の民族衣装で簡単にメイクしてスタジオ撮影するサービスですが、最近トレンドの本格バリ式超豪華な伝統ウェディング衣装から、写真のような素朴で雰囲気のある、クラシックスタイルの撮影が屋外でできます。 バリ島では今こういったウェディングの撮影が大流行りで、ローカルの人たちがやっているものと同じ、プロ撮影による本格プログラムになります。早朝からメイクをして、バリ島らしい風景スポットに車で移動し撮影します。

スタッフはNG撮影スポットやしきたりなどもすべて心得ているインドネシア人ですが、ソカバリツアーが日本語で仕切りサポートしますので、安心です。 

もしかして興味のある方がいらっしゃるかな?と思い。お気軽にお問合せくださいませ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ハネムーンにウブド&ジンバラン♪

曇りに少し晴れ間がでてきたバリ島。日本のお客さまをご案内いたしました。結婚式&ハネムーンでバリ島にいらっしゃいましたお二人。

まずはウブド周辺へ…
一度は行っておきたい聖なる湧き水のティルタエンプル寺院。
※写真掲載許可をいただいております。

テガラランにてランチタイム。ランチ込みのパッケージツアーでは、ナシゴレンかミゴレンが選べます♪ソフトドリンク付き。

2日間でコーヒー農園やゴアガジャ、エレファントライドバリ舞踊やウブド散策を満喫!お目当てのオーガニック石けんは手に入りましたでしょうか?

ヌサドゥアにご宿泊なので、サンセットが始まる前にジンバランビーチへ行き、良い席を確保してシーフードを仲良く堪能♪ここはビーチ上のレストランでロケーションが最高なんです。

空と海がきれいに染まる日はとってもロマンチック♪もしかしたらこの日はちょっと風が強かったかもしれませんね。

イカンバカールというインドネシアのシーフードが楽しめます。ご希望ならロブスターも。

明日もご案内の予定です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ハネムーンのお客さま

ヌガラ2日目はゆっくりと出発し、陶器の好きなお客さまをタバナンにあるタンテリケラミックにご案内。こちら興味&お時間のある方は体験もできるそうです。

にっこりと覗くオバサン♪

その後はプトゥおすすめの田園風景のワルンへ。

バリ島ははじめてだったお客さま、インドネシア料理「ナシゴレン」と「サテ」がとってもお気に入り。旦那様はビンタンビールの軽さが気候にマッチしていて美味しかったそうです♪

<ここでちょっとインドネシア語>
♣ナシ(nasi):ごはん
♣ゴレン(goreng):炒める、揚げる。ナシゴレンは要するにインドネシア風「炒飯」です!
♣サテ(sate):魚またはお肉の串焼き。スパイスを混ぜた美味しいつくねや、甘いピーナツソースがけなどあります。

ウブドでバックパッカー気分&ショッピングを味わった最終日にご案内した期待のお宿。ちょっぴりお願いしてささっと見せていただいたのですが…なんて素敵〜♪

宿はもちろんのこと、レストラン「スタンディングストーン」も最近バリ島で話題になっています。カップル向に特化したロマンティックムード満点でした!

最終日はチェックアウトから空港までご案内。飛行機のお時間までサヌール散策&おすすめスパをお楽しみいただき、空港へお見送り。

かわいいお二人をお見送り…ちょっとせつない。

はじめてのお客さまとしてご案内させていただき、とっても嬉しく思いました。よい想い出作りのお手伝い、少しはできたでしょうか。いつかまたバリ島に来てくださいね!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

post

はじめてのお客さま、ウルワツへ♪

ソカバリツアーのはじめてのお客さまは、なんとハネムーンカップル♪
幸せいっぱいのお二人にご予約いただいてとってもうれしいです。

お客さまから快く許可をいただいたので、本日は前半レポートです。空港送迎の翌日はウルワツ&ケチャ鑑賞ツアーへご案内。まずは陶器の好きなお客さま、ジェンガラケラミックへ。

定番ですがやっぱり美しい&かわいいし、一度は見ておきたい♪小さいものなら梱包して持ち帰れますよー。

お次はウルワツ寺院でお猿さんと。

お客さまを引っ張る猿(笑)。ウルワツのお猿さんたちはモンキーフォレストよりいたずら好きですが、怪我をさせるようなことはしません。雨季の不安定な天候を心配していましたが大丈夫でした!

お護りのミサンガをお揃いで購入。

プトゥがまわりの人に話を聞いたのですが、ケチャのショーは雨に降られたことがないそうです(本当か!?)。シーズンオフでもたくさんの人なので、日本語の解説シートをもらってお席を確保します。

ウルワツのケチャはショーとしての完成度が本当に高いと思います。シンプルな英語で面白いおしゃべりもあり。天候のよい時はショーの背景がサンセット色に染まります。

午後からの半日コースのツアーパッケージとなっております。詳しくはこちら