post

ウブド散策☆ウブド通り&市場

デウィシタ通りからハノマンを上がって大通りのウブド通りをてくてく。

ゾウのマークのFipperは今バリ島どこにでもある、サンダル専門店。バリエーションがいっぱいで、カラフルで歩きやすい柔らかいサンダルがたくさん。もちろんキッズサイズもあります。

いつも気になるココナツ専門ショップ。ひとやすみするにはもってこい。いつかここのアイスクリームを食べたいんです。

そしてパサール市場&モンキーフォレスト通りへたどり着きました。

パサール市場にことばは必要ないですね。ありとあらゆるおもちゃがグッズがごっちゃ混ぜに並びに並ぶ、東南アジアらしい元気なマーケット!カラフルな写真でお楽しみください。

ウブド市場は最初から高めの金額を提示してくるので、値下げ交渉必須です。売り子さんは片言の日本語や計算機でやりとりしてくれます。まとめ買いするとより安くなったり。私は交渉がめんどくさいのであんまり行かないんですが(^_^;) 、掛け合い好きな人はすごくここ好きですよね。

リクエストがあれば、ソカバリツアーが同行して交渉のお手伝いもしますよ♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ウブド散策☆ハノマン通り

デウィシタ通りを突き当たりまで進むとハノマン通り。

ウブドのメインストリートはハノマン通り&モンキーフォレスト通りですが、小さなショップが鈴なりにあって、センス的にも新鮮で面白いなと感じるのはデウィシタとハノマンです。モンキーフォレストはすでに有名なショップのお勧め店が多いかなーという気がしますが、みなさんはどうですかね?

あとハノマン通りは屋根の低い建物が多い?印象的には地味ですが歩くと面白い。

編集していて気づいたけど日の丸Tシャツの人が入ってた(笑)。

そうそう、ヨガウェアのショップもハノマン通りが多いですね。通常の土産物屋さん的なショップもまだまだ健在。

あと、自宅を利用したホームステイや、街スパのお店があちこちにあります。

ここらでひと息&食い気が出てきた私はカフェ「Caramel」へ。

バリ島のケーキって日本と値段変わらないです。スペースが本当に小さいのですが、小さな階段を上ると2階席があります。

カウンターっぽい席もありますが、私はもちろんこちらの唯一ソファ席へ。

見える景色はこんな感じ。高層ビルのない平面のバリ島が、少し新鮮な角度になる♪

ウブドって2階へ上がるとよい風が入るんですね〜。人通りを眺めながらぼけーっとしていると、ケーキ到着。

パッションフルーツのチーズムースとアイスコーヒー☆ケーキは35k-48kくらい(300円前後)で日本と変わらない価格。インドネシアは南国なので、生産の難しい乳製品は高くなる(日本よりも高いです)。それを考えるとリーズナブルに抑えているなーと感じます。

コーヒーはちょっと少ないなぁ。。。がぶがぶ飲みたかった。すっきりした酸味強めのお味だったので、アラビカコーヒーですね。たぶん。

その後も散策はつづく。このショップはシックな色使いと雰囲気で好み。モンキーフォレストにもありました。店名忘れた…デウィシタ通りからハノマンに入る角にあります。

またもやアロマショップを発見。ここの商品はバリブッダにも置いてありますね。

Nadis Herbalのリラックスバームとパフュームを購入しました♪メンズもありますよ〜。

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ウブド散策☆デウィシタ通り

バリ島に暮らしているとあんまり行かなくなる観光エリア(笑)。とても久しぶりにウブドを散策してきました。みなさんびっくりするかと思いますが、ウブドでショッピング散策をしたのはなんと2年ぶり!せっかくバリ島に暮らしているのにね…。

まずはデウィシタ通り。

ちょっとくねった坂道にカフェやショップがびっしりとつまった感じが、歩いていて楽しい通り。裏道からウブド市場へ抜けられたり、美味しい料理屋の並ぶゴウタマ通りへもすぐです。

日本人に人気のナチュラル石鹸kouやアロマ専門店ブルーストーンがあります。

店舗前に並べられたウッディな雑貨や、バリの日常にもよくある、スパイスを潰す石臼のミニチュア版。見ていて楽しい♪

以前にお線香の専門店はないですか?とお客様に聞かれたことがあります。

この通りにあるJepung Baliはさまざまな線香を小売りしているのでお土産にいいですね!ローカルのお店だとお祈りで使う線香なので大きく、1つの香りだけでものすごい束になってしまうので、こういうお店はありがたい。

そして新しく(?)見つけたこちら「Bali Harum(バリハルム)」。香りのお店ですね。

こちらは石鹸と線香、アロマエッセンスがセレクトされている様子。アロマグッズやお土産が一発で揃っちゃいますねー。もちろん質に違いはあると思いますが、価格的にかなりリーズナブル!

ルームフレグランスってよくオーガニックショップあたりで見かけるけど、いつもなかなかの金額します。こちらは本当に安い。香りは1種類ですが、いろんな大きさやボトルがあって可愛い。丸い瓶のも素敵〜。

個人的に気になったのは、こちらのエッセンシャルオイル。さまざまな用途に使えますが、日本では見つからないバリ島ならではのトロピカルな花や、ブレンドされた香りも様々に揃っていて要チェック☆1個500円以下ですよ♪

もちろんナチュラルソープもバリエーション豊か。パッケージになったセットもいろいろとありました。

かわいいお洋服や雑貨のお店などもたくさんありますが、たまたま惹かれて香り系のショップばかり立ち寄ってしまいました。大好きなケラミックのKevalaもありましたよー。


私の久々のウブド散策のわくわく感、伝わりましたでしょうか。テヘ(*゚ー゚)>
ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

アユン川ラフティング&美味しい麺

Selamat Siang! ここ数日のバリ島は少し曇り空の多い天候で夕方あたりから雨になることが多いです。ただ曇っていると太陽にギラギラやられないので、ショッピング散策は少し楽チン♪

先日はAファミリーをカーチャーターでラフティング+ウブドツアーへご案内!少し早めの春休み、いいですね〜。トロピカルジャングルを川下りしながら満喫☆最後は田んぼの中も散策できます。ラフティングは東部トラガワジャ川にもありますが遠出になってしまうので、ウブドエリアにあるアユン川がお手軽で人気。

元気なお子様にはラフティングや、少し大きめならATVの四駆で森を疾走するアクティビティもおすすめ。もうちょっとマイルドがいいなら、エレファントライドもいいですね♪

午後からはティルタウンプル寺院へ。バリヒンズーの清水で沐浴して、気持ちはスッキリさっぱり!

あいにく途中から土砂降りになってしまい、ウブド散策は中止。ご友人から小耳に挟んだという、美味しいMie(麺)のワルンへ立ち寄りました。アルマ美術館の隣にひそっとある名店「Hongalia」。

通常のローカルワルンで食べるミーは量的に物足りず、おやつ的な感じなのですが、ここはボリューム満点なんです。こちらはよく見かける定番のBak Mie(バッミー)。

こちらはiga babi(豚カルビ)がどん!と入った逸品。美味し!

雨の日は食い倒れの旅にしてしまうのがいいかも?

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

M様からコメントをいただきました♪

バリ島南部をご案内したM樣より、メールにてコメントをいただきました。とても嬉しかったので、こちらにて公開させていただきます。

“9/11にはプトゥさんのウルワツ寺院までのガイド、とても楽しい思い出となりました。たった一日のお願いでしたが、事前にルートのご相談にものっていただき助かりました。

ケチャダンスでは撮影にベターな位置情報のフィードバックもプトゥさんが蓄積していますので、写真好きな方に絶対良いアドバイスできます!

お二人には、改めて御礼したく思います。”

…うれしいです!![┐`益´┌] ←ザブングル風に(古い)

ケチャダンスのお写真をいただきました。

背景のウルワツ寺院と低い雲の対比が迫力!

ちなみにロックバーではこんなサンセットが見られたそうで、こちらも掲載許可をいただきました♪

バリ島の夕日はなぜこんなに綺麗なんでしょう。

ロックバー、本当は毎日混み合っているはずですが、まるで時間が止まったかのよう♪

ありがとうございました。
バリ島へのまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

再びシュノーケリング

現在ロンボク島を中心に地震が頻発しており、バリ島も少々揺れることがあるのですが、体感的には震度2-4程度、4を感じるのはカランガッセムやデンパサール市街地あたりのようですが、2,3日に数回あるかないかの頻度です。

この影響でギリ島やロンボク島を諦めたお客様に人気なのが、こちらのバリ島東部シュノーケリングツアー。ボートで島へ遠征することなしに、バリ島で手軽に綺麗な海が楽しめます。シュノーケリングボートからそのまま簡単なフィッシングも体験できるということで、ファミリーに人気です。お盆に再びゲデがご案内させていただきました。

因みにヌサドゥア発のクルージングボートでいくフィッシングは加山雄三さんとか梅宮辰夫さんがやるような、かーなり本格的な釣りですので、船酔いが怖い方はこちでゆーるい感じが無難です。

朝の早いうちに出発して、午後から東部の寺院や庭園、チョコレート工房や伝統塩づくりのクサンバにも立ち寄れます。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

キンタマーニ高原

日本からバリ島へくるとちょっとどっきりするネーミングのキンタマーニ高原は、ウブドから北へ進む、涼しい高原にあります。

この山のビューが有名ですね。見えているのはバリヒンズーが崇拝するアグン山ではなく、バトゥール山。レストランからの展望が最高なんです。

この写真、プトゥの目力もなかなかの迫力(笑)。雨季の時期の古い写真ですみません。

こんな山の道を走ります。

キンタマーニ高原の近くにはコーヒー農園もあって、こちらのビューもなかなかです。

コーヒー農園は1コイン程度でルワックコーヒーと、なぜかトロピカルティの試飲もできるので、立ち寄るにはおすすめ♪

ウブド近くのテガラランは小さな谷にきゅっとつまった田園風景があるのですが、キンタマーニ高原一帯は壮大なトロピカルの森を一望する感じですね。

ブサキ寺院へまわりたい時も、ルート的にここへ立ち寄ることが多いです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存