post

アユン川ラフティング&美味しい麺

Selamat Siang! ここ数日のバリ島は少し曇り空の多い天候で夕方あたりから雨になることが多いです。ただ曇っていると太陽にギラギラやられないので、ショッピング散策は少し楽チン♪

先日はAファミリーをカーチャーターでラフティング+ウブドツアーへご案内!少し早めの春休み、いいですね〜。トロピカルジャングルを川下りしながら満喫☆最後は田んぼの中も散策できます。ラフティングは東部トラガワジャ川にもありますが遠出になってしまうので、ウブドエリアにあるアユン川がお手軽で人気。

元気なお子様にはラフティングや、少し大きめならATVの四駆で森を疾走するアクティビティもおすすめ。もうちょっとマイルドがいいなら、エレファントライドもいいですね♪

午後からはティルタウンプル寺院へ。バリヒンズーの清水で沐浴して、気持ちはスッキリさっぱり!

あいにく途中から土砂降りになってしまい、ウブド散策は中止。ご友人から小耳に挟んだという、美味しいMie(麺)のワルンへ立ち寄りました。アルマ美術館の隣にひそっとある名店「Hongalia」。

通常のローカルワルンで食べるミーは量的に物足りず、おやつ的な感じなのですが、ここはボリューム満点なんです。こちらはよく見かける定番のBak Mie(バッミー)。

こちらはiga babi(豚カルビ)がどん!と入った逸品。美味し!

雨の日は食い倒れの旅にしてしまうのがいいかも?

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

M様からコメントをいただきました♪

バリ島南部をご案内したM樣より、メールにてコメントをいただきました。とても嬉しかったので、こちらにて公開させていただきます。

“9/11にはプトゥさんのウルワツ寺院までのガイド、とても楽しい思い出となりました。たった一日のお願いでしたが、事前にルートのご相談にものっていただき助かりました。

ケチャダンスでは撮影にベターな位置情報のフィードバックもプトゥさんが蓄積していますので、写真好きな方に絶対良いアドバイスできます!

お二人には、改めて御礼したく思います。”

…うれしいです!![┐`益´┌] ←ザブングル風に(古い)

ケチャダンスのお写真をいただきました。

背景のウルワツ寺院と低い雲の対比が迫力!

ちなみにロックバーではこんなサンセットが見られたそうで、こちらも掲載許可をいただきました♪

バリ島の夕日はなぜこんなに綺麗なんでしょう。

ロックバー、本当は毎日混み合っているはずですが、まるで時間が止まったかのよう♪

ありがとうございました。
バリ島へのまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

再びシュノーケリング

現在ロンボク島を中心に地震が頻発しており、バリ島も少々揺れることがあるのですが、体感的には震度2-4程度、4を感じるのはカランガッセムやデンパサール市街地あたりのようですが、2,3日に数回あるかないかの頻度です。

この影響でギリ島やロンボク島を諦めたお客様に人気なのが、こちらのバリ島東部シュノーケリングツアー。ボートで島へ遠征することなしに、バリ島で手軽に綺麗な海が楽しめます。シュノーケリングボートからそのまま簡単なフィッシングも体験できるということで、ファミリーに人気です。お盆に再びゲデがご案内させていただきました。

因みにヌサドゥア発のクルージングボートでいくフィッシングは加山雄三さんとか梅宮辰夫さんがやるような、かーなり本格的な釣りですので、船酔いが怖い方はこちでゆーるい感じが無難です。

朝の早いうちに出発して、午後から東部の寺院や庭園、チョコレート工房や伝統塩づくりのクサンバにも立ち寄れます。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

キンタマーニ高原

日本からバリ島へくるとちょっとどっきりするネーミングのキンタマーニ高原は、ウブドから北へ進む、涼しい高原にあります。

この山のビューが有名ですね。見えているのはバリヒンズーが崇拝するアグン山ではなく、バトゥール山。レストランからの展望が最高なんです。

この写真、プトゥの目力もなかなかの迫力(笑)。雨季の時期の古い写真ですみません。

こんな山の道を走ります。

キンタマーニ高原の近くにはコーヒー農園もあって、こちらのビューもなかなかです。

コーヒー農園は1コイン程度でルワックコーヒーと、なぜかトロピカルティの試飲もできるので、立ち寄るにはおすすめ♪

ウブド近くのテガラランは小さな谷にきゅっとつまった田園風景があるのですが、キンタマーニ高原一帯は壮大なトロピカルの森を一望する感じですね。

ブサキ寺院へまわりたい時も、ルート的にここへ立ち寄ることが多いです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存