post

バリ島東部でシュノーケリング&フィッシング

アグン山の噴煙の影響で1日空港が閉鎖しましたが、半日してすぐに空港は再開し、現在フライトは流動的に運行している模様です。こういった状況の時、ガルーダ航空はやはり強いですね。一番に成田を出発しました。

バリ島内でも、噴煙で4km圏内に避難命令が出た以外はとくに影響なし。

実はちょうどこの日、東部へのご案内を計画していたソカバリツアー。
お客さまにも少々不安はありましたが、それ以前にエアアジアのフライトキャンセルがあり、ようやく来られたバリ島ということで…決行〜!

バリ東部のブルーンラグーンビーチへ♪

出発したスミニャックエリアは曇りだったのですが…海の色、最高です!

シュノーケリングと釣りの体験で小さなお魚もゲットしました!キッズは大喜び。ここ東部のビーチは波が穏やかめなので、本格的な釣りというよりは軽く楽しむ感じです。

ボート出発ポイント併設のレストランで簡単なランチが食べられます。

せっかくなのでもう少しアップグレード気分を味わいたい人は、アリラマンギスのレストランがおすすめ。

海目前の芝生ロケーション。風の入る静かなビーチに、心ゆくまで子どもたちも駆け回れる環境。

ブルーラグーンでシュノーケリングの1日パッケージツアー。最近は船に揺られて向かうヌサペニダやレンボンガン島の1日ツアーがとても人気ですが、こちらだとバリ島内で海レジャーを楽しめ、プラスで東部ツアーもできるので、よりお手軽でおすすめです!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存