post

新祭壇の儀式

先日はプトゥ家にsanggahという、ごく一般的な祭壇をとりつけるための儀式がありました(以前のつづき)。

一般的とはいいつつも、毎日お祈りをする家の要ですから、気合いが入ります。実家からマンクー(僧侶)とプトゥの両親が、お供え物セットをもって泊まり込み。実はこの前段階で、数日前には仮の祭壇を取り外す際にも皆に来てもらいました。今回は「神様入りまーす」という儀式なので、満月の良日を選んでこの日に。兄弟も、忙しい合間にパラパラと尋ねて手伝いにきます。

お供え物のセッティングはマンクーの奥さんしかできないのでいうとおりに…というかほぼ任せきりで、徐に儀式が始まります。僧侶は鈴をチリンチリンさせながらマントラを唱え、

聖水が撒かれ、何度かお祈りをし、竹や何やら叩きながら家中を歩き、家のあちこちで聖なる椰子のジュースも撒かれ、生卵も割られ…(室内も)。

ひとつひとつに意味がありますが、バリ人もわかりません。多すぎるので質問するにもどこかれすれば…。

日本人からみたらちょっとしたホラーカルチャーショックですよね、後片付けどうするんじゃいっていう(笑)。でもある程度まではきれいにして帰ってくれます。

プトゥも日本が長かったので、祭壇を取り付ける事がこんなに大層なこととは想像していなかったらしく(一日で簡単な儀式が終わると思っていた)、バリ人だけど一瞬ひるんだようでした。

でも終わると晴れ晴れしい気分になるから、不思議です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

夏休みのツアー、お問合せいっぱいありがとうございます♪

保存

保存

保存

post

旬の果物と子どもの儀式

Selamat siang! ソカバリツアーです。ここ2週間ほどですが、雨の様子や頻度が変わってきた気がします。ずっと雨や曇りの日は少なくなり、天気のよいときは青い空や夕刻には美しいサンセット。今はオフシーズンですし、バリ島にくるにはいい季節になってきましたね!お好きな方にはドリアンも旬です♪

そういえば1月にいらっしゃったお客さまはドリアンが大好きで、あんまり美味しいので冷蔵庫で冷やして食べようとホテルに持ち込もうとしたら、断られたそうです(笑)。苦手なお客さんもいらっしゃいますからね、ホテルはアウトですー。

ドリアンの他にこちらのランブータンも甘酸っぱくて美味しいですよ♪私はこっちの方が好きです。

さて先日はプトゥの自宅にて、プトゥジュニアの小さな儀式がありました。

小さいといっても、お供え物の数は結構すごいです。さきほどのドリアンやランブータンなどの果物もお供えされます。

子どもの1ヶ月7日(バリ島のウク歴で42日目)の儀式だそう。これが終わると、産後3ヶ月にさらに大きな儀式がヌガラの実家で行われます。

儀式が無事に終わってうれしいプトゥ。

ここ2ヶ月ほぼはあまり積極的に仕事ができず、ナガやゲデ、その他の兄弟に案内を依頼していましたが、今からはプトゥもOKです!

学生さんの卒業旅行や春休みの旅も、是非ソカバリツアーにおたずねくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

引越し&家の修理

アグン山がついに噴火しましたね。

観光エリアに環境的な影響はありませんが、灰の影響で空港のフライト状況が不安定なようです。プトゥはちょうど引越しのタイミングだったため、仕事をセーブしており影響が出ず。。。年末年始にご予約もいただき、月末から、家の修理と改造に忙しく過ごしています。

ジェゴグ公演は引き続き開催予定です♪バリ島在住の人もお誘い合わせでどうぞ。

竹楽器ジェゴグ公演 inヌガラ

日時:12/15(金) 18:00スタート
場所:Bale Banjar Tegal Cangkring
チケット:150,000IDR/お一人様
連絡先:info@sokabalitour.com
WhatsApp:+62 812 3718 2148
LINE:negaraputubali

※主要エリアより、お安く乗り合わせ送迎チャーターします。お問い合わせください♪

お父さんは元大工さんで、小さな頃から手伝ってお駄賃で学校にいっていたそうで。驚くほどなんでも自分でやるんですねー。

水道の2カ所&トイレ水回りの修理。

タイルの目張り。

穴のあいたガス台を埋めるため、ステンレス台の製作。

調子の悪いエアコンの状況を見るため、板を買ってきてはしごを作る。

何回も建築材屋さんに行きながら、他にも、庭木の手入れ、テレビ配線パーツ修理、天井ライト取り付け、家具や台所の扉のニス塗り、お風呂壊れていたのでとりあえず発泡スチロールで栓を作るとか、黙々といろいろやっているようです。唯一呼んだのはエアコンの内部修理くらい。

観光への打撃もそこふく風(タイミングいいだけですが)。

そんなこんなしているうちに、ここ数日はアグン山も少しだけ静かになっている様子。このまま大きな噴火にならず、ピークの年末年始には収束して欲しいなーと願っています。

一家に一台プトゥ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存