post

本格アスレチックでバリ島の森満喫

Selemat siang! 今年の日本のゴールデンウィークは大型10連休なんですね。どうりで1月からすでに予約が入って来るなぁと感じておりました。

ソカバリツアーでは、すでにお客様のご案内でほとんどの日程が埋まっておりますが、まだ少々なんとかなるかな?という日程もございます。日本語のできるドライバーはこの期間あちこちでひっぱりだこになり、弊社でも確保できるかどうか、お断りする日程もあるかもしれません。ギリギリの方は今すぐ日程を時間だけでもご予約をお願いしますね。お問い合わせのみでは何も確保されておりません。予約が確定してから、車とドライバーの手配になります。

また、ハイシーズンの夏休みの予約も今から大丈夫ですので、バリ島の情報をみながらゆっくり旅程や行きたい場所を見つけてお見積もりのご相談ください。

こちらはバリ島北部の途中の高原エリア、ブドゥグルにあるエカ植物園。空港から約2時間のところにあります。

広いひろーい敷地内はピクニックにぴったり!インドネシアの4大植物園の一つで、熱帯雨林のトロピカルな植物をはじめ1600種類にも及ぶ植物が植えられています。森好きな私はここに座っているだけで癒されます。

こちらはパワースポットとして知られる、大きなガジュマルの木。

広場の片隅の森の入り口にはこんな看板が。

以前にも軽く書いたこちらの本格アスレチック。数年経ってより面白くなり、なかなか人気が出て来ました。かなり広い森の木によじ登ったり空中を滑ったり、バランスをうまくとりながら駆け巡りるコースがいくつもあります。すべてを制覇するには2時間半。

小さなお子様や初心者向けのコースも。フランス生まれの共生型アスレチックなので、ヨーロッパ基準の安全装置と講習をしています。

日本人の感覚からするとずっと本格的な感じなので、体を動かすのが好きな人、体力に自信のある方向きです。 高さもかなりあると思います!

少し大きめのお子様がいらっしゃるファミリーや、運動大好きな20代の仲間で行くのも楽しいと思います! 興味のある方はぜひ、お問い合わせください♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

美味しい!あひるのBebek Lapas

タバナンに知り合いがワルンをオープンしたというので遊びに行ってきました。

その名も”Bebek Lapas”(べべッラパス)。お店の雰囲気がカフェのようで、いまどき。駐車場もあり、広々としています。

ベベッはバリ島の田んぼにいる「あひる」のことで、あひる料理はこちらでは一般的。ローカルプライスで焼くか揚げるか、サンバル(インドネシアのスパイスソース)は何にするか、などなど選びます。パケットもお得だけど、ここのワルンオーナーはタバナンの自家製フルーツでジュースを作るので、新鮮がフルーツジュースがおすすめ。

ベベッゴレンを注文してみました。鶏肉よりもジューシーで揚げ加減も最高。サンバルは日本人いは辛めだけど、とても美味しい♪

シルサッというトロピカルフルーツのジュース♪甘酸っぱいです。

お世辞なしでここのベベッ料理は今までで一番美味しいかもしれません。ジャティルイやタマンアユン、ブドゥグルエリアへのご案内途中に立ち寄れますよ。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

ブドゥグル観光

オフの時にブドゥグルにいってきました。

ブドゥグルはロビナなどの北部へ向かう途中のエリアですね。いちご園や白菜などの高原野菜栽培がさかんな涼しいエリア。絶景パワースポットとして知られるウルン・ダヌ・ブラタン寺院があります。

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院

こちらの寺院には湖の女神デヴィ・ダヌをはじめとする神様がいるといわれています。穏やかで明るい、牧歌的な緑と花の風景。

dsc_0743

すぐ近くにあるのがエカ・カリヤ植物園。

dsc_0736

信じられないくらい大きなシダ植物や、不思議なトロピカルの森が生い茂っています。

dsc_0723

敷地が広大すぎて、車を使ってもどこが端っこなのかさっぱりわかりません。バラ園やサボテン園など、テーマで分かれています。入り口に近い芝生エリアにアスレチックも発見。

エカカリヤ

ツリー・トップ・アドベンチャー・パーク」だそうです。かなり本格的で楽しそうでした。冒険好きな若い方やお子様連れのファミリーにおすすめ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ