post

サヌール散策♪

サヌールはメイン通りと並行して遊歩道がずーっとビーチを続いているので、散策するにはもってこい。ホテルやヴィラもちょっと垣間見えたりして、歩いているのが楽しいエリアです。雰囲気的には旅情緒があり、静かな滞在を好む大人の方や、ファミリー向けの滞在におすすめ。

道沿いにもカフェやお土産物屋さんがあります。サヌールの店の人はあまりしつこくないから好き。

数年前からトラブル続きで改修工事が伸びに伸びていたハイアットですが、遂に28日にオープンだそう。

まだ工事のガンガン音が聞こえたけどスタッフがカフェで準備もしていたし、一部の工事を残しながらオープンするのかな?ここは敷地がとても広く古くからの森林も残したままなので、環境が素晴らしいホテルのはず。

お腹が空いたのでビーチから戻る途中でワルンに立ち寄り。
warung kecilはお手頃価格で在住者や長期滞在者に人気。ローカルワルンでは期待できないけれど、ここはコーヒーやカフェオレが美味しい!チーズケーキもありました。

ウィンドゥからナシチャンプルのおかずを数種選んで、ご飯にのせていただきます♪

腹ごしらえをしたらサヌールのメイン通りへ。2014年にオープンしたマヤサヌール。

手前には日本料理のレストランがあり、こちらも人気。

シルバーアクセサリーのsayangはいつもかわいいなー。

今回見つけた新しそうな雑貨屋さん。一つ一つがすごくかわいい!!!

バリ島サイズのティッシュケースと今流行りのバンブーストローを購入♪
今海のプラスチック汚染が世界中で心配されていて、せめてストローはやめるか持参しようよ、という運動があるんですね。バンブーストローを使うカフェも多いバリ島です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

お客さまの旅プラン&コメント

先週は3日間、お客さまの旅のお伴をさせていただきました。
他のお客さまの参考に、旅プランをかいつまんでご紹介。

1日目
デンパサール観光→スカワティの渓谷→アタバッグのアシタバ工房見学
2日目
チャンプハンの草原→スマダラ寺院にて沐浴体験→バビグリン体験→素朴なプングリガン村→テガララン田園
3日目
ランチ→お土産屋さん巡り→空港へ

アシタバ工房はギリギリにリクエストを頂きましたが、ホテルへ向かうルートに近かったので、デンパサールの観光を短くして立ち寄ることができました♪

最近人気急上昇の丸形ショルダーバッグ♪

プングリガン村は最近人気のでてきたスポットで、ウブドから小1時間、バリ島の素朴な村の雰囲気の中を散策することができます。ちょうどガルンガンの時期だったので家の両脇にはペンジョールというお飾りが晴れ晴れしく飾ってありました!

バリ島らしい沐浴体験で、心と体をさっぱり浄化。

お客さまよりFacebookにコメントもいただきました、ありがとうございます♪

ソカバリツアーでは、日本人スタッフがメールにて旅の計画のお手伝い。パッケージツアーはもちろん、オリジナルなツアーのプランもご提案します♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

本日のお客さま

約1週間に渡り、ジャカルタからのお客さまをご案内させていただきました。

プトゥの話だと、国内のお客さまは何度もバリ島へ遊びに来るリピータさんが多いので、バリ島らしい寺院や遺跡はすでに行き尽くしており、目的は「ブティック散策」「ビーチクラブ」「食べ歩き」の方が多いのだそう。

国内客の間で口コミで安くて美味しいと評判が広がり、毎日混みまくりの「ワルンチャハヤ」。スミニャックの街中からは少し外れたとある道にあるのですが、お昼時はなかなか席が空かないほど。11時や13時すぎに行った方が座りやすいですね。

一番人気はオリジナルメニューのサンバルマタアヤム(鳥)、またはサンバルマタバビ(豚)。サンバルマタはバリ島特有のスパイシーなソースのようなもの。日本人の好みに合いますよ〜。

このセットで500円でおつりが来ます♪ついでにビンタンビールが置いてあるのもありがたい♪辛くしないよう注文することもできますよ。

バリ島ならではの「バビグリン」のワルンにもご案内。

ジャカルタはデパートやモールが多く、ブティックでオリジナルなかわいいグッズを見て歩くスミニャック散策が最高に楽しいんだそうです。そしてジャカルタは宗教上豚料理のお店が少ないのだそう。

お買い物を楽しんだ後はビーチでサンセットを満喫して

再び豚料理♪(注*クリスチャンのお客さまです)

楽しんでいただけましたでしょうか。
とっても明るいお客さまでした♪ Terima kasih!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村