post

オフを過ごしています♪

本日はキリスト復活祭のイースターですね。

インドネシアに住んでいるとさまざまな宗教の祝日があるので、自然とヒンズー教以外の知識も入ってきます。イースターということは、欧米系のお客さまも自宅&教会で過ごす人が多いので、バリ島はオフシーズンです。

バリヒンズーではTumpek Landep(トゥンプッランドゥップ・鉄や金属の道具への感謝)とPurnama(プルナマ・満月)が重なりました。プトゥは車を点検に出してピカピカに磨き、久しぶりにヌガラへ戻って感謝とお祈りを捧げました。

全然話は関係ないですが、ヴィラやレストランなどのお庭でたまにみかけるこちら。

いつもどんな味のするフルーツだろう。。。と気になっていたんですが、全くもって食べられない、ただの鑑賞の木だそうです!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島3泊4日のロングトリップ

ジャワ島からフェリーで到着したお客さまを、3泊4日のツアーにご案内しました。いろいろな場所へ行ったそうなので、とりあえず一気に書きます。

ギリマヌック→アリンアリン滝→ムンジャンガン→ブレレンの寺院プラキ→テジャクラ村→ブレレンの寺院ポジョバトゥ→バリ東部のチョコレート工場→ティルタガンガ庭園→チャンディダサ→トゥヌンガン滝→ウブド市場→デンパサール空港

以上です(ゼエハア)。日本人にはまだ知られていない観光スポットがたくさんですね。

今回はドイツからの長旅グループのお客さまで、インドネシアのリピーターでした。自分たちで情報を仕入れて計画を立てるのがお好きで、ギリギリまでどこに行くかドライバーもわからないドキドキな旅(笑)。そのままのご案内となりました。

顔NGなので風景の写真だけダイジェストレポート!

ムンジャンガンにある森のレストラン。

レストランの向こう側はこんな素敵な風景です♪

ブレレンの寺院で海と満月に浸るプトゥ(の影)。

バリ東部のチョコレート工場。バリ島産のカカオを使い低温で仕上げる本格生チョコの試食&購入ができます。こんなかわいい家に囲まれながらホットチョコレートで一息も。

美しい湧き水のティルタガンガ庭園。湧き水のプールもあって泳げます♪

いかがでしたか?興味のあるスポットがみつかったらご相談くださいね。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリのお供え物

日曜日はバリヒンズーのプルナマ(満月)の日だったので、普段より念入りにお供えとお祈り。

日々あちこちで、さまざまな行事のあるバリヒンズー。バリ島では古くからウク歴(210日周期)とサカ歴(太陰・太陽暦)のコンビネーションで日が決まるためややこしく、バリの人々も常にこのバリカレンダーで大切な日を確認します。なんと縦書き。

最近はスマホ向けバリカレンダーアプリもあるらしいのですが、肝心な日がどういう日かの説明がないので、基本知識がないとちんぷんかんぷん。かわいいのでお土産に買ってかえる人も日本人にはよくいらっしゃいます。

こちらは道端でよく見かける小さな花のお供え物、チャナンの芯となる「ポロサン」。

中に「パモール」という白い粉を練ったものが入っています。デンパサールではホッチキスを使ってチャナンを作るのが一般的になってしまいましたが、ヌガラのプトゥのお母さんはこの「スマッ」という竹からできた細い棒を使って留めています。

道端で見かけるチャナンは、実は地域によってちょっと形が違います。旅行中に気づいたあなたは上級者♪こちらはデンパサールやウブドでよくみかける箱スタイル。

バリ島東部クルンクンへ行くと、こうなります。プトゥ出身のヌガラもこの丸型スタイルです。

市場でいくとこんな風にお花が売っています。あじさいもお供えによく使われる花です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ