post

トロピカルなお土産に!Canggu Shop

Selamat Siang! すでにGWに入っている方多いのでしょうか。

最近ネタがチャングーに偏っていますが、バトゥボロンでお土産にぴったりなトロピカル健康食品のお店を見つけました。その名もチャングーショップ。そのまんまや。

オーガニックなバリブッダがお好きな人なら、このお店も好きだと思います。

バリ島ならではの乾物をたくさん取り扱っています。

加工前のナッツ類がたっぷりだったり、スパイスがあったり。

大量のココナツフレークは、お料理好きな人にはうれしいですね。

日本人スタッフのお目当てはこれ↓。
バリ島特産のカカオです。炒って粉にしたカカオと生のまま粉にしたカカオ。もちろん豆のままのカカオもあります。

炒りカカオ粉はミルクと砂糖を混ぜてココアドリンクに、生のカカオ粉はチョコレートづくりに。とても溶けやすくてまじりっけなしの上質さ。200gで270円くらい(本日のレート換算)。

バリ島産のアロマ製品、革製品や木や琺瑯のお椀などもあります。

中心の駐車場から北にちょっと歩きます。

バリブッダのようにカフェはありませんが、トロピカルフルーツのジャムやインドネシア伝統のジャムーもボトルで置いてあって美味しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。→

保存

保存

保存

保存

post

チャングーで見つけた丼物

バリ島に長く暮らしていると、やっぱり時々和食が恋しくなります。でもお寿司系はなかなかお値段が張ります。魚の鮮度やお味的にも、5つ星ホテルに隣接されている日本人シェフのいる和食レストランでないと、「え?」と感じることが多い。お魚も日本のようにバリエーションを揃えるのは難しいと思います。

レギャンにあるpadmaの和食レストラン「tenkai」のお寿司はグッド♪ビュッフェタイムがありがたい。

デンパサール市内には、日本人で賑わういくつかローカルプライスの店がありますが、駐車場がなかったり、色んな意味で観光の方が行くのはちょっと違うなーと感じます。

西洋からの観光客や在住者、ローカルにもヘルシーな日本料理は人気ですが、料理のアレンジがかなり変形した店も多い。当然辛くなったり、マヨネーズを多用していたり。解釈を知るのは面白いですね。

その中でふらっとみつけて入ってみた、こちらのお店。チャングーにあります(タイガーの看板の方)。

「ハンドロール寿司バー」と入り口の窓に書いてありました。店内が薄暗い照明でおっしゃれー。

おしゃれカウンターでは、さまざまなアレンジカクテルが飲めます。見た事のある日本酒のストックもあれば、バリ島のアラックを使ったカクテルなんかもありそうです。

なかなかお値段が貼るので(といっても日本と変わりませんが)、パパッと食べられそうな丼ぶりものをオーダーしてみました。こちらはサーモン。こちらはまぐろ。

お刺身は真ん中にちょこっとですが、きのこやアボカド、枝豆やシャリシャリの紫キャベツなど、ガリはもちろんのこと、いろんな種類のお野菜がミックスされている。

これがめちゃくちゃ美味しい!!お米に使われているお酢やわさびも、かなり素材をこだわっている感じがします♪カクテルも絶対に美味しいはず。

さすが高級ヴィラの立ち並ぶ、おしゃれでヒップなチャングー(死語)のバー。対して、どんな場所でもあんまり緊張しないマイペースプトゥ。注文前に値段を確認する時だけ、緊張しますヽ(・∀・)ノ

ちょっと変わった、でも美味しい和食バーに興味のある方は、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島食べ歩き

バリ島に来てインドネシア料理!となると、大体ナシゴレンかミゴレンあたりを食べる人が多いのでは?と思います。ローカル向けのカフェあたりだとサテなし、野菜少ない、目玉焼きはあったりなかったり。通常のローカルワルンだと「スペシャル」と言わないと目玉焼きもつかず、炒飯のみです。

観光客も来るような安めのカジュアルワルンだと、こんなかんじ。

ナシゴレン。バリ島らしく、ビンタンビールか果物のジュース(甘め)と一緒に。

観光エリアの外国人向けのちゃんとしたレストランだと、サテや目玉焼きがのっかって豪華。ローカルワルンより辛さ控え目で美味しいですね。値段にはそれなりの意味があります。

野菜の入ったものを食べたい時は「ナシチャンプル」もおすすめ。チャンプルはいろいろ混ざった、という意味です。

ジンバランで見つけたおしゃれカフェのナシチャンプル♪バリ島テイストで美味!

ナシゴレンやミゴレンに飽きてきたなーと思ったら、バビグリンをどうぞ。バリ人によるバリ島伝統の豚料理です。ウブド周辺がメッカなので、あのあたりで食べることをおすすめします。

他に個人的に試してほしいなーと思うのが、バリ島ジャジャン。ジャジャンを分かりやすく訳すと「甘菓子」になるでしょうかね。バリ島またはインドネシアならではで、甘味がたっぷり。お米をメインに、ココナツ砂糖やバナナなどでさまざまな種類があります。

こちらは「ラックラック」。ココナツフレークと黒糖シロップをかけてどうぞ♪

「エスダルマン」はわらび餅のようなゼリーの食感が美味しい、懐かしい甘味のドリンク♪ダルマンという葉っぱを絞っただけで、こんなゼリーができてしまうんですよ。

宝石のようなゼリー類が入ったピンクの「エスチャンプル」もなかなかです。ちなみにこだわらせていただくと、こういうドリンクは椰子砂糖を使ったお店のほうが、断然美味しいです!

ソカバリツアーおすすめの、本当に美味しいお店は、ツアー途中にもご案内できます♪カーチャーターでオリジナルの旅のご案内は、ぜひお問い合わせください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

旬の果物と子どもの儀式

Selamat siang! ソカバリツアーです。ここ2週間ほどですが、雨の様子や頻度が変わってきた気がします。ずっと雨や曇りの日は少なくなり、天気のよいときは青い空や夕刻には美しいサンセット。今はオフシーズンですし、バリ島にくるにはいい季節になってきましたね!お好きな方にはドリアンも旬です♪

そういえば1月にいらっしゃったお客さまはドリアンが大好きで、あんまり美味しいので冷蔵庫で冷やして食べようとホテルに持ち込もうとしたら、断られたそうです(笑)。苦手なお客さんもいらっしゃいますからね、ホテルはアウトですー。

ドリアンの他にこちらのランブータンも甘酸っぱくて美味しいですよ♪私はこっちの方が好きです。

さて先日はプトゥの自宅にて、プトゥジュニアの小さな儀式がありました。

小さいといっても、お供え物の数は結構すごいです。さきほどのドリアンやランブータンなどの果物もお供えされます。

子どもの1ヶ月7日(バリ島のウク歴で42日目)の儀式だそう。これが終わると、産後3ヶ月にさらに大きな儀式がヌガラの実家で行われます。

儀式が無事に終わってうれしいプトゥ。

ここ2ヶ月ほぼはあまり積極的に仕事ができず、ナガやゲデ、その他の兄弟に案内を依頼していましたが、今からはプトゥもOKです!

学生さんの卒業旅行や春休みの旅も、是非ソカバリツアーにおたずねくださいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バトゥボロンでピザ!

Cangguのバトゥボロン通りにお出かけしてきました。チャングーといえばレジデンスヴィラの多いブラワ通りが中心ですが、この通りはサーファー向けの民宿も多く、数年前からどんどんショップやカフェが増えてきていて、行くたびに変化のあるエリアなんですね。

エコビーチへと分かれる道の中央部分に、駐車場が出来ました!車もバイクも停められる♪これだけで便利感アップ。近辺のお店を歩いてまわれます♪

コーヒーの美味しそうな新しいカフェが気になります。
国際免許をもっていれば、一応バリ島の警察ではお咎めなしです(自己責任でお願いします)。ヘルメットは必須ですよー。

数年前から人気のBetelnut Cafeも健在。ここはおしゃべりランチ&チーズケーキがおすすめです。

お土産によさそうなカジュアルでおしゃれなバリ島Tシャツはいかが?

インテリア雑貨ショップやサーフボード店、水着ショップも当然あります。

私たちの今日のお目当ては…窯焼きピザ!!
オープンエアのLugi’s Hot Pizzaに来てみました〜。夕方のHAPPY TIMEは1ドリンク&ピザで半額なんです♪

90’sも含めていろんな音楽がガンガンに流れているのでおしゃべりはちょっときついですが…早めの時間は若い人にまじってファミリー層も来ているし、よい雰囲気。ピザを片手に飲むには最高!

マルガリータピザが焼き上がりました♪ちょっともちもちな生地に、よいチーズを使っています。美味しい!

日本人なら2名でピザ1枚で十分。一緒にビーツのはいった新鮮サラダとドリンクもオーダー。おすすめのカクテルと、アルコール苦手な人はトロピカルなフルーツジュースを。

カクテルも甘過ぎなくて美味しかったです♪

チャングーエリアはクタやスミニャックとはラフなスタイルで、またちょっと違った雰囲気ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

帰りたい?

本気か冗談かわかりませんが、たまーに日本に戻りたいなーとつぶやくプトゥです。

「でも、旅行がいいね。仕事はがんばったからもういい、ちょっとしてもいいけど。」どっちやねん。

日本では農業の仕事をしていたプトゥ。この写真は数年前のはずなのですが、なんだか若い…。南国バリ島に戻ってからやせたそうです。

今でもたくさんの仲間たちが研修生として日本でがんばっています。戻ったバリの人たちはホテル従業員やドライバー、ウエディングカメラマンなど、バリ島でさまざまなお仕事についています。

研修生は農業や工場のお仕事がメインで、派遣先は日本に限らずオーストラリア、韓国、台湾など。最近はスパのお仕事で中東へ行く人も多いみたいですね。お金があれば、親のサポートで海外の大学へ行く人もいます。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

お久しぶりのブログ

お正月のご挨拶以降更新がおくれておりました…(^_^;) みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ソカバリツアーはムンジャンガンの他に、年始にはヌガラへお客さまをご案内しました。恵まれない子どもたちに興味があるということで、ヌガラの学校を訪問。また現地の人と交流したいということで、実家へも立寄り。

近所の子どもたち。

ご宿泊いただいたのはおすすめビーチフロントの宿です♪ヌガラの壮大な海が目前にあり、現地直送だからお食事も新鮮で美味しいお宿。

広い庭園でのんびりと大波の音に包まれて過ごせます。

せっかくだから少しはリゾート気分もということで、ヌガラとは別にジンバランの「フランジパニ」スパへもご案内いたしました。

注:希望されないお客さまのお写真は掲載いたしません。

またプライベートなお知らせですが、プトゥに第一子(長男)が誕生しました!

いかついお顔で育児サポートをがんばる新米パパ(笑)。このため、年末年始のご案内はナガ、ゲデなどメインに担当をさせていただきました。来月2月より、プトゥも復帰します。

これからますますがんばる気Up!したプトゥです。春休みのバリ島旅行には是非ご利用ください♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
ソカバリツアー、年末よりお客さまをご案内しております。

忙しい観光エリアを離れ、ナガ&ゲデが北部のムンジャンガンへお客さまをご案内しました♪

行きは早朝出発で良かったのですが、帰りのルートが7時間強…。いろいろ立ち寄ったのもありますが、やっぱり年末年始は混み合いますね!

ムンジャンガンには民宿やリゾートヴィラがあり、メインエリアと比較して静かに過ごせるので、近年リピータさんに人気のある旅先です。ヌガラから先に抜けていくこともできるし、ブドゥグルへ北上するルートも可能です。近くには、自然保護区に指定されているバリ島西部国立公園もあります。

バリ島西部国立公園の豊かな自然の中にあり、一番人気のリゾート、ザ・ムンジャンガン。

年始にまたお客さまをご案内する予定があります。

ヌガラのことを書いているせいか、北部や西部へのロングトリップを希望されるお客さまからの問合せが最近多いですね。ありがたいことです♪

例えばジャワ島在住で、ジャワ島から陸路で出発するロングトリップもたまにやっています(主にナガが担当)。とくにスラバヤ在住でバリ島に旅を計画したい方にはおすすめです。気軽にお問い合わせくださいね。

ソカバリツアー、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

ヌガラにナイスなお宿発見

ヌガラで4つ星の新しいお宿を発見しました♪
サーファーの間では西部で人気のビーチフロントにあり、料金もお手頃、お食事メニューもなかなか素敵でかなりテンションup。

4つ星なのでメインプールは小さめですが、主要観光エリアより混み合わないので全く問題なし。ヌガラの海が目前♪そしてうれしいことに、すべてのお部屋から海を感じることができます。

お部屋は4グレードで、一番下のお部屋がこちらのスタンダード。

バスルームもおしゃれです。

そしてレストラン♪

メニューもチェックしました!写真はありませんが、ピザやトロピカルフルーツを使ったボウルやフレッシュジュースなどなど。これヌガラ直送フルーツのはずなので、絶対に美味しい♪

レストランのみの利用で立ち寄る場所が増えたのもうれしいこと。次回ヌガラへ行く機会に試します!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

保存

保存

post

レンボンガン島へ日帰り探検!

最近日本人のお客さまに人気のレンボンガン島は、バリ島からボートで1時間のところにある小さな島です。

その人気はやっぱり海の透明度と美しさ!

島に近づくほどに、透明度があがる海。

前日にウブドへご案内をさせていただいた3名のお客さま。気の合う友達との海外女子旅は絶対楽しいでしょうねー。この日はレンボンガン島へご案内。朝8時にはボートで出かけるので早起きしてくださいね。ボートは小さくて結構揺れますので、日本から酔い止め薬持参をおすすめします。

島に到着〜♪

まずはマングローブ探検。シュノーケリングやサーフィンもできます。

美しい海を眺めながらレストランでランチタイム♪その後は海で泳ぐもよし、海が苦手な人はプールもあります。

バイクに乗り、別のビーチ”Devil’s Tears”へ。断崖からの海の眺めも最高です。バイクが心配な人は、プトゥや現地の案内人が同行してバイクを運転します♪

また別のビーチへ。ビーチ巡りですね(笑)。この日は夕方16時のボートでバリ島へ戻ってきました。

レンボンガン島はボートでたったの1時間で、こんな体験ができます。ロンボク島やギリ島よりも、手軽に日帰りできて海を満喫できるのがいいですね♪

レンボンガン島日帰りツアーの詳細はこちら

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

保存

保存

保存

保存