post

シーフード満喫♪憧れロブスター❤

結構前のお話ですが、お友達に誘われて、オススメのシーフードワルンに行ってきました。

オフとはいいつつも、お出かけは基本、こういうところお客様ご案内したらどうかなー?とか、料理ならやっぱり味はどうかなー?トイレは綺麗かしら?ってなことを考えるのが癖になっています(´m`)

このワルンはレストラン自体はすごくシンプルで味気ない雰囲気なんですが、魚介がとっても美味しいとのこと♪確かにシンプル〜。

でも駐車場もあるし、テーブル席が広くてゆったりしているし、キッズチェアもありました(トイレは行き忘れました(;´ー`)ノ)。

隣のいけすから、好きな魚介を選ぶスタイル。プライスは時価なので確認しましょう。

美味しいと聞いたらやっぱりロブスターでしょ。

お魚はもちろんですが、かにやアサリもありました。

ガーリック蒸しで、サンバルマタもつけてもらいました。お野菜は定番のカンクン(空芯菜)炒め。

あさりどーん!

ロブスターきたー!!

シンプルな調理法でしたが、新鮮でめちゃくちゃ美味しかったです。ビンタンビールもよく合う!久しぶりにお友達に会ったのに、ほぼ無言で貪りました!(*゚∀゚)アヒャ

ジンバランビーチでも夕日を眺めながらナイスロケーションで美味しいシーフードBBQを食べられますが、こういった美味しさにこだわりたい方がいらっしゃったら、ご相談くださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

サーフスポットMedewi

プトゥの実家から30分もかからないところにあるMedewiというサーフスポット。

日本人も知る人ぞ知る、という感じで、観光エリアを外れてここにサーフィンを満喫しに来る人は多いみたいですね。バリ島西部だと、このMedewiやその手前のBalianにサーフ観光客向けの宿泊施設が並んでいます。

カジュアルな雰囲気のオープンカフェや、民宿も。

ソカバリツアー がお付き合いさせていただいているホテルはビーチ目前なので、レストランにお邪魔。当然ながら、民宿よりも設備がしっかりしています。ウェイターさんたちの制服も可愛くて(撮影忘れた)、流れて来る音楽もゆったりビーチのいい感じ。

とりあえずミゴレンをオーダーしてみました。濃すぎずしっかりとしたお味♪

気になったアフォガード?がすごく美味しかった。アボカドジュースではなくて、もっと濃厚でスイーツな感じ。チョコレートもしっかりと本格的なお味☆彡

こちらはお宿。すべてのお部屋がビーチに面しているのに1万円以下で泊まれる!

もちろんサーファーじゃなくても泊まれますのでご安心を(日本語のできるスタッフは現在いないかも)。

プールやお庭が小さいので、やっぱりゆったりと贅沢感のあるリゾート休暇なら5つ星のPuri Dajumaが本当に最高ですが、このお宿もリーズナブルでセンスがあり、ヌガラではおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島の人気ショップ ジェンガラ

Semalat Siang!ソカバリツアー です。

先月終わりあたりから、めっきり南国らしく暑さを増しているバリ島。ここのところはようやく乾季らしい陽気で雨も全くありません。でも11月になればまた雨季が始まる(はず)。

そういえばバリ島に暮らし始めてから一度も足を踏み入れたことのなかった、ジェンガラ本店に行ってみました。行かなかった理由はただ一つ、高級な暮らしをしていないから(笑)。ほんとうのところ、焼物陶器は日本人スタッフ、大好物です。お金さえあれば、きっとどんどん買っちゃいます (。-∀-)ニヒッ☆

広〜い美術館のような素敵なギャラリーへ潜入。

定番の葉っぱのお皿♪

フランジパニのモチーフで人気のこのシリーズ、ハイビスカス柄もあるんですね*:.。☆..。.(´∀`人)

少しだけどバティックやインドネシアの織物、クオリティの高い竹かご工芸品なども置いてありました。それから併設されたカフェはもちろんジェンガラ使用で、落ち着きがありいい感じです☆彡どうでもいいけどトイレもめっちゃ綺麗でかわいい(笑)。

ジェンガラはジンバランにありますが、スミニャックのサンセットロード沿いにはアウトレットのショップもあり、お値段が少し優しくなっています。

また別記事ですが、タナロット近くにあるこちらの工房だと、可愛い陶器雑貨のお買い物だけでなく、体験ワークショップに参加できたり、工房内の見学もできるのでおすすめです。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バランガン Alchemist

前回からの続き。
そういえば、バランガンビーチへ行く途中、毎回気になっていた門構えがあったなーと。

ちょっと読みづらいですが「アルケミスト」。

レストランのようなので入ってみると、奥にはバンガローな雰囲気の宿泊施設もある様子。

レストラン中央は憩いのスペースのようになっていて、ゆったりとガーデンの中に座れます。

メルヘンなジャンクヤードのような、こういう感じ…超好み♪白いお部屋の中にはケーキコーナーがあり、クッキングクラスの施設も。

料理はオーガニック中心。
英語のメニューの材料をみてオーダーしたアボカドチキン的なサンドイッチ。ボリューム満点。

カフェオレもたっぷりでかわいい。

オーナーがフランス人だということで、デザートは絶対美味しいだろうとクレムブリュレも♪

ほどよい甘さでやっぱり美味しい!

いまお客さん少ないから、プールの方見に行ってもいいよー。といわれたので、お庭を通って行ったのですが…ひゃー*:.。☆..。.(´∀`人)

ここは一体どこー?

枯れかけた乙女心をめっちゃくすぐるプールに夢心地。

レストランスタッフも皆すごく感じが良くってアットホームです。宿はお安いお部屋(オフシーズンなら1万円以下)の方だけ見せていただいたんですが、トイレとシャワーが半屋外。多分そのせいで日本人のお客さんが少ないのでしょうが、ほんとうに素敵でした。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

M様からコメントをいただきました♪

バリ島南部をご案内したM樣より、メールにてコメントをいただきました。とても嬉しかったので、こちらにて公開させていただきます。

“9/11にはプトゥさんのウルワツ寺院までのガイド、とても楽しい思い出となりました。たった一日のお願いでしたが、事前にルートのご相談にものっていただき助かりました。

ケチャダンスでは撮影にベターな位置情報のフィードバックもプトゥさんが蓄積していますので、写真好きな方に絶対良いアドバイスできます!

お二人には、改めて御礼したく思います。”

…うれしいです!![┐`益´┌] ←ザブングル風に(古い)

ケチャダンスのお写真をいただきました。

背景のウルワツ寺院と低い雲の対比が迫力!

ちなみにロックバーではこんなサンセットが見られたそうで、こちらも掲載許可をいただきました♪

バリ島の夕日はなぜこんなに綺麗なんでしょう。

ロックバー、本当は毎日混み合っているはずですが、まるで時間が止まったかのよう♪

ありがとうございました。
バリ島へのまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

おいしい!ゆったり座れるDusk Blue

なぜか在住者はサヌールに来るとホッとする、という人が多いのですが、日本人スタッフもそうです。他のエリアと比べても村の人々の暮らしも見える、観光とバリの伝統がうまく共存しているエリアかなーと思います。

サヌールでお気に入りのカフェ「Dusk Blue」はメイン通りから1本ビーチへ向かって入る右脇にあります。グランドハイアット脇、Warung Kecilのある通り。ビーチの裏に駐車できます。

クオリティに対して値段が安くて、すごくおいしい!と私は思うのですが、雰囲気が高く見えるのかメイン通りにないからか、いつも結構空いていて落ち着きがあり、穴場。ブランチ、ランチ、ディナーのメニューがあります。

英語のメニューなので雰囲気で頼みます(笑)。
いつも正しい名前を忘れちゃうんだけど、チキン&マンゴーチャツネのサンドイッチ。サンドしてないけど。これすごく美味しくてお腹いっぱいになります♪

こっちはなんとかトルティーヤ(めっちゃ適当)。中には野菜とハーブ、チーズが入ってたので、こちらも少なく見えてもなかなかに充実。ドリンクもトロピカルフルーツのミックスの何かを頼みました。。。ああ本当にメニューが覚えられない。

実はここ大好きで、もう5回くらいはリピしています♪
バリニーズなフュージョン料理もあって、チキンレモンの何かとナシチャンプルも、すごくおいしいです。

室内席も広々とエアコン効いてていい感じ。

ウブドで人気のローチョコレートもここで食べられるのですが♡(˘▿˘ʃƪ)

この日は手作りのコーヒーアイスクリームにしてみた。これが甘すぎず、コーヒーの風味が広がって美味しいー。

メニューによりますがドリンク&ランチで1000円前後。夜もきっと雰囲気いいはず。
ビーチ沿いでもメイン通りでもないけれど、本音いうとあまり混み合って欲しくないお店です。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

Warung Eropa

Selamat siang! インドネシアは昨日、レバランというイスラム教の大祭でした。

この前後はバリ島で暮らすイスラム教の方々の、他の島への帰省ラッシュ。キリスト教や仏教徒もいるので、お休みの人たちはバリ島へ遊びにきます。ドメスティックといわれる国内客に人気のエリアはクタ、スミニャック、そして南部エリアのビーチ。

一昨日、昨日と車を走らせていますが、全体的には閑散としていてとっても走りやすい!昨日はとくにおやすみのお店も多かったです。ローカルエリアでも、バリ人経営のお店は開けている印象。観光エリアもお店次第かな?

スミニャックにあるワルンヨーロッパ。ジャワ島のアンティークとヨーロッパの雰囲気がミックスされていて、どこか懐かしい情緒のある落ち着いた内装。

ナシゴレンはベベ(あひる肉)の唐揚げ付き。

パッと見シンプルで味家ないですが、めちゃめちゃ美味しいです。ナシゴレンはバターが入っているかな?

一口サイズのデザートを頼んでみました。

オーダーしてからクリームをのせたり入れたりしているみたいで…さすがヨーロッパ系のお店。こういうスイーツは本当に美味しい♪コーヒーと合いますね。

夜の雰囲気も素敵だろうなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

トロピカルなお土産に!Canggu Shop

Selamat Siang! すでにGWに入っている方多いのでしょうか。

最近ネタがチャングーに偏っていますが、バトゥボロンでお土産にぴったりなトロピカル健康食品のお店を見つけました。その名もチャングーショップ。そのまんまや。

オーガニックなバリブッダがお好きな人なら、このお店も好きだと思います。

バリ島ならではの乾物をたくさん取り扱っています。

加工前のナッツ類がたっぷりだったり、スパイスがあったり。

大量のココナツフレークは、お料理好きな人にはうれしいですね。

日本人スタッフのお目当てはこれ↓。
バリ島特産のカカオです。炒って粉にしたカカオと生のまま粉にしたカカオ。もちろん豆のままのカカオもあります。

炒りカカオ粉はミルクと砂糖を混ぜてココアドリンクに、生のカカオ粉はチョコレートづくりに。とても溶けやすくてまじりっけなしの上質さ。200gで270円くらい(本日のレート換算)。

バリ島産のアロマ製品、革製品や木や琺瑯のお椀などもあります。

中心の駐車場から北にちょっと歩きます。

バリブッダのようにカフェはありませんが、トロピカルフルーツのジャムやインドネシア伝統のジャムーもボトルで置いてあって美味しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。→

保存

保存

保存

保存

post

チャングーで見つけた丼物

バリ島に長く暮らしていると、やっぱり時々和食が恋しくなります。でもお寿司系はなかなかお値段が張ります。魚の鮮度やお味的にも、5つ星ホテルに隣接されている日本人シェフのいる和食レストランでないと、「え?」と感じることが多い。お魚も日本のようにバリエーションを揃えるのは難しいと思います。

レギャンにあるpadmaの和食レストラン「tenkai」のお寿司はグッド♪ビュッフェタイムがありがたい。

デンパサール市内には、日本人で賑わういくつかローカルプライスの店がありますが、駐車場がなかったり、色んな意味で観光の方が行くのはちょっと違うなーと感じます。

西洋からの観光客や在住者、ローカルにもヘルシーな日本料理は人気ですが、料理のアレンジがかなり変形した店も多い。当然辛くなったり、マヨネーズを多用していたり。解釈を知るのは面白いですね。

その中でふらっとみつけて入ってみた、こちらのお店。チャングーにあります(タイガーの看板の方)。

「ハンドロール寿司バー」と入り口の窓に書いてありました。店内が薄暗い照明でおっしゃれー。

おしゃれカウンターでは、さまざまなアレンジカクテルが飲めます。見た事のある日本酒のストックもあれば、バリ島のアラックを使ったカクテルなんかもありそうです。

なかなかお値段が貼るので(といっても日本と変わりませんが)、パパッと食べられそうな丼ぶりものをオーダーしてみました。こちらはサーモン。こちらはまぐろ。

お刺身は真ん中にちょこっとですが、きのこやアボカド、枝豆やシャリシャリの紫キャベツなど、ガリはもちろんのこと、いろんな種類のお野菜がミックスされている。

これがめちゃくちゃ美味しい!!お米に使われているお酢やわさびも、かなり素材をこだわっている感じがします♪カクテルも絶対に美味しいはず。

さすが高級ヴィラの立ち並ぶ、おしゃれでヒップなチャングー(死語)のバー。対して、どんな場所でもあんまり緊張しないマイペースプトゥ。注文前に値段を確認する時だけ、緊張しますヽ(・∀・)ノ

ちょっと変わった、でも美味しい和食バーに興味のある方は、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島食べ歩き

バリ島に来てインドネシア料理!となると、大体ナシゴレンかミゴレンあたりを食べる人が多いのでは?と思います。ローカル向けのカフェあたりだとサテなし、野菜少ない、目玉焼きはあったりなかったり。通常のローカルワルンだと「スペシャル」と言わないと目玉焼きもつかず、炒飯のみです。

観光客も来るような安めのカジュアルワルンだと、こんなかんじ。

ナシゴレン。バリ島らしく、ビンタンビールか果物のジュース(甘め)と一緒に。

観光エリアの外国人向けのちゃんとしたレストランだと、サテや目玉焼きがのっかって豪華。ローカルワルンより辛さ控え目で美味しいですね。値段にはそれなりの意味があります。

野菜の入ったものを食べたい時は「ナシチャンプル」もおすすめ。チャンプルはいろいろ混ざった、という意味です。

ジンバランで見つけたおしゃれカフェのナシチャンプル♪バリ島テイストで美味!

ナシゴレンやミゴレンに飽きてきたなーと思ったら、バビグリンをどうぞ。バリ人によるバリ島伝統の豚料理です。ウブド周辺がメッカなので、あのあたりで食べることをおすすめします。

他に個人的に試してほしいなーと思うのが、バリ島ジャジャン。ジャジャンを分かりやすく訳すと「甘菓子」になるでしょうかね。バリ島またはインドネシアならではで、甘味がたっぷり。お米をメインに、ココナツ砂糖やバナナなどでさまざまな種類があります。

こちらは「ラックラック」。ココナツフレークと黒糖シロップをかけてどうぞ♪

「エスダルマン」はわらび餅のようなゼリーの食感が美味しい、懐かしい甘味のドリンク♪ダルマンという葉っぱを絞っただけで、こんなゼリーができてしまうんですよ。

宝石のようなゼリー類が入ったピンクの「エスチャンプル」もなかなかです。ちなみにこだわらせていただくと、こういうドリンクは椰子砂糖を使ったお店のほうが、断然美味しいです!

ソカバリツアーおすすめの、本当に美味しいお店は、ツアー途中にもご案内できます♪カーチャーターでオリジナルの旅のご案内は、ぜひお問い合わせください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存