本日のお客さま

約1週間に渡り、ジャカルタからのお客さまをご案内させていただきました。

プトゥの話だと、国内のお客さまは何度もバリ島へ遊びに来るリピータさんが多いので、バリ島らしい寺院や遺跡はすでに行き尽くしており、目的は「ブティック散策」「ビーチクラブ」「食べ歩き」の方が多いのだそう。

国内客の間で口コミで安くて美味しいと評判が広がり、毎日混みまくりの「ワルンチャハヤ」。スミニャックの街中からは少し外れたとある道にあるのですが、お昼時はなかなか席が空かないほど。11時や13時すぎに行った方が座りやすいですね。

一番人気はオリジナルメニューのサンバルマタアヤム(鳥)、またはサンバルマタバビ(豚)。サンバルマタはバリ島特有のスパイシーなソースのようなもの。日本人の好みに合いますよ〜。

このセットで500円でおつりが来ます♪ついでにビンタンビールが置いてあるのもありがたい♪辛くしないよう注文することもできますよ。

バリ島ならではの「バビグリン」のワルンにもご案内。

ジャカルタはデパートやモールが多く、ブティックでオリジナルなかわいいグッズを見て歩くスミニャック散策が最高に楽しいんだそうです。そしてジャカルタは宗教上豚料理のお店が少ないのだそう。

お買い物を楽しんだ後はビーチでサンセットを満喫して

再び豚料理♪(注*クリスチャンのお客さまです)

楽しんでいただけましたでしょうか。
とっても明るいお客さまでした♪ Terima kasih!

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村