post

草木染めウェア Indigo Sea

Selamat Siang! 乾季になるとカラッと涼しいはずなのに、最近何故かモワッとしているバリ島。
凧揚げの季節にならないと涼しくないんでしたかね…?忘れてしまいました。
今日はイメージだけでも涼しげに。

たまたまお友達つながりで知り合った方が素敵なウェアブランドを立ち上げたというので、お話を聞きに遊びに行ってきました♪バリ島で草木染めを使って色をつくるナチュラルなウェア。

海を愛するサーファーのChiekoさん&Yukoさんが、おしゃれも環境に優しくスタイリッシュに、自然をリスペクトしたlife styleをと一致して立ち上がったIndigo Sea。

藍だけでなく、マンゴーやマホガニー、トロピカルらしい5つの植物を組み合わせて色を出しているそうです。そんなコレクションのいくつかをご紹介。(画像掲載許可をいただきました)

甘すぎずシンプルで大人、そしてゆるすぎない服のシルエットがとっても素敵で好みです。

縫製がしっかりしつつも、コットン布のさらっとした涼しげな感じもうれしい。

自然のものを扱うので、手作業の工程にすごく時間がかかるそうです。でもだからこそ、服を作る工程でも着尽くした後でも、海、そして地球の環境を汚さずにすみますね。

バリ島ではまだショップ展開はないそうですが、日本ではすでに取り扱い開始、オンラインショップもあるそうです♪バリ島内のリゾートホテルの中にあるようなお土産ショップに置かれてても不思議じゃないなー、と感じる上質さと素敵さでした。

♠ Indigo Sea
INSTA: @indigoseaclothing
WEB: indigosea.net
MAIL: info@indigosea.net
TEL: 05068674485

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

保存

post

根強い人気のアタ籠♪

Selamat Siang! 日本は桜の季節ですね!Facebookから各地の桜の画像が届いてきてうらやましいかぎり。一方バリ島は雨季をほぼ終えた感覚があります。今から10月まで、旅に来るにはよい時期になりますよ〜。

先日ご案内した「アシタバ」より、バリ島で大人気のアタ籠について、ちょっとだけ掘り下げてみます。

アシタバは観光エリア各地に店舗があり、ショッピング時に立ち寄る方も多いと思いますが、ウブド寄りのデンパサール市内には工房があり、製造過程を実際に見学することができます。

アタはインドネシアに自生するシダ科の植物で、栽培が難しいため、自生しているものを採取します。茎の部分を燻し、乾燥させたものを編み込んでいきます。最近はアタ製品の人気やバリ島の開発が進み、材料となる良質なアタは徐々に希少な材料になっているそうです。余談ですが、バリ島の高級ホテルやヴィラにみられる藁葺き屋根の素材「アランアラン」も稀少になっており、一般住居で使われることはなくなりつつあります。

アタ籠は、バリ東部のテガナン近辺でも個人で作っているところはありますが、工房として大きく運営しているのはここアシタバが有名です。比べてみると分かるのですが、編み込みの細さやその均一感、成形の美しさなど、仕上がりのクオリティはお土産屋さんに置かれているものとは全く違います。耐久性にも優れているので、ちゃんとしたものならアシタバでの購入がオススメです♪

日本人スタッフはもう10年以上使い続けている籠があります。

10年以上使った小物たち♪

自分のインテリア小物として、またお土産にもかなりおすすめです!
ウブド近郊への観光時に立ち寄れるので、ご相談くださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

チャングーで見つけた丼物

バリ島に長く暮らしていると、やっぱり時々和食が恋しくなります。でもお寿司系はなかなかお値段が張ります。魚の鮮度やお味的にも、5つ星ホテルに隣接されている日本人シェフのいる和食レストランでないと、「え?」と感じることが多い。お魚も日本のようにバリエーションを揃えるのは難しいと思います。

レギャンにあるpadmaの和食レストラン「tenkai」のお寿司はグッド♪ビュッフェタイムがありがたい。

デンパサール市内には、日本人で賑わういくつかローカルプライスの店がありますが、駐車場がなかったり、色んな意味で観光の方が行くのはちょっと違うなーと感じます。

西洋からの観光客や在住者、ローカルにもヘルシーな日本料理は人気ですが、料理のアレンジがかなり変形した店も多い。当然辛くなったり、マヨネーズを多用していたり。解釈を知るのは面白いですね。

その中でふらっとみつけて入ってみた、こちらのお店。チャングーにあります(タイガーの看板の方)。

「ハンドロール寿司バー」と入り口の窓に書いてありました。店内が薄暗い照明でおっしゃれー。

おしゃれカウンターでは、さまざまなアレンジカクテルが飲めます。見た事のある日本酒のストックもあれば、バリ島のアラックを使ったカクテルなんかもありそうです。

なかなかお値段が貼るので(といっても日本と変わりませんが)、パパッと食べられそうな丼ぶりものをオーダーしてみました。こちらはサーモン。こちらはまぐろ。

お刺身は真ん中にちょこっとですが、きのこやアボカド、枝豆やシャリシャリの紫キャベツなど、ガリはもちろんのこと、いろんな種類のお野菜がミックスされている。

これがめちゃくちゃ美味しい!!お米に使われているお酢やわさびも、かなり素材をこだわっている感じがします♪カクテルも絶対に美味しいはず。

さすが高級ヴィラの立ち並ぶ、おしゃれでヒップなチャングー(死語)のバー。対して、どんな場所でもあんまり緊張しないマイペースプトゥ。注文前に値段を確認する時だけ、緊張しますヽ(・∀・)ノ

ちょっと変わった、でも美味しい和食バーに興味のある方は、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島食べ歩き

バリ島に来てインドネシア料理!となると、大体ナシゴレンかミゴレンあたりを食べる人が多いのでは?と思います。ローカル向けのカフェあたりだとサテなし、野菜少ない、目玉焼きはあったりなかったり。通常のローカルワルンだと「スペシャル」と言わないと目玉焼きもつかず、炒飯のみです。

観光客も来るような安めのカジュアルワルンだと、こんなかんじ。

ナシゴレン。バリ島らしく、ビンタンビールか果物のジュース(甘め)と一緒に。

観光エリアの外国人向けのちゃんとしたレストランだと、サテや目玉焼きがのっかって豪華。ローカルワルンより辛さ控え目で美味しいですね。値段にはそれなりの意味があります。

野菜の入ったものを食べたい時は「ナシチャンプル」もおすすめ。チャンプルはいろいろ混ざった、という意味です。

ジンバランで見つけたおしゃれカフェのナシチャンプル♪バリ島テイストで美味!

ナシゴレンやミゴレンに飽きてきたなーと思ったら、バビグリンをどうぞ。バリ人によるバリ島伝統の豚料理です。ウブド周辺がメッカなので、あのあたりで食べることをおすすめします。

他に個人的に試してほしいなーと思うのが、バリ島ジャジャン。ジャジャンを分かりやすく訳すと「甘菓子」になるでしょうかね。バリ島またはインドネシアならではで、甘味がたっぷり。お米をメインに、ココナツ砂糖やバナナなどでさまざまな種類があります。

こちらは「ラックラック」。ココナツフレークと黒糖シロップをかけてどうぞ♪

「エスダルマン」はわらび餅のようなゼリーの食感が美味しい、懐かしい甘味のドリンク♪ダルマンという葉っぱを絞っただけで、こんなゼリーができてしまうんですよ。

宝石のようなゼリー類が入ったピンクの「エスチャンプル」もなかなかです。ちなみにこだわらせていただくと、こういうドリンクは椰子砂糖を使ったお店のほうが、断然美味しいです!

ソカバリツアーおすすめの、本当に美味しいお店は、ツアー途中にもご案内できます♪カーチャーターでオリジナルの旅のご案内は、ぜひお問い合わせください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

南国感たっぷりなリゾートウェア

南国リゾート バリ島にきて女子が楽しめるもの、それはやっぱりショッピング♪

アロマ&スパプロダクツやインテリア雑貨、は基本ですね。そしてバリ島ならでのコーヒーやチョコレート、バリ伝統ならエンデックやバティック布などもおすすめ。

そしてリゾートファッション♪かわいくて解放感あり、涼しさバッチリの素敵なサマードレスやチュニック、サンダルやバッグなど、あちこちにオリジナルな掘り出し物がいっぱいでワクワクします。

これまではウブドやスミニャックがトレンドスポットだったかと思いますが、チャングーもどんどんショップが増えています。ブラワ通りは長くてショップが点在しているので、徒歩での散策がちょっと難しいのですが、ヴィラレジデンス向けの素敵な雑貨屋さんや、ちょっとドレッシーな雰囲気のお店が増えています。

ウブドはヨガウェアのお店がここ数年で爆発的に増えた印象ですが、サーファーならチャングーのバトゥボロン通りの散策がおすすめ!駐車場があるからドライバーもスタンバイできるし、こじんまりと歩きやすいのです♪

ボードや可愛い水着、おしゃれなバリ島Tシャツ、キャップなど、女性に限らず男性にもナイスな品揃えあり。エスニックなバッグも素敵ですね〜♪

次回バリ島にお越しの際は一度散策してみてください。

ちなみに余談ですが、バリの伝統布やトレンドをお探しなら、クルンクン市場がデンパサール市内へどうぞ。リゾートとは違うトロピカルカラーな世界へ…。

日本人スタッフはまぁまぁコレクターです♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

おすすめジェラート

スミニャックオベロイの少し離れ、本来ならばクロボカンというべきところですが、リーズナブルで美味しいと評判のジェラート屋さんがあります。その名もGUSTO。

いつも混み合っていますが店舗内は広めで駐車場もあり。サンセットロードからJln Mertanadiへ入ります。

店舗に入って先払いでチケットをもらいます。並んでいますがそれほど待ちませんよ〜。

パッションフルーツやバナナ、シルサ、マンゴーなど、トロピカルならではの南国フルーツのジェラートや

ミルク入りで濃厚なコーヒーやチョコレート、キャラメルフレーバーまで。

インドネシアらしい変わり種もあります。私はチャレンジする勇気はありませんが…ネタにはなりますね(笑)。

サンバルヒジョウといって、インドネシア料理の定番辛いスパイスソースのお味です。勇者は是非お試しください。

日本人にちょうどいいのは一番小さいカップ。溢れるくらいいっぱい入れてくれます!左からマンゴー&ストロベリー、コーヒー&ライム(のようなもの)。

スミニャックの通りにもジェラート屋さんはいくつかありますが、つい食べ忘れてしまった方!次のスポットへ移動する時に立ち寄れます♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バトゥボロンでピザ!

Cangguのバトゥボロン通りにお出かけしてきました。チャングーといえばレジデンスヴィラの多いブラワ通りが中心ですが、この通りはサーファー向けの民宿も多く、数年前からどんどんショップやカフェが増えてきていて、行くたびに変化のあるエリアなんですね。

エコビーチへと分かれる道の中央部分に、駐車場が出来ました!車もバイクも停められる♪これだけで便利感アップ。近辺のお店を歩いてまわれます♪

コーヒーの美味しそうな新しいカフェが気になります。
国際免許をもっていれば、一応バリ島の警察ではお咎めなしです(自己責任でお願いします)。ヘルメットは必須ですよー。

数年前から人気のBetelnut Cafeも健在。ここはおしゃべりランチ&チーズケーキがおすすめです。

お土産によさそうなカジュアルでおしゃれなバリ島Tシャツはいかが?

インテリア雑貨ショップやサーフボード店、水着ショップも当然あります。

私たちの今日のお目当ては…窯焼きピザ!!
オープンエアのLugi’s Hot Pizzaに来てみました〜。夕方のHAPPY TIMEは1ドリンク&ピザで半額なんです♪

90’sも含めていろんな音楽がガンガンに流れているのでおしゃべりはちょっときついですが…早めの時間は若い人にまじってファミリー層も来ているし、よい雰囲気。ピザを片手に飲むには最高!

マルガリータピザが焼き上がりました♪ちょっともちもちな生地に、よいチーズを使っています。美味しい!

日本人なら2名でピザ1枚で十分。一緒にビーツのはいった新鮮サラダとドリンクもオーダー。おすすめのカクテルと、アルコール苦手な人はトロピカルなフルーツジュースを。

カクテルも甘過ぎなくて美味しかったです♪

チャングーエリアはクタやスミニャックとはラフなスタイルで、またちょっと違った雰囲気ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
ソカバリツアー、年末よりお客さまをご案内しております。

忙しい観光エリアを離れ、ナガ&ゲデが北部のムンジャンガンへお客さまをご案内しました♪

行きは早朝出発で良かったのですが、帰りのルートが7時間強…。いろいろ立ち寄ったのもありますが、やっぱり年末年始は混み合いますね!

ムンジャンガンには民宿やリゾートヴィラがあり、メインエリアと比較して静かに過ごせるので、近年リピータさんに人気のある旅先です。ヌガラから先に抜けていくこともできるし、ブドゥグルへ北上するルートも可能です。近くには、自然保護区に指定されているバリ島西部国立公園もあります。

バリ島西部国立公園の豊かな自然の中にあり、一番人気のリゾート、ザ・ムンジャンガン。

年始にまたお客さまをご案内する予定があります。

ヌガラのことを書いているせいか、北部や西部へのロングトリップを希望されるお客さまからの問合せが最近多いですね。ありがたいことです♪

例えばジャワ島在住で、ジャワ島から陸路で出発するロングトリップもたまにやっています(主にナガが担当)。とくにスラバヤ在住でバリ島に旅を計画したい方にはおすすめです。気軽にお問い合わせくださいね。

ソカバリツアー、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

クロボカンのローカルワルン

辛さ控え目のローカル料理にチャレンジしたい人におすすめのワルン。

クロボカンのちょっとゆったり田園風景が広がるJalan Mertasariにあります。駐車場もあるから便利。メニューはナシゴレンやミゴレン、ルジャックなどありますが、私的にはナシチャンプルがおすすめ。レッドライス、イエローライス、ホワイトライスが選べます。かぼちゃを使ったメニューってなかなかローカルのお店にないんですよね。ココナツカレー風味のチキンもやわらかくて美味しい。プラスしてスイカジュースやアボカドジュースがいいな♪

ローテーブルのお席でぼーっと田んぼを見ながら。よい風が入ります。

ナシチャンプルとフルーツジュースで500円でおつりが来ます。

お隣にもワルンがあって、そちらはベトナム料理。たまーに生春巻きやベトナムコーヒーをいただきます♪もちろんほっこり田園風景。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

リゾートホテルの楽しみ

Selamat Sore! クリスマスを終えて年末年始ムードが高まってきたころでしょうか。バリ島もさすがは年末、カウントダウンに向けて世界中からお客さまが到着しているようです♪ソカバリツアーもブログでは静かですが、ちょこちょことお客さまをご案内しております(注:写真NGのお客さまは掲載しておりません)。

バリ島の年末年始は1年のうち最もピークでお客さまがやってくる時期ですが、今年はアグン山の影響で少しはゆったりしているかもしれませんね。

リゾートホテルで楽しみなのは…やっぱりウェルカムフルーツやドリンク、ビュッフェ朝食でしょうか。4つ星、5つ星にご滞在のお客さまなら必ずウェルカムドリンクがついています。ホテルによって違いますが、ジャムーというインドネシア伝統のハーブやスパイスを使った、フレッシュなデトックスドリンクを出してくれるところも。

キャロットとうこん、その他フルーツをミックスした独特の甘いジュース♪

今が旬のトロピカルフルーツもお部屋に。

予約してしまった人には今さらですが、朝食付きでホテル予約した方が金額的にはお得。洋風からインドネシア料理まで、さまざまな料理をビュフェ形式で楽しめるのが楽しいですね。

南部の崖にある高級ヴィラBanyan Treeの朝食。最高に美味しいです♪

やっぱりバリ島にきたら、一度はナシゴレンやミゴレン?安めのお宿やワルンでも外れが少ないのはやっぱりこの2品ですよね!

大晦日31日は、ホテルによって指定のガラディナーといわれるものが出されています。

ピークの混雑時に、できるだけ効率よくお客さまに美味しいお食事をお届けするために用意された豪華な料理です。日本人スタッフも体験したことはないのですが、きっと美味しいでしょうね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村