post

ウルンダヌブラタン と周辺スポット

今月、来月とバリ島北部ブドゥグルにご案内することが多いソカバリツアー。標高1500mの高原地帯ブドゥグルは主要な観光エリアより気温が下がり、雨季前の暑さから解放されるにもちょうどいいかも♪

ノルウェイからのお客様に続き、

先週も日本からのお客様をウルンダヌブラタンにご案内。この日は霧多めでした。

いいカメラがあれば幻想的な写真が狙えますが、スマホ撮影ですみません。ヽ(*´Θ`)丿

湖水に浮かぶように建てられたバリヒンズーの寺院は有名ですが

実はこの寺院には仏教のストゥーパもあり、異なる2つの宗教が共存する複合寺院なんです。この仏塔は「チュダマニ」と呼ばれます。

北部への観光で一緒におすすめなのはこちらのインスタ映えスポット(*´∀`*)その名もハンダナ・ゲート。

こちら、実はゴルフリゾートの入り口なんです。

前の人たちがかなり念入りに撮影をしていたので(ちょっとやりすぎ(-“-* )、意外と待ち時間がかかりました。でもルンプヤン寺院よりはずっとまし!

ここかたもう少し奥へ進んだスポットには湖を高台から眺めるスポット「Hidden Hills Wanagiri」もあります。
その名もワナギリの秘密の丘。

スウィング(ブランコ)以外にもいくつかセッティングがあり、湖の絶景をバックにバリ島の素敵な記念撮影ができます♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

 

 

 

post

壮大な田園でビュッフェ

ノルウェイからのお客様。2回目のご案内は世界遺産ジャティルイの田園風景をリクエスト。

相変わらず目を見張る壮大な棚田。このあたりのお米はすべて赤米です。

ジャティルイにはトレッキングコースが、あって道もきれい。風景を眺めながら好きなだけ散策やトレッキングができます。

途中出会ったサイクリングの観光客。

みんななんで坂道を余裕で駆けあがれるのー?と見てたら、電動サイクルでした。それ、いい!

散策中なぜかずっとついてきたフレンドリーなバリ犬。途中で暑くなったら自分でスバック(水路)にちゃぽん☆
かわいすぎます。

ランチタイムは田園を見下ろすレストラン「Gong Jatiluwih」へ。

アラカルトでも注文ができますが、インドネシア料理中心のビュッフェが美味しいと聞き、こちらをチョイス。

ナシゴレンにミゴレン、サテ、サンバルトマトと和えたゆで卵やチキン、野菜の煮物によく甘い味付けのテンペ。いろいろ選び放題食べ放題!

サラダもこの地域だからこその新鮮さ♪

好きなおかずをよそって食べるスタイルのことを、インドネシアでは「ナシチャンプル」といいます。ナシゴレンはタバナン名産の赤米。どのおかずも辛さを抑えていてすごくおいしい〜!!

デザートには柔らかな黒米のプディング。地味ですけど、実はここのソース(ココナツクリーム)は手作り!風味が全然違うので是非おためしあれ。

ここのレストランはパノラマの田園風景で、料理も美味しく最高です!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

5日間のバリ島ツアー

5日間に渡ってジャカルタからのお客様をご案内しました。5日間と長かったので、バリ島の観光フルコースです!

かいつまんでみると、まずはキンタマーニ高原。

この日はお天気がよく見晴らし最高!

ブドゥグルにある、水上に浮かぶウルンダヌブラタン寺院。

ここは雨季乾季に関わらずどんより曇や雨の多い地域ですが、よい感じのお天気でラッキー。

ジンバランビーチで波の音を聴きながらのシーフード。

他にもタナロット寺院やウブド散策、お土産物屋、B級グルメ巡りなどなど盛りだくさん!(かいつまみすぎですね…)

とっても優しいお母さんで、はじめてのバリ島だった子供達も満喫できました!

【プチお知らせ】
バリ島東部のルンプヤン寺院やウルワトゥ寺院のケチャダンスは、近年の大変な混み具合がさらに悪化しております。ルンプヤン寺院では朝であってもインスタ映えの撮影で並ぶこと確実ですし、ケチャダンスはこれまで以上にチケットと座席を確保するのが難しくなっています。残念なことですが、この2ヶ所への観光をご希望の方は混雑を理解した上でお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

本格アスレチックでバリ島の森満喫

Selemat siang! 今年の日本のゴールデンウィークは大型10連休なんですね。どうりで1月からすでに予約が入って来るなぁと感じておりました。

ソカバリツアーでは、すでにお客様のご案内でほとんどの日程が埋まっておりますが、まだ少々なんとかなるかな?という日程もございます。日本語のできるドライバーはこの期間あちこちでひっぱりだこになり、弊社でも確保できるかどうか、お断りする日程もあるかもしれません。ギリギリの方は今すぐ日程を時間だけでもご予約をお願いしますね。お問い合わせのみでは何も確保されておりません。予約が確定してから、車とドライバーの手配になります。

また、ハイシーズンの夏休みの予約も今から大丈夫ですので、バリ島の情報をみながらゆっくり旅程や行きたい場所を見つけてお見積もりのご相談ください。

こちらはバリ島北部の途中の高原エリア、ブドゥグルにあるエカ植物園。空港から約2時間のところにあります。

広いひろーい敷地内はピクニックにぴったり!インドネシアの4大植物園の一つで、熱帯雨林のトロピカルな植物をはじめ1600種類にも及ぶ植物が植えられています。森好きな私はここに座っているだけで癒されます。

こちらはパワースポットとして知られる、大きなガジュマルの木。

広場の片隅の森の入り口にはこんな看板が。

以前にも軽く書いたこちらの本格アスレチック。数年経ってより面白くなり、なかなか人気が出て来ました。かなり広い森の木によじ登ったり空中を滑ったり、バランスをうまくとりながら駆け巡りるコースがいくつもあります。すべてを制覇するには2時間半。

小さなお子様や初心者向けのコースも。フランス生まれの共生型アスレチックなので、ヨーロッパ基準の安全装置と講習をしています。

日本人の感覚からするとずっと本格的な感じなので、体を動かすのが好きな人、体力に自信のある方向きです。 高さもかなりあると思います!

少し大きめのお子様がいらっしゃるファミリーや、運動大好きな20代の仲間で行くのも楽しいと思います! 興味のある方はぜひ、お問い合わせください♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

トロピカルな森林浴と双子の滝

昨日までジャカルタからのお客様をご案内。「あまり手のつけられていない自然のある場所に行きたい」むむむ…どこや?ということで、バリ島北部はブドゥグルの奥へ。スミニャックからだと約2時間半のドライブです。

ツインフォールで少し知られるようになってきたバニュマラ滝。車を置いて、トロピカルな緑の癒しを受けながら、20-30分ほど森の中を歩きます。

じゃーん。双子っていわれているけどもう一つ、小さな滝がある?というかその横にも実はいく滝も。なかなかの高さ。

ブドゥグルは高原で白菜やイチゴ、紫陽花の咲くエリアですから、マイナスイオンでなかなかの涼しさです。泳いでいる人もいます。

お客様と一緒に記念撮影☆彡

途中湖へも立ち寄り。

鳥の巣のような撮影スポット。最近は本当にどこでもインスタ映えスポットがありますね。

帰りはソカバリオススメのベベッラパスへ。インドネシアならではのサンバルは、辛いの、辛くないのを選べます(といってもどっちも日本人には辛いです 笑)。ジャカルタの方は辛いのが好きでした。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
ソカバリツアー、年末よりお客さまをご案内しております。

忙しい観光エリアを離れ、ナガ&ゲデが北部のムンジャンガンへお客さまをご案内しました♪

行きは早朝出発で良かったのですが、帰りのルートが7時間強…。いろいろ立ち寄ったのもありますが、やっぱり年末年始は混み合いますね!

ムンジャンガンには民宿やリゾートヴィラがあり、メインエリアと比較して静かに過ごせるので、近年リピータさんに人気のある旅先です。ヌガラから先に抜けていくこともできるし、ブドゥグルへ北上するルートも可能です。近くには、自然保護区に指定されているバリ島西部国立公園もあります。

バリ島西部国立公園の豊かな自然の中にあり、一番人気のリゾート、ザ・ムンジャンガン。

年始にまたお客さまをご案内する予定があります。

ヌガラのことを書いているせいか、北部や西部へのロングトリップを希望されるお客さまからの問合せが最近多いですね。ありがたいことです♪

例えばジャワ島在住で、ジャワ島から陸路で出発するロングトリップもたまにやっています(主にナガが担当)。とくにスラバヤ在住でバリ島に旅を計画したい方にはおすすめです。気軽にお問い合わせくださいね。

ソカバリツアー、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

post

バリ島3泊4日のロングトリップ

ジャワ島からフェリーで到着したお客さまを、3泊4日のツアーにご案内しました。いろいろな場所へ行ったそうなので、とりあえず一気に書きます。

ギリマヌック→アリンアリン滝→ムンジャンガン→ブレレンの寺院プラキ→テジャクラ村→ブレレンの寺院ポジョバトゥ→バリ東部のチョコレート工場→ティルタガンガ庭園→チャンディダサ→トゥヌンガン滝→ウブド市場→デンパサール空港

以上です(ゼエハア)。日本人にはまだ知られていない観光スポットがたくさんですね。

今回はドイツからの長旅グループのお客さまで、インドネシアのリピーターでした。自分たちで情報を仕入れて計画を立てるのがお好きで、ギリギリまでどこに行くかドライバーもわからないドキドキな旅(笑)。そのままのご案内となりました。

顔NGなので風景の写真だけダイジェストレポート!

ムンジャンガンにある森のレストラン。

レストランの向こう側はこんな素敵な風景です♪

ブレレンの寺院で海と満月に浸るプトゥ(の影)。

バリ東部のチョコレート工場。バリ島産のカカオを使い低温で仕上げる本格生チョコの試食&購入ができます。こんなかわいい家に囲まれながらホットチョコレートで一息も。

美しい湧き水のティルタガンガ庭園。湧き水のプールもあって泳げます♪

いかがでしたか?興味のあるスポットがみつかったらご相談くださいね。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブドゥグル観光

オフの時にブドゥグルにいってきました。

ブドゥグルはロビナなどの北部へ向かう途中のエリアですね。いちご園や白菜などの高原野菜栽培がさかんな涼しいエリア。絶景パワースポットとして知られるウルン・ダヌ・ブラタン寺院があります。

ウルン・ダヌ・ブラタン寺院

こちらの寺院には湖の女神デヴィ・ダヌをはじめとする神様がいるといわれています。穏やかで明るい、牧歌的な緑と花の風景。

dsc_0743

すぐ近くにあるのがエカ・カリヤ植物園。

dsc_0736

信じられないくらい大きなシダ植物や、不思議なトロピカルの森が生い茂っています。

dsc_0723

敷地が広大すぎて、車を使ってもどこが端っこなのかさっぱりわかりません。バラ園やサボテン園など、テーマで分かれています。入り口に近い芝生エリアにアスレチックも発見。

エカカリヤ

ツリー・トップ・アドベンチャー・パーク」だそうです。かなり本格的で楽しそうでした。冒険好きな若い方やお子様連れのファミリーにおすすめ。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ