post

Di Rumah Aja #お家にいよう 2

4/4午後現在のバリ島の感染者数(バリ州の対策ウェブサイトより)。

<バリ島の感染者数>
現感染者数は15名
-累積で35人、うち回復18名/死亡2名
-188名の PDPは、感染疑いで隔離観察中の人数

26日のニュピをきっかけに外出自粛がはじまり、それ以前に学校は休校、あちこちで観光スポットや大型ショッピングモールなどが休業や閉鎖になっています。ですが、それでもやっぱり少しずつ感染者が増えています。

もし何も自粛をしなかったら、もっと早いスピードで感染が拡がっている、ということ。
ジャカルタのパンデミックと同時にバリ島も同じレベルで警戒モードに入ったことが、よい方向に進んでいる印象です。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ヌガラでクニンガン(送り盆)

Rahajeng Hari Raya Kuningan!

バリ島では送り盆のクニンガンが昨日終わりました。自宅でお祈りをすませ、ガルンガンは仕事のためプトゥのみ日帰り帰省だったので、クニンガンは一家でヌガラへ帰省。

以前作り直していた家寺は、壁も美しくなりついに完成!

〔ビフォー〕

〔アフター〕

すごいでしょ?

ちなみに、改装前はこんな感じ。なかなかに年季入ってました。

壁を壊して敷地を広げて祭壇を新調し、新しい壁をつくる。
なんと、このリフォーム費用に約120万円!(||゚Д゚)ヒィィィ!

5-6家族が一緒に暮らすような大きなお家と比べたら、規模的にはずっと小さいと思うのですが、それでもこの費用…。神様やご先祖さまの宿る大切な祭壇ですから、一族みんなで出し合います。費用は一律ではなく、出せる人が出せる時に、がバリ人の考え方。自分たちの家や部屋よりはこっちにお金かけます。

さまざまな種類のお供え物も、ヌガラでは自分たちで準備。

飾り付けもお手伝いが終わり、合間に近所におでかけ…実家から5分の海へ。

その帰り道に立ち寄った義兄さんちにはまた子豚が誕生☆元気に歩き回って成長中♪

家畜用の広ーい敷地で、鶏とあひるも一緒に育っています。

そしてクニンガン当日。
朝早く起きて用意したお供えを祭壇に置いていき、お祈りをします。

実家だけでなく、家族所有の土地すべてなので何箇所もあります。午前中にすべてを済ませなくてはなりませんから、家寺でのお祈りが終わると、皆で手分けして徒歩やバイクでお祈りに出かけます。

プトゥジュニアもお手伝い。

この後さらに、近所の一般寺院にお参りに行く人もいます。

そんなこんなで、バリ島のお盆は明けました。
次の大きなバリヒンズー行事は、3月25日のニュピになります。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

新型肺炎コロナウィルスへのバリ島対応状況

Selamat siang! ちょっと更新をサボっておりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

世界ではコロナウィルスが脅威となっているようですが、実はアメリカのインフルエンザの方が国内でパンデミックという情報もあったりで、捉え方はいろいろですね。

ただ、コロナウィルスの対処にあたり、ここバリ島では2/5より中国のパスポート保持者の当面の観光ビザ停止と、遡って14日以内に中国に入国したすべての人は入国不可、という対応をとっています。これはインドネシア全体です(2/28日まで、措置延長の可能性あり)。新正月の休暇時には、すでに中国の旅行会社よりキャンセルが相次いでいたとのこと。

コロナウィルスの検知キットはインドネシアに到着済みで、今週は中国で暮らすインドネシア人の帰国をインドネシア政府がサポートし、帰国者は一時的に軍事施設に留め置きで症状観察しています。バリ島では3箇所の指定病院があり、デンパサールのサングラー病院、タバナンのBRSUD、ギャニャールのサンジワニ病院となっています。空港ではサーモグラフィでの体温チェックも行われており、異常があれば病院へ搬送、経過観察となります。

また、今回の入国禁止により、5日以降に帰国予定だった中国観光客5000人が、バリ島留め置き状態となってしまいました。この中には200人の武漢出身の方々もいますが、現時点ではコロナウィルスの症状は見られないということです。バリ観光局は、これらの方々のビザ延長をジャカルタに働きかけたり、滞在場所確保などのサポートを行っています。

コロナウィルスによる現時点での死亡率は2%程度となっており、ほぼほぼ中国本土です。実は世界保健機関のWHOは「渡航制限は必要ない」との声明を3日に出しているのですが、インドネシアは人口、またその密度も、高く医療も国民保険BPJSでカバーできるようになってまだ数年ということもあり、大流行すると対応が大変。バリ島は世界各国からの観光客で賑わうため、世論の懸念に配慮した模様です。

プトゥはマスク持参とうがい手洗いの徹底、車内の除菌を心がけています。

以上、ここ数日、日本人スタッフがいろいと集めてみたコロナウィルス関連情報でした。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

こじんまりな素敵ホテル「Sense Bali」

Selamat siang! 先週末より数日、雨の少ないよい天気の続くバリです。

お正月は終わりましたが、今は仏教の旧正月。だいたい23日〜30日頃まで、中国や韓国、台湾や香港からのお客様で賑わうバリ島。インドネシアにも比率的には少ないですが、中華系の仏教徒がいます。

そんな中プトゥは怒濤の忙しさを抜けて軽くリゾート気分を満喫しました♪
こちらはチャングーエリアのペレレナン村にあるこじんまりとしたホテル「Sense Bali Canggu」。4つ星ホテルです。

客室は38室しかないのですが、プールが素敵すぎる。

プールに遊びにきただけなのですが、ラグーンアクセスのお部屋を拝見させてもらいました!

シンプルだけどシックで高級感ある✧

バスルームもいい感じ。

バスタブとは別にシャワースペースがあるんですね。

ラグーンアクセスのお部屋はテラスから直接プールに入れちゃいます♪ここのプールは何気に浅瀬もあるから、キッズも安心。

2階3階のお部屋から見えるのは、こんなのどかな田んぼビュー。チャングーもタナロットへ進めば進むほど、まだまだ美しい田んぼが広がっているんですよね。この奥にビーチがありますが徒歩20分なので、ちょっと遠いかな。でも実は、沈みゆくサンセットが綺麗に見えるロケーション♡(˘▿˘ʃƪ)

こちらのプールバーと、レセプション建物上にもう1箇所レストランがあります。

プール内で腰掛けてカクテルをオーダーしたり、朝はフローティングの朝食もいただけるそうです♪

ペレレナンはブラワ通りやバトゥボロン通りと比べるとまだまだこれから!という感じですが、ちょこちょこカフェやブティックもできていました。数年前は本当になーんにもなかったのに…チャングーの展開はすごく早い!

落ち着いた滞在をしたい人、サンセット好きさんにはぴったりのホテルです☆彡

プトゥはジュニアと心ゆくまでプールを楽しみましたヽ(・∀・)ノ 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

ジャンク&メルヘンなワルン「ダンデライオン」

雨が続くとちょっと気分がダウンになりがち。合間をぬって軽くバトゥボロンまでおでかけしてきました。

以前からなんとなく気になっていたこちら「Warung Dandelion」日本語にすると「たんぽぽ食堂」になりますね。あらほっこり (*゚v゚*)。

見た目はジョグロタイプのとんがり屋根。

入っていくと奥にも建物があり、木造でなかなかに広さがあります。

こういう緑の中庭のあるオープンなカフェ、個人的には大の好み♪

ジャンクを集めたような、シックだけどメルヘンな感じもすっごく好み〜。

このタイルは雨でもすべらないですね!

あちこちにインドネシアの骨董品や、モノクロのインドネシアの写真なども飾られています。オーナーさんの好みなんでしょうね。

テーブルセッティングがされているので場違いな店にきちゃったかしら?と一瞬思いましたが、メニューをチェックしたらとくに高すぎることもなく。ε= (´・`) ホッ

オーダーしたのはタマリンドのシロップとライムやジンジャーが加わったスカッシュ。オリジナリティがあってすごく美味しい。量もどっかりだし。

控えめにミゴレンを頼んだら、全然ひかえてない感じのがきました。

なにーこのおしゃれ感!(๑✪‿✪๑)ノ たかだかミゴレンですよミゴレン!ヽ(*´∀`)ノ

麺は薄くて太さがあり、中国の刀削麺みたいな感じ?モチモチです♪バリ島のいくつかのスパイスが複雑に重なり合って、言葉にできない美味しさ〜。見た目ほど辛くないです。他の料理もきっと美味しいはず。

途中雨が降ってきましたが、こんな風にカバーをしてくれるので止むまでゆーっくり過ごさせてもらいました!ここは確実にまた行くなー。

 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

2020年値上がり?

Selamat Tahun Baru 2010! 皆様お正月はいかがお過ごしでしょうか。

バリ島はここのところ午前中は晴れているのですが、午後から曇り15時過ぎから夕方にかけて雨が降ったり止んだり、のパターンが多い天候です。

年末年始のお客様のご案内で得た情報ですが、大人気ウルワツ寺院のケチャダンスが2020年元旦よりチケットの値上がりが決まりました。タナロット寺院への入場料も、4月より値上がり予定。この流れで行くと、今年はさまざまな観光スポットで入場料の改定があるかなーと予想しています。

それにしてもケチャダンス 、ここまで上がってくると、チケット入手(16:00販売開始、公演開始は18時)や座席の場所取りにかかる時間と労力、それにプラス帰りの1本道の渋滞を考えるとちょっと…となってきますね。実は数年前からちょっとどうなのこれ、と内心思っています(苦笑)。

でも本当に完成度の高い公演であることは確かなんですよね。
是非是非、バリ島の他のエリアのケチャダンスももっと盛り上がって欲しいなと思っています。

ケチャダンスはタナロットやウブド、ウブド途中のバトゥブラン村でも見られます。
バトゥブラン村なら「バロンダンス」もおすすめ!バロンは獅子のような村の守り神であり聖獣。バリ島ではキッズに人気のキャラクターです。


ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ピークシーズン真っ最中

日本の皆様、年末はいかがお過ごしですか?
クリスマスイブあたりから、バリ島は年末年始のピークシーズンに入っております。

今日は軽くチャングー&スミニャックエリア近辺をバイクで走ってみたのですが、主要観光エリアはどこもかしこも、混みやすいポイントでなかなかに渋滞していそう(´∀`;)

簡単に思いつく場所だと空港周辺、サンセットロード、タナロット寺院からの帰り道チャングー近辺、ウルワツ寺院への道中、ウブド街中、クタ街中など…。

予定スケジュールをもとにドライバーがご案内しますが、状況によってはルートを変更したり、あまりひどい場合には止むを得ず変更のご提案をすることもあるかと思います。

渋滞そのものは私たちにもどうしようもありませんが、お客さまももし「こんなに混むならここはもういいや」ということがございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

渋滞を避けたい方におすすめの観光スポットはバリ島東部(ルンプヤン寺院を除く)でしょうか。離島のレンボンガンやヌサペニダも、ボートさえとれればいいかもしれません。

他にはまだそれほど知られていない寺院や、少しはずれてタバナンウブドの外れもよいかと思います。

ピークシーズンはお買い物好きなら街のど真ん中に宿を取る!沢山観光したいなら、大きなメイン通りに近い、街中から少しはなれたホテルもいいかもなーと思います。

ホテルによっては街中のメイン通りまで無料シャトルサービスを出すところもあるので、そういうのも活用するといいですね!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ヌサペニダ島へ

クリスマスイブ24日からバリ島は忙しくなってきました!友人情報によると、ウブド市内の渋滞にハマってしまうと2時間かかることもあるとかないとか…まだウブドへはご案内していないのですが、ちょっと恐ろしいです。 (´・д・`)

3日間に渡り、プトゥはジャカルタからのファミリーをご案内。2日目にはバリ島から40分ほどの離島、ヌサペニダ島へボートを手配し、送迎しました。

今回ご案内したボート乗り場はスランガン。

パスポートチェックなどがあるので、ボート乗り場には予約した出発時間の30分前に行きます。

ヌサペニダの美しいビーチに到着♪海の色がちが〜う〜*:.。☆..。.(´∀`人)

バリ島からソカバリのドライバーがガイドとして同行できますが、ボートや日帰り観光の手配のみでも大丈夫です!

まずはブロークンビーチへ。

そしてこちらは「天使の水たまり」といわれるAngles Billabong。

 

泳いでいる人もいますね☆彡
海の色は天気や潮の満ち引きによって変わります。

他にも綺麗な海スポットがあるんですが、ヌサペニダ島はソカバリがパッケージでご案内するレンボンガン島(レポはこちら)よりも広いので、1日で全てのスポットを周るのは難しいです。

レンボンガン島&ヌサペニダ島に宿泊をはさんで数日過ごす人もいます。

もちろん離島も通常と比べれば混み合うとは思いますが、ハイシーズンはピークシーズンはバリ島の渋滞を避けて離島でのんびりもアリ!ですね。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

田園ビューのアパート風滞在

以前ふらーっと立ち寄ってみた、チャングーにあるVilla Lotus 8。

シングルルーム、デラックスルーム、スイートルームがあり、おひとりさまでもファミリーでも、アパートメントスタイルで滞在できる雰囲気の素敵な宿泊です。

チャングーはバトゥボロンの少し外れ(5分程度の距離)にあるので、徒歩だと街へのアクセスは少々不便かもしれませんが、何より静かだし、広さがあってライステラスビューがある!ヨーロッパ系の宿泊客が多いみたいです。

この日空きがあって見せていただけたのが、40平米のジュニアスイートルーム。

室内にもテラスにもチェアがあってゆったり座れるのっていいですね。

バスルームも広々!レインシャワーで外国気分ヽ(*´Θ`)丿

ファミリールームは道路側だけど、更に外国のアパートっぽくて、差し込んでくる光がすごくいい雰囲気。ベッドはくっつけてもOK。

hotel villalotus8 canggu batubolong

日本人には思いつかない感じのインテリアですよね。ソファにあるクッションや籠も素敵!

hotel villalotus8 canggu batubolong

併設されるレストラン「海」はなんと和食のおしゃれなレストラン♪これまた、広々としていて気持ちがいいんですよ。

hotel villalotus8 canggu batubolong

建物の最上階には田園を見下ろすオープンヨガスタジオ。定期的にヨガクラスがあるみたいです。

hotel villalotus8 canggu batubolong

シングルルームで1泊450000Rp.〜、ファミリールームでも1泊800000Rp.〜なので、このおしゃれ感からいってもかなり破格じゃないかなと思います。

プトゥの自宅から10分ほどのロケーションで、渋滞しない道沿い。観光ツアーのご案内も楽チンです♪タナロットまで30分、チャングーのブラワまで15分、スミニャックまでなら25分の距離。
宿泊に興味のある方は、予約のおつなぎできますよ。ソカバリリピータのお客様、どうでしょう?

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

ジャカルタより!W様ご案内

O様の後はジャカルタよりいらしたW様。といっても日本の方です。
ジャカルタでビジネスがあったついでに初バリ島(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

とりあえずよくわからないから、バリ島のいろいろな寺院へ行ってみよう〜ということで

世界遺産群のタマンアユン寺院のあとはウブドのティルタウンプル寺院へ。

最近はバリ人のように沐浴を体験される観光客が増えましたね。ご利益あるかな?
因みに混み合わないところで沐浴体験したい〜という方はこちらもおすすめです。(注:ただし満月はバリ人で混み混み)

そしてコーヒー農園でルワックコーヒーと様々なトロピカルティの試飲♪

コーヒー農園ではお土産にコーヒーが買えますが、買わなくても50000Rp.でこの試飲をしながらひと休みできるのがいいですよね(^_−)−☆ 日本にはない味が楽しめます。

2日目はちょっとホテルでゆっくりし、午後よりウルワツ寺院へ。

ジャカルタに戻る前にスパ体験!今ソカバリでイチオシのタラソバリへ。

2時間コースのアイランドスパイスはカップル向けのメニューですが、おひとりさまOKな上に、男性に合ったトロピカルスパイスの調合でマッサージしてくれるんです。スパは女性だけのものではありませんよ〜!

フラワーバスはリクエストでお花はなしにもしてもらえますし、代わりにマッサージを長め変えてもらうこともできるみたいです♪フライトのご出発前に心も体もすっきりしますよ〜。

ところでソカバリブログファンの皆様、お気づきになりましたでしょうか…
もう一度この写真を。よーくみてください。

そうなんです…

先日のジャティルイでも

笑っている!
もう強面とは言わせませんよー((*´∀`*))ヶラヶラ

 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。