post

彫り物だらけのバリ

バリ島を散策していると、寺院や個人宅の門、レストランやホテルにさまざまな石像を見かけますね。

スタンダードなものだとこういうおじさん。

個人宅でもよく見かけます。他にも

こういう5身頭のかわいくなった阿修羅みたいなのとか。これは寺院前にもよく見かけますね。

最近はあちこちで村の寺院の再建が頻繁ですが、うちの近所の寺院はまだ古いところが多く、石像に関していえば古いものの方が素晴らしいなーと思います。悪霊系でいくとランダは代表格(注意:ランダは神様でもあります)。

時々ぎょっとするのも。これは神様なのか、悪霊なのか…。

バリヒンズーの神話や伝説に出てくるものが石像になっていることが殆どですが、これは一体…?

石像を見て歩くだけで楽しいバリ島。

私は個人的にこういった彫り物が好きなので、プトゥも自宅の玄関に石像置いたり、木彫りの立派なドアとかつけるないのかなー?と期待していたのですが「やらない」といいます。

理由は「掃除がめんどくさいから。」はぁ、なるほど確かに…。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

おすすめランチ「Tropikale」

以前たまたま入ってカフェオレの美味しかったこちらのお店にまた来てみました。
バトゥボロンからエコビーチに抜けるJalan Pantai Batu Mejanにあります。

目の前にはすごくかわいいショップが並ぶこんな風景。

歩ける距離に美味しいピザ屋さんや、以前紹介したおすすめ街スパ「Lotus Massage Therapy」もあります。徒歩で反対方向へ向かえばバトゥボロン通りへ抜けられるショップの並ぶ小道もあり。

店内は広々としていて中庭があります。エアコンなしですが風が抜けるので、そんなに暑く感じません。壁周りはソファ席がぐるっと。

カフェオレ、やっぱり苦味が聞いていておいしい〜♪シロップ来なかったらリクエストしましょう。

フルーツのスムージーはグラスがかわいい☆こちらはいちごとバナナ。

ランチに注文したのはこちらのチキンクリームパスタ。かなり濃厚でお腹いっぱいになる!
クリームにハーブもきいていて、ちょっとひとひねりあるお味。

ハンバーガーもあります。こちらはチキンバーガー。
高さがあるので崩しながら食べてくださいね☆

ハンバーガーにポテトついてたのに、さらに頼んでしまったポテト。(゚´▽`゚)

でもこれ、じゃがいもじゃくてスイートポテトなんです!アボガドディップがついてほんのりハーブテイストもあり、すごく美味しい♪ヽ(*´∀`)ノ

店員さんに聞けば駐車場も案内してくれるので車でも大丈夫。また来たいおすすめ店です♡

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

タマンアユン&タナロット

先週より、ノルウェイからのお客様をご案内しているプトゥ。

ヨーロッパからのお客様は2−3週間でバカンスをゆっくり楽しまれる方が多いですね。バリ島での滞在中も、1日はホテルでゆっくり、2日目は軽くツアー、という感じで、1日てんこもりツアーはしたがらない方がほとんど。

タマンアユン寺院へ行き、

立派な割れ門の前で記念にパチリ。

結婚20周年で、10年ごとに夫婦での大きな旅をプランしているのだそうです。素敵ですね。

タナロット寺院へも行きました♪

タイミングがずれたけど、施設内の寺院で何か儀式があった様子。正装するバリヒンズーの人々。

寺院横にある、小道にはお土産やさんが少しあり、坂を上がると、ワルンが軒を並べています。なぜかここはお客さんが少ない。タナロットでゆっくりする人が少ないんでしょうか。

ここはシェードのテーブル席がありゆっくりできるのでサンセット前の暑い時間帯もおすすめ。

海からの風が心地いい。

ココナツジュースやビンタンビールを飲みながら、ゆっくり波の音に浸れるひとやすみスポットです。

 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

和の創作料理「indigo」

Selamat Siang! バリ島についに雨が降り、雨季に入りました。

10月は全く雨が降らずかなりの暑さにバテていましたが、雨が降った途端に露を感じるひんやり涼しい気候に早変わり。観光は12月まで閑散期ですが、ここからトロピカルフルーツが旬になり美味しい季節を迎えます♪

少し前になってしまいますが、チャングーにある和の創作料理店「インディゴ」へおでかけ。バリ島で和食にご案内するときっていつも悩みます。コスト重視がいいのか、できるだけ日本の味を再現した店にするべきか、はたまたバリ島だからこその和の店へ出かけるか…。

「バリ島だからこそ」の和のお店として紹介できるのが、ここインディゴです。

チャングーのブラワ通りにどっしり構える、煉瓦づくりの落ち着いたシックなお店。シェフはイタリアンも作れる日本人。そしてマネージャーが日本人女性なので日本語も安心!料理やお酒もいろいろと説明してくれます。定番和食とかではないので、メニュー(英語)をみながらおすすめを聞いてみるといいと思います。

お突き出しのパイ生地にのっかったまぐろの何か。サクサク軽くて美味しい。
(私が行ったのが数ヶ月前なので、名前は全て忘れました、すみません(´∀`;))

ランチにも出てくるセットのお寿司も頼んでみました。ひとつひとつがかわいい…お寿司につけるたれもフュージョンな感じです。日本酒でもワインでもぴったり合う、さわやかなお味。

餃子と厚みのあるフレッシュサーモンの…マリネになるんでしょうかカルパッチョになるんでしょうか。

サーモンはフレッシュで、サラダやソースと素敵にマッチ。口に入れるととろとろ柔らかい!
そしてメインで頼んだひとつがこちら。ロブスター♪( ´θ`)ノ

これの他にも、鶏肉とくるみを使った西京料理風のソースがかかった一品もすごくすごーく美味しかったです!

とっても上品なお店で舌鼓にうっとり。会話も弾み、幸せな夜でした☆

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

小さくて美味しい珈琲屋「Bahasa」

長年バリ島で暮らしていると、おしゃれなカフェは観光エリアのあちこちにあっても、珈琲が適当な店は結構多いなーと感じます。せっかくのコーヒー生産国インドネシアなのに…なんでもいいから今日は美味しい珈琲が飲みたいなーって日、ありませんか?

20代を東京で過ごした頃は、吉祥寺のカフェによく通っていました。昔から長年小さく経営している、ちょっと薄暗くて落ち着いた感じの珈琲屋っていいですよね。

あちこちでまだまだ新しいカフェやレストラン、ショッピングモールやヴィラが建設されているバリ島では、そういう歴史を感じられるような厚みのあるカフェがあんまりないのですが、たまたま見つけたこちらのお店「Bahasa」は新しいけど雰囲気がいい感じ。

場所はチャングーのバトゥボロン通り。ペピートスーパーマーケットを過ぎた右手にあります。

ローカルワルンサイズの広さで、オープン席は小さく3テーブル。風のある日は午後から日陰になっているので行き交うバイクや車をぼーっと眺めながら外席。

室内はエアコンが効いていて、趣味のいいBGMが心地よい音量で流れています。

この日いた2名のスタッフは英語堪能で(英語でなくても)とてもフレンドリー&にこやかに接してくれます。様々な珈琲&お茶と一緒にいただけるのは軽めのパンなので、食事には向きません。

珈琲ファンには邪道といわれそうですが、ダブルエスプレッソでいただくアイスカフェオレを注文。

コクがあってほんのちょっぴり酸味を感じる、とっても美味しいカフェオレでした♪
バリ島に来たら、折角なので美味しい珈琲屋を探してみてください。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

オフシーズンは狙い目!バリスウィング☆

Selamat Siang! 昨日のバリ島は風と雲があったせいか、雨季に向かってじんわりと汗の滲み出る暑さが少し和らいだ感じがしました。プトゥはウブド近辺へお客様をご案内。お目当ては、若い人に大人気のバリスウィング!

スウィングといいながら撮影スポットはブランコばかりでなく、いろいろとあるんですよー。

まずはトロピカルな森に浮くベッド♪

お次は鳥の巣?椰子の木にぶら下がっています。かわいい♪

ちょっと壮大なロマンを想起させる木の小舟も。

ファミリーフォトにも良さそうですよね!プトゥのスマホで撮影した画像なので、お客様の記念の写真はきっともっと素敵に撮れたはず。。。

オフシーズンの今は並ぶ時間もそれほどなく、スムーズ!狙い目ですよ〜。

お帰りには以前ブログでもご案内したことのあるバンブースタイルの田園ワルン「Sari Nadi」へご案内しました♪相変わらず美味しくてゆっくりできて、いいワルンです(。^~^。)

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

現在のバリ島

日本の台風19号がすごかったみたいですが、皆さんは被害など大丈夫でしたでしょうか?各地の河川の氾濫がこれまでにない数&規模だったようで、心配になります。これも温暖化の影響なのかもしれませんね。

自然災害はどうしようもないですが、可能な限り日々の備えは大事ですね。

バリ島では台風に関係なく、雨季は場所によっては洪水で浸水することもありますし、田舎の方では稲の被害などは、やっぱりみなさん気にされていらっしゃいます。また、雨も全く関係なく停電することがまだまだ頻繁にありますが、ここで何年も暮らすとかなり慣れてきて、「キャンドルナイトでゆったり夜〜」と思うことにしています。

さて、雨季の近づくバリ島、先週行ってきた日本と比較して暑さが増しています。昼間の気温はだいたい室内で30度、湿度は70%ほど。雨季になると湿度は90%とかになるので空港から出ると「もわっ」とした東南アジアらしい空気。

そういえば今回日本から戻った時、到着口が少し変わっていました。今まで出口だったところに人がたむろすることが減って、その外側、道路沿いに人が待つように。これはたまたまなんでしょうか、新しく変わったのでしょうか。

わかりませんが出口が少しスッキリしました。

ここで待てなくなったみたい?

羽織はいらないかな?ホテルや空港では必要かもしれませんね。普段はTシャツや袖なし、汗拭き用のハンドタオル片手で大丈夫です。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島お土産戦利品!

Selaman Siang!

さて前回に引き続き、今日はバリ島で購入した私のお土産戦利品をご紹介。個人的な買い物なのでかなり偏りがあると思いますが、誰かの参考になればうれしいです。

じゃーん。第一部。

コーヒーやアロマグッズはやっぱり外せません。
Podチョコレートは小さい板チョコをクリシュナで見つけたのでバラ買い。クランジャンではまとめていくら、でした。種類もクリシュナの方が多かったような。今まで大きな板チョコしかなかったけど、こちらは1枚290円也。本格チョコレートなので安くはないんですが、美味しいです(。^~^。)

こちらはバリ島ざんコーヒーと、甘みのあるジンジャーコーヒー。コーヒー飲む人なら誰にでも合うお土産。さまざまなメーカーのコーヒーがありますが、私は試飲できたこちらを選びました。

あと、こちらはクランジャンで見つけた、小さな琺瑯カップ付きのコーヒーとジンジャーティ。カップがかわいいし、後から使えるのがいいo(‘ー’o)ウン♪

左から、小さめサイズのヴァージンココナツオイル、ジャスミンの香りのローション、そしてBali Cocoというメーカーのハンドクリーム。

ジャスミンのローションは125円とかなり安くいのに香りがすごくいい。右のBali Cocoは370円します(注意:全て現レートに換算した価格です)。なんだけど、ふんわりココナツの香りのあとから漂う、フランジパニやレモングラスの香りがすごくよくて。

そして第二部。

ウタマスパイスの蚊除けスプレーは自然素材なのに本当に蚊をよせつけなくて、めちゃくちゃ愛用しています。Tシャツはクリシュナによくあるシンプルなもの。すごく涼しいので真夏の部屋着に。黄色いバティックはインテリアに。亀とパイナップルの木彫りもお気に入り。210円くらいだったかな?奥の組み木はバロンのペン立てです♪

最後に小さなもの第3部。

小学生の姪っ子や甥っ子たちに、小さなドリームキャッチャー。子どもを悪夢から守る魔除けになるそうです☆彡
他にもキーホルダーになるバティックのコイン入れやビーズアクセサリー。

ちなみにビーズアクセの隣にあるオレンジのピアスは、サンゴ礁と石を使った本格的なもの。天然石やルドラクシャを使用したアクセサリーをハンドメイドするARYA jewelyで購入しました♪繊細で素敵なんですよねー。インスタアカウントもあり、日本でも購入できるみたいですヽ(*´∀`)ノ

超個人的な、バリ島土産の戦利品レポでした!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島土産をお買い物

日本への一時帰国にあたり、お土産を買いにいってきました!

行き先はサンセットロード沿いにできた大きなお土産モール「クリシュナ」。
こちらバリ島で一番人気の定番のお土産屋さんです。外観の撮影忘れました…。

お土産は1階に食品と雑貨、バティック、2階は服飾とスパグッズ、3階も服飾だったかな?多店舗と同じような感じの品揃えでそれほど変わりはないです。
屋上にレストランとプールがありました。

新しいのでレストランすごく綺麗だし、屋上にあるのでなかなかの眺め。
空港まで15分だし、出発まで時間がある時はここで過ごしてもいいですね!

ところで、8月に書いた、ポップなお土産モール「クランジャン」のレポ記事は覚えていますか?
クリシュナでいろいろと購入したけどちょっと物足りなかったので、10分で行けるサンセットロード反対車線側の「クランジャン」へも再び行ってきました♪

以前はまだなかった2階と3階へは、広々として螺旋廊下を伝って歩いて行きます。クリシュナはエスカレーターなのですが、いろんなお土産をずーっと見ながら歩いていけるこの感覚は楽しい☆彡

品揃えでいうと、クリシュナはより伝統的な感じ、クランジャンの方がモダンで、品数もクランジャンの方が豊富です!
でも、同じものでも価格はクリシュナの方が安い。←ここめちゃ重要ポイント
先にクリシュナにいっといてよかった😀

1階にあるアロマコーナーでトロピカルなエッセンシャルオイルを発見。ジャスミンにイランイラン、シナモンにチェンパカや白檀など…帰国後も南国の香りを楽しみたい人はおすすめ!ラベンダーなどバリ島で生産できない精油はトロピカルなものより高めです。

29,500は本日レートで230円くらい。

クリシュナにはなかった人気のお手軽プラバッグも発見。サイズもいろいろ。

木彫り商品も、クランジャンにはキッズ向けのおもちゃ類が豊富でした。服飾はTシャツやビーチサンダルなどポップなものが多くて、クランジャンに軍杯(その分金額はするけど)。

木彫りのサングラスおもしろかっこいい!

とまぁこんな感じで2時間ほど迷いにまよっていろいろ購入しました。

私の戦利品は次回の記事に♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

清涼とした空気のムンブル庭園

ウブドからタマンアユン寺院やタナロット寺院へ行く途中、ちょっとそれた道を少し北へ向かうと場所に美しい小さな寺院と庭園があります。その名も「ムンブル庭園」。

道を挟んで北に行けに浮かぶ寺院があり、南側に庭園。
ここらあたりの水はきれいで池には鯉や淡水魚が悠々と泳いでいます。

鴨やガチョウもフレンドリー。

牧歌風景を眺めながら、池をぐるっと回って小さな三重のメルを眺めます。佇まいが美しい。

階段を上ると見えるウルンスウィ寺院。こちらはスバック(伝統的な水利システム)に関わる村人たちのみ立ち入りが許され、観光客は入ることができません。

道を渡って反対側の庭園へ。

奥に見えるガゼボの後ろには清らかな湧き水がるので、地元の人たちはパワーをもらうためにここに水を汲みにきます。そのまま飲めるそうです。

それほど広いわけではないのですが、まだ観光客も少なく、スピリチュアルな静けさを求める旅人にはぴったり。

泥池の中から美しくのびて咲く、睡蓮の花。

敷地の西側にあるこちらはティルタ(聖水)を崇める寺院。こちらも拝観は門のここまで。

さらに奥へいくと、静かに水の音をたてる沐浴場が。

ティルタウンプル寺院は一般公開の寺院ではありますが有名になってしまい、観光客とお祈りの方でごった返しで並ぶストレスもあり、「落ち着いた気持ちでお祈りができない」と嘆く地元民の声も実はあるんですね。

ここは長らく地元の人だけのスポットでしたが、ここ数年で整備が進み広い駐車場もできたので、外からの訪問者もどうぞ、という雰囲気になっています。ただし、満月や新月、カジャンクリウォンと言われるバリヒンズーの特別の日には、地元のバリ人でいっぱいになります。

最近きれいに整備されロッカーもあり、お祈りに必要な巻き布も借りられます。沐浴するのは地元の方メインですが、観光客もちらほら。幸運や癒し、また「シディ」といわれるスピリチュアルな癒しを求め、人々は訪れます。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。