post

オフシーズンは狙い目!バリスウィング☆

Selamat Siang! 昨日のバリ島は風と雲があったせいか、雨季に向かってじんわりと汗の滲み出る暑さが少し和らいだ感じがしました。プトゥはウブド近辺へお客様をご案内。お目当ては、若い人に大人気のバリスウィング!

スウィングといいながら撮影スポットはブランコばかりでなく、いろいろとあるんですよー。

まずはトロピカルな森に浮くベッド♪

お次は鳥の巣?椰子の木にぶら下がっています。かわいい♪

ちょっと壮大なロマンを想起させる木の小舟も。

ファミリーフォトにも良さそうですよね!プトゥのスマホで撮影した画像なので、お客様の記念の写真はきっともっと素敵に撮れたはず。。。

オフシーズンの今は並ぶ時間もそれほどなく、スムーズ!狙い目ですよ〜。

お帰りには以前ブログでもご案内したことのあるバンブースタイルの田園ワルン「Sari Nadi」へご案内しました♪相変わらず美味しくてゆっくりできて、いいワルンです(。^~^。)

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ちょっとだけバリ語

旅の本にはだいたいちょっとインドネシア語が載っているのですが、初めての旅行者は知らない方も多いバリ島。

インドネシア語は多々ある島々で異なる言語が話されているためにつくられた共通言語。バリ島には「バリ語」があります。バリヒンズーにはインドからの流れでカースト制度があり(ほぼ名ばかり、形式上のものへと形骸化はしています)、日本語のような尊敬語や丁寧語に近い感じがあります。例えば僧侶は目上の人、高僧はその上に位の高い人なので、丁寧なバリ語を使わなくてはなりません。語形変化だけではなく、言葉そのものが全く違うものになるので、バリ語をマスターするのは実は大変なのです。

プトゥ実家でいつも祭事をお願いする村のマンクー(僧侶)。

旅の本にはありがとうは「テリマカシ(Terima Kasih)」とありますね。

バリ語では「スクスモー(Suksma)」となります。

インドネシア語には「セラマットパギ(Selamat Pagi)」おはよう、など4種類の時間の挨拶がありますが、これはバリ人もそのまま使っていますね。

ただそれとは別に「オンスワスティヤストゥ(Om Swastyastu)」という出会った時にいつでも使える挨拶があります。

この二つを旅行中出会ったお店の人などにいうと、ちょっと喜んでくれるかもしれません♪
バリ島には他の島出身の人も沢山いるので(また言語が違います)、バリ人かどうか確認してからがいいかもしれませんね。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ジャカルタからのお客様

プトゥ、今週はジャカルタからのお客様をご案内しました。

Terima kasih atas kunjungan ke Bali!

お母様が日本で長年働いた経験があり、お客様自身はインドネシアで犬の保護活動をしているそうです。バリ島に限らず、インドネシアには若い人だとアニメ好きはもちろんですし、親日の方が多いなぁと感じます。

今回は小旅行をかねて、ご友人のウェディングに参列するためにいらっしゃいました。

是非是非またいらしてくださいね。

さて、夏休みやお盆休暇のお問い合わせやご予約について。

ツアープランのご相談をいただく時に、ハイシーズンで非常に混み合う場所についてはその旨お伝えすることがございます。せっかく遠くからバリ島へいらして、写真撮影のためだけに半日を移動&待ち時間に費やしていただきたくはないなぁ、という思いからです。

とくに、バリ島部にあるルンプヤン寺院。午前中でも2時間待ちとの情報が入っております。

トロピカルな背景をバックに楽しむ大きなスイング(ブランコ)はウブド周辺にスポットが増えておりますので、比較的待ち時間も少なめでご案内しやすいかと思います。

お盆時期はピークになり、急なご予約を受付かねる場合がございますので、お早めの相談をお願いいたします。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島旅行Tips:基本料金について

バリ島にあるバリヒンズーの寺院や歴史遺跡などには、入場料が各場所で設定されています。

インドネシアの経済発展に応じて、また人気寺院では入場者のコントロールや歴史的建築の維持を目的に入場料が値上がりします。この料金はそれぞれの寺院で決定されるものでいきなりのことが多く、観光案内をしていても常に情報を追いかけていないと急に変更になり、間違うことがあります。

ソカバリツアーの基本料金には、これら施設への入場料や駐車料金、また場所によってはエリア通行料などがあり、カーチャーター料金に含まれていません。お客様がルピアを用意し、各スポットにて直接現金でお支払いいただくか、ドライバーに任せて、清算時にまとめて支払うかのいずれかになります。

またエレフェントライドなどの動物園施設、マリンスポーツなどのアクティビティ利用や入場料に関しては、高額のため基本的にはカーチャーターで立て替えることはできません。入場口にてお客様に直接お支払いいただく必要があります。

パッケージツアーの場合はこれらの料金が含まれております。また、オリジナルツアーではさまざまな予約代行をい足しますが、内容によっては催行会社の規定に準じて、前金のお支払いをお願いすることがございます。

また、ドライバーをお食事にお誘いいただく場合ですが、お客様が行かれる場所で普段食事をすることはなく、日常の食事よりも高価になるため、割り勘で支払うことはできません。このことをふまえた上でお声がけいただけると、大変ありがたく思います。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島で中短期滞在できるビザは?

バリ島のリピーターさんなら、いつかバリで暮らしたい、観光旅行ではなく長めに滞在してみたい(お試しでも)という方は結構いらっしゃるかと思います。

実はインドネシアへの観光はビザなしで30日間自由に滞在ができます。なかなか長いですよね!また、空港にてVOA(ビザオンアライバル)の費用を支払うと、専用の申請用紙と一緒にもう1ヶ月滞在を伸ばすことができます。最大60日間。

空港ではVOAスタンプをもらいますが、この後も滞在の30日以内に、イミグレーション(移民局)での手続きも何度か必要なになります。イミグレーションでは英語メインのやりとりとなります。

このビザはあくまで観光ビザであり、バリ島内で就労したり、何か報酬を伴う仕事をすることは違法です。また空港での手続きをしないまま、後から延長申請することはできません。

他にも延長しながら最大180日間バリ島に滞在できるソシアルブダヤビザがあります。これは文化交流をメインとしたビザで、バリ島内にインドネシア人のスポンサーが必要となります。観光ビザと同じように、30日ごとの延長手続きが必要です。同じく仕事はできません。

観光ビザとソシアルブダヤビザの場合、途中で他国へ出国してしまうと、そこでビザ失効となります。

さらに長い滞在の場合は学生ビザ(現地の学校に通う場合)や、就労ビザ(インドネシアで報酬を伴う仕事が唯一可能)、視察や会議参加を目的とするビジネスビザ、年金ビザ、新しいものでは投資ビザ(会社経営者や株主など)などあります。このあたりはひとつひとつ必要書類が異なったり、条件や手続きのプロセスも複雑なので、詳細は書きません。

比較的気楽に2ヶ月または半年間バリ島に滞在できるのは、なかなかいいんでない?と思います。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ようやく復活!

Selamat Siang! 久々の更新になってしまいました。愛読者のみなさんには本当に申し訳ないです(いるのか…?)

 
ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも参加

海外旅行(アジア)ランキング

 

というのも、このウェブサイトの「SSL化」というものに取り掛かってみたおかげで、ブログの管理画面にアクセスできなくなり、数日いろいろと調べてがんばってみたものの一人では解決できず…。

日本の緑豊かな地に暮らすという「Webの神」(ただの友人)に教えを乞うている途中で、なんと今度はパソコンの電源コードがショート…充電できないー!っていうか、本体の電源も死んじゃったかもしれない!?

おまけに個人的ですが、同時に洗濯機も壊れて買い替え。(´・ω・`)ションボリ

その間にインドネシアは10日間の大休暇に入ってしまい、パソコン修理しようにもできず…。ようやく昨日ショップに出向き、本体の方は問題ないことがわかり、復活できました☆彡

長かったぁー。やっぱりバリ島は日本のようにはいきません。だからいいこともあるんですけどね。重なると辛いですね(TmT)ウゥゥ・・・

というわけで、ようやくブログの更新が再開できます!ウェブサイトの方もまだ微調整があるので、またぼちぼちやっていきます。

ない脳みそを使ってあちこちでストレスでした。脳みそみたいなサンゴ礁をどうぞ。

 

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

お客様からのメッセージ

GWのお客様よりメッセージをいただきましたので、ご紹介ヽ(・∀・)ノ。

♣Y様より♣

ガイドさんと楽しい時間を過ごしました。初日の空港送迎、本日のカーチャーター、2日間お世話になりました。素敵な写真をたくさん撮っていただいたり、相談しながら行き先を決めて充実した1日を過ごすことができました!本当にありがとうございました。初めてのバリ旅行でしたが再び遊びにいきたいです♪

♣N様より♣

昨日の朝に無事に日本に着きました。家族は初めてのバリ島&ギリ島でしたがまた来たいと思いました!本当にいろいろありがとうございました。

バリ島でのご案内。一期一会ですが、旅のパートナーに選んでいただけてスタッフ一同、いつも嬉しく思います。

バリ島は6月より夏のご案内がはじまりとなります。ハイシーズンは7月〜9月まで、日本人のお客様の場合、8月のお盆がハイシーズンとなります。ご相談&ご予約はお早目に☆彡

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

post

本格アスレチックでバリ島の森満喫

Selemat siang! 今年の日本のゴールデンウィークは大型10連休なんですね。どうりで1月からすでに予約が入って来るなぁと感じておりました。

ソカバリツアーでは、すでにお客様のご案内でほとんどの日程が埋まっておりますが、まだ少々なんとかなるかな?という日程もございます。日本語のできるドライバーはこの期間あちこちでひっぱりだこになり、弊社でも確保できるかどうか、お断りする日程もあるかもしれません。ギリギリの方は今すぐ日程を時間だけでもご予約をお願いしますね。お問い合わせのみでは何も確保されておりません。予約が確定してから、車とドライバーの手配になります。

また、ハイシーズンの夏休みの予約も今から大丈夫ですので、バリ島の情報をみながらゆっくり旅程や行きたい場所を見つけてお見積もりのご相談ください。

こちらはバリ島北部の途中の高原エリア、ブドゥグルにあるエカ植物園。空港から約2時間のところにあります。

広いひろーい敷地内はピクニックにぴったり!インドネシアの4大植物園の一つで、熱帯雨林のトロピカルな植物をはじめ1600種類にも及ぶ植物が植えられています。森好きな私はここに座っているだけで癒されます。

こちらはパワースポットとして知られる、大きなガジュマルの木。

広場の片隅の森の入り口にはこんな看板が。

以前にも軽く書いたこちらの本格アスレチック。数年経ってより面白くなり、なかなか人気が出て来ました。かなり広い森の木によじ登ったり空中を滑ったり、バランスをうまくとりながら駆け巡りるコースがいくつもあります。すべてを制覇するには2時間半。

小さなお子様や初心者向けのコースも。フランス生まれの共生型アスレチックなので、ヨーロッパ基準の安全装置と講習をしています。

日本人の感覚からするとずっと本格的な感じなので、体を動かすのが好きな人、体力に自信のある方向きです。 高さもかなりあると思います!

少し大きめのお子様がいらっしゃるファミリーや、運動大好きな20代の仲間で行くのも楽しいと思います! 興味のある方はぜひ、お問い合わせください♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ロケのお仕事が日本で形に♪

2月にご案内したバリ島ロケのお客様。

バリ島の観光エリアを縦横無尽に走り、ファッション撮影をしました。

その仕上がりが、ソカバリツアーにも届きました♪こちらでーす。

そう、あのマガジンハウスさんが出版する男性向けのハイファッション誌BRUTUS☆彡

私は実はインテリアが好きで、Casa Brutus誌を時々愛読していました。Brutusは男性誌なのでさすがに読むことはなかったけれど、20代の思い出でもあり、憧れ的存在。マガジンハウスさんでいうと、高校の頃にはOliveをめちゃめちゃ読んでましたねー。もう少し先にはGinzaやElle Japonも読んでたなー。

ファッションが中心なので、背景的にバリ島とはわかりづらいスポットも選んでいます。かと思えばトラディショナルなスーツでは、バリらしい伝統建築を背景にしたりとへぇーっと思いました。興味のある方は購入して特集を探してみてくださいね♪

ロケ現場ではプトゥも近くで撮影を眺めながら待機していたのですが、そこらへんにいたバリ人(すぐ仲良くなる(´∀`)に「あのズボンはぶかぶか過ぎないか!?」「暑いのになぜ長袖?」と、オモロイ突っ込みもあったそうです。(。・w・。 ) ププッ

このような取材のご案内のお手伝いを、ふらふら流れ着き海外移住したバリ島でひょんな繋がりからできたこと、とっても光栄にうれしく思います!

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島ロケ

先日はとあるメディアさんのドライバーとして、絵になるロケ地を求めバリ島を3日間ひたすら走り回ったプトゥ。

いつもの観光ツアーとは違いましたが、仕事とはいえ心遣いもくださる素敵な方ばかりで、海へ山へと出かけては、ロケ地での仕事っぷりを見ているのが楽しかったそうです。そのうち日本で公開されます。もし見つけたらご一報ください!←ヒントなし(´∀`)

と、こんな風にあまり表に出てこないご案内もしております。日本とバリ間の、家具や雑貨の買い付けのノウハウもありますので、興味のある方はご相談くださいね。

オフに実家から届いたシルサというトロピカルフルーツ。

英語だとsoursop(サワーソップ)というそうです。食物繊維とビタミンCが豊富。ガン細胞と戦ってくれたり、糖尿病や関節痛にも効果があり、免疫強化をしてたりと様々な効果があるらしく、バリ島伝承の薬草療法としても用いられています。

大きいものは30cmくらいあり、昔からの果物で農薬いらずのオーガニック。一人では食べきれないのでみんなで食べるか、小分けにしてミキサーでスムージーにしちゃうのがおすすめです。バリ島観光中も、フルーツジュースの豊富なお店で見つけられると思いますよ。甘ずっぱくて大好きな果物の一つです♪

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存