post

清涼とした空気のムンブル庭園

ウブドからタマンアユン寺院やタナロット寺院へ行く途中、ちょっとそれた道を少し北へ向かうと場所に美しい小さな寺院と庭園があります。その名も「ムンブル庭園」。

道を挟んで北に行けに浮かぶ寺院があり、南側に庭園。
ここらあたりの水はきれいで池には鯉や淡水魚が悠々と泳いでいます。

鴨やガチョウもフレンドリー。

牧歌風景を眺めながら、池をぐるっと回って小さな三重のメルを眺めます。佇まいが美しい。

階段を上ると見えるウルンスウィ寺院。こちらはスバック(伝統的な水利システム)に関わる村人たちのみ立ち入りが許され、観光客は入ることができません。

道を渡って反対側の庭園へ。

奥に見えるガゼボの後ろには清らかな湧き水がるので、地元の人たちはパワーをもらうためにここに水を汲みにきます。そのまま飲めるそうです。

それほど広いわけではないのですが、まだ観光客も少なく、スピリチュアルな静けさを求める旅人にはぴったり。

泥池の中から美しくのびて咲く、睡蓮の花。

敷地の西側にあるこちらはティルタ(聖水)を崇める寺院。こちらも拝観は門のここまで。

さらに奥へいくと、静かに水の音をたてる沐浴場が。

ティルタウンプル寺院は一般公開の寺院ではありますが有名になってしまい、観光客とお祈りの方でごった返しで並ぶストレスもあり、「落ち着いた気持ちでお祈りができない」と嘆く地元民の声も実はあるんですね。

ここは長らく地元の人だけのスポットでしたが、ここ数年で整備が進み広い駐車場もできたので、外からの訪問者もどうぞ、という雰囲気になっています。ただし、満月や新月、カジャンクリウォンと言われるバリヒンズーの特別の日には、地元のバリ人でいっぱいになります。

最近きれいに整備されロッカーもあり、お祈りに必要な巻き布も借りられます。沐浴するのは地元の方メインですが、観光客もちらほら。幸運や癒し、また「シディ」といわれるスピリチュアルな癒しを求め、人々は訪れます。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

おすすめ街スパ Lotus Massage Therapy

友人とチャングー散策中に、以前から気になっていた雰囲気のおしゃれな街スパへ。バトゥボロンとエコビーチへ入る道に2店舗あります。

外からも気になっていましたが、受付ルームもおしゃれでいい雰囲気☆彡カフェみたい。
まだグーグルマップには載っていないみたいですが、こちらはJalan Batu Mejanの店舗の方。

街スパは観光エリアのどこを歩いてもあちこちにありますが、おしゃれな構えのところはしっかりした予約制のスパみたいな雰囲気のところが多いですよね。値段高いかなーと心配になっちゃったり。

ここはカジュアルに入れる雰囲気。でも時間帯によっては予約いっぱいみたいです。

この日は思いつきで入りました。30分のフットマッサージを1時間で念入りにしてもらうことに。私も友人と同じメニューでヽ(・∀・)ノ

フットマッサージは二人で座れるスペースがありました。マッサージはカーテン仕切りの個室。ちゃんとしたスパならお部屋に分かれていますが、ここは高くないからOK。西洋人のお客様が多く、男性にも女性にも人気です。

強めでお願いしたらすんごい痛かった…。日頃の運動不足のせいでしょうか≧(´▽`)≦
痛いけど、「そこ!」というスポットを突いてきます。

あまりに悶えていたら友人に笑われ、施術師さんにも「ふふふっ。がまんがまん。」と笑われました。
でも終わるとすごくすっきり!もみ返しもなし!
足のむくみが取れて土踏まずのカーブが回復しました〜♪

バリ島のスパでのマッサージは基本リラクゼーションが多いので、マッサージ好きの日本人は「ストロング」でお願いした方がいいと思います。もし痛かったら途中で「ソフト」に戻せばいいし。友人は同じ強さでも全く平気そうでした。なぜ?

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

一目惚れだらけ*:.。☆「Maison Blonde」

この日はお友達のショッピングに付き合いました。誰かと一緒に出かけると、普段なら通り過ぎてしまう場所を知れていいですね♪

チャングーはバトゥボロン通りにある小さなお店「メゾンブロンド」。スミニャックとウブドにも支店があるそうです。

ディスプレイからして繊細な感じ。ここはシルバーよりゴールドがメインのアクセサリーを取り扱っています。

ひとつひとつ、小さめスタイルのゴールドアクセサリーですが、上品ですごく可愛い!一目で女心をキラッキラにしてくれます꒰*✪௰✪ૢ꒱

オリジナルなデザイン性の高いお店は撮影を断られることもあるのですが、ここのお店は快くOKでした♪

でもあまりに素敵すぎて遠慮してしまい、近寄って商品を撮影せず。テヘ(*゚ー゚)>

このピアス、ラブリーすぎませんか?

私は普段はゴールドよりシルバーの方が好きなのですが、こんなかわいいデザインだったらゴールドつけます!!

友人も悩みに悩んであれもいいなこれもかわいいなー…どうしよう。で、ようやくお買い上げ。
こんなに素敵な特別感のある包装をしてくれます♡(˘▿˘ʃƪ)

大切な誰かや、自分へのご褒美にぜひおすすめしたいお店でした☆彡

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

チャングーのカフェ「KOLONI」

バタバタしていて更新が遅くなっていました!みなさんいかがお過ごしですか?残暑の日本、少しは涼しさも戻ってきたでしょうか。

バリ島は11月の雨季に向かい、7月よりは暑く感じる日が増えてきました。でもまだまだ風が気持ちいいですよ♪

最近のバリ島のインスタ情報は似たり寄ったりのマーケティングがすごいです。カフェはとくにそうで、果たしてインスタで気になる店は美味しいのか?をやってみることにしました。選んだのはカフェ「KOLONI」へ突入してみました。写真では食べ物が美味しそうだったんですよね。

入り口は地味。通り過ぎてしまいそう。ブラワ通り沿いにあります。

室内はエアコン完備でお一人様も多く、静かにゆったり過ごせる雰囲気。

せっかくなのでオープン席へ。南国らしい雰囲気。緑がいっぱいあるのはいいですね。でも私が写真にとるとなんか普通。。。(;´ー`)ノァ´`´`…

私はソファシートに座っています。お客さんはスタイル抜群のおしゃれさんが多い印象。

薄暗い感じですが、涼しくてまったりできますよ。

もっと映えるもの頼めばいいのに、素直に欲に従ってカフェオレ率の高い私。

味は普通ですね…。

ランチにチキンをオーダー。

うーん。おしゃれな盛り付けだし、胸肉ながらチキンもジューシーで美味しいのですが…普通ですね。。。

すみません、あくまで私の中でのチャングーを平均にしたときの評価です(辛口?)。

まずいわけではないし、座っていて心地いいしサービスも悪くないし、Googleでの評価もなかなか高いのですが、バリ島に旅行や短期滞在にくるみなさんを想定したら、ここには別に来なくていいかな?と思いました。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

タマンアユン寺院

タマンアユン寺院は1634年にバリ王国のひとつ、ムングイ王国の寺院として建立され、現在は世界遺産に登録されるバリヒンズー寺院です。のんびりとしたバリらしい風情の景観のを車で走るとぽんっと現れる、広い敷地。緑の庭園は美しく整備されており、散策しやすい環境になっています。

入り口の歴史ある小さめの割れ門を入ると

まっすぐに奥へと続く遊歩道。緑が豊かです。石畳の上を歩いてくださいね。

二つ目の大きめの割れ門を抜けます。

芝がとても綺麗に整備されていて、写真には写っていませんが左手には木陰があり、右側にある広々としたバレでは自由に涼むことができます。

奥に見えるのは山門といい、本堂につながる入り口です。神聖な場所のため観光客はここから先へ入ることはできません。左の遊歩道から入り、周囲を歩きながら中を眺めることができます。

みどころはこの美しい塔群。多重構造の屋根は聖なる山アグン山をかたどっており、本来は奇数ですが、王族の祖先を奉る塔だけは偶数になっているそうです。探してみてくださいね。

周辺をぐるっと回って最後は森林の木陰で一息。タマンアユン寺院は大きな掘に囲まれています。ここ、以前はこんなに整備されていませんでした。出口付近にワルンがあり、座ってバリコピを飲んだり軽い飲食もできます。ほとりは涼しくて気持ちがいいですよ。

そういえば、この日は入り口近くのバレにこんなものが。

左右はバリ島の「ランダ」という魔女で陰のシンボルを意味しますが、同時に神様でもあります。真ん中は「バロン」と言われる村の守り神。獅子の聖獣で陽のシンボルを意味します。

善と悪が戦い疫病を祓う奉納劇「チャロナラン」に必ず出てきます。数々ある奉納舞の中でも最も人気があります。チャロナラン劇は神様に捧げるため特別な日に寺院内で行われるもので、一晩かかる長時間の劇。大変に迫力がありますが、観光客には一般公開しておりません。

ウブドのバリニーズダンス公演の演目では「バロンダンス」として観ることができます。また、朝一番にウブド近郊の村でもバロンダンスをやっており、お子様にも人気です。興味のある方はご相談くださいね。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

チャングーの小さなカレー屋「Roti Daal」

たまーに無性にカレーが食べたくなる時ってありません?特にナンを使った本格インドカレー。つい先日私はその病にかかりました。

そして行ってみた、チャングーはブラワにある「Roti Daal」。

駐車場はありませんが、すぐ徒歩でいける広場のような駐車場と契約しているので、そこに無料でパーキング可能。気が利いてるなぁ。

このお店小さいけど内装がすっごくおしゃれでかわいい♪タイルがいい感じヽ(*´Θ`)丿さすがはチャングー。

向かいはカウンター席。煉瓦の壁が素敵、壁のメッセージフォントもセンスいい♪テンション上がります。

カレーはナシチャンプルのように、ごはんかナンか、数種類のカレーとおかずはどれがいいか、組み合わせを選べます。いいなと思ったのは5種類のカレーのテイスティングができること!失敗なく好みのお味をセレクト。

私はカレーは2種類&ガーリックナンにしてみました。定番のラッシーも♪スパイス&お漬物的な何かは無料でついてきます。

友人はライスで。なんと本格的なインドのバスマティライス!初めてみました〜。

日本で食べるバターチキンカレー的なものよりもあっさりとしていますが、優しい香り良いスパイスがほわっと口に広がって、すごくヘルシーな感じ!こういうカレーもいいなぁ。

オーナーはやっぱりインド人。ウブドにも店舗があるそうですよ。チャングーにはこういった小さくておしゃれなカフェやレストランが鈴なりに増えています♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

タバナンでビーチサンセット〔動画あり〕

ここ2−3日で、バリ島は昼間の空気が涼しくなってきました。ちょっと遅いかなと思うのですが、5月の今本格的な乾季到来☆という感じ。南半球にあるバリ島は日本と逆、季節的には冬のような感じなので、これから9月まで涼しく過ごせます。

雲もぷかぷか。

この日はタバナンのとある隠れビーチへ。チャングーからさらにタナロットへ向けていく途中。たどり着くまでの道がすごく悪いのですが

こんなのんびり風景が広がります♪

まだ観光客も少なくて海の家やビーチクラブもないバリ島の海♪

波は高く、急に強い流れに引かれたりするので、泳ぐには適していません。波打ち際で遊ぶ程度に。

予約制のようですが、乗馬もできるみたいです。

サンセットの時間までゆっくり過ごして帰りました。

動画もアップしました。南国バリ島の海とサンセットをどうぞ♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

 

 

post

エコビーチで夕日&夕食

しばらく少しゆっくりできるので、この日は一番近い海エコビーチへ。

こちら、チャングーエリアで最近話題になっているおしゃれビーチクラブ「La Brisa

…は通り越して (*≧∀≦*)🤣🤣🤣、いつものビーチの反対側に来てみました。

La Brisaの奥には海の家のような雰囲気のワルンがたくさんあるんです。同じ雰囲気のスポットはブラワビーチにもありますが、在住者や長期滞在者はお手軽なこちらへ遊びにきます。

ここに日本食のワルンがあると聞いたんですよねー。あったあった。その名も「Warung Kaemon」。

日本人オーナーではないらしく、味的にちょっと心配でしたが、悪くなかったです!レストランには劣るかもしれませんが、ちゃんと和の味がします。

目の前はこんな感じ♪サンセットは18-18:45くらいなので、その前に行くといいですね。

まずはビールに合う餃子。鶏肉を使っていてさっぱりなお味。お次はお寿司に天ぷら。サーモン&アボカドは嬉しいメニュー☆

天ぷらのお汁は甘み控えめの薄味でした。サクサクよい感じ。一番美味しいなーと思ったのは、手作りのさつま揚げ♪

ビーチで和食しながらサンセットって新しくないですか? (。・w・。 ) ププッ

観光される皆さんはバリ島で日本食なんて!と思うかもしれませんが、こちらの食事に飽きて和食が恋しくなった方は、バリ島内の和食店も大分網羅しましたのでご案内できますよ♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

バリ島すっからかん

日本のゴールデンウィークが終わったちょうど同じ頃に、インドネシアはムスリム教のラマダンシーズンに入り「プアサ(断食)」が始まりました。

私は一応バリヒンズーなのでムスリムに詳しいわけではないんですが、プアサは1カ月ほど続く断食。食事だけでなく飲み物(水)もダメなんだそうで、なかなか厳しそうです。ただ断食は毎日夕方18時には明けるので、断食明けにはみんなでわいわいと夕食をとるのが慣習なのだとか。

東南アジアでいえば隣国のシンガポールやマレーシアにもムスリムの方は多く、プアサ中は皆さん昼間はあまりがない。ちょうど5月ということもあり、オーストラリアも休暇はまだなので、この時期はバリ島は観光客、すっからかーん(逆にいえば狙い目)。

というわけでオフ。自宅から一番近いエコビーチへ♪

ここには新しいホテルがオープンしています。中に入ったことはないけどビーチクラブがいい感じ。

Como Uma Canggu。最初にウブドにあるリゾートで、前職で何度も訪問したことがありますが、白を基調としたインテリアで素敵なバカンスを過ごせるヘルスコンシャスなリトリートです。なんでもオーナーはあのフォーシーズン経営者の奥様で、彼女自身もシンガポールの実業家だとか。

この日はいまいちでしたが、天気がよければこのエコビーチや隣のバトゥボロンはサンセットが最高なんですよ☆彡

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

post

Warung Sari Nadi

プトゥ家から3分のところに最近できたワルンにいってみました。表の店構えはいかにもローカルらしくいまいちなんですが、駐車場があるのはポイント。周りは田んぼで囲まれる静かな環境です。

入るとなかなかに広くて、バリ島らしい趣が。夜10時までやっているそう。

サンセットタイムはやっぱりビンタンビール。大を頼んだらジョッキもちゃんと出てきました。マンゴジュースも新鮮なお味。

お席の中はこんな感じ。ガゼボひとつひとつなかなか広いです。小さいお席もあります。奥からの夕暮れがいい感じ。良い風もそよそよ。

プトゥがオーダーしたのはイカの炒め物料理。インドネシアらしい辛さのサンバルも美味しい。

こちらはベベッ(あひる)料理。なかなかにボリューミーです。サンバルや添え物の野菜も本当においしい。野菜は全部つくりたて新鮮♪盛り付けもきれいですね。

こういうお店ってウブド周辺のあちこちにありますが、食事はイマイチなところも多いんです。

バリ島の竹楽器リンディックと笛のかわいらしい音楽が流れて黄昏を満喫。一緒に旅するあの人と、ツアーの最後に日が暮れるまでおしゃべりしたくなる雰囲気。ごはんが美味しいので個人的にリピ決定☆きれいなお店なのでお客様もご案内できますよー。ジャティルイやタマンアユン寺院のルート途中や、スミニャック&チャングーからウブドへの移動途中にも、ご案内できます。

♠Warung Sari Nadi
Jln. Gadung Br.Belung Kapal Mengwi
Tel 0361-9064155

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存