菜園ではきゅうりとトマトが実をつけて、ぐんぐんと大きくなってきました。

これは数日前の写真ですが、きゅうりはあと3日もすれば食べられるかな?楽しみです。

さて、別の場所を案内しますね、と前振りしていたお話。

実家から歩ける距離にある、森。なぜ森かって

本当に森だから。

観光地エリアでツアーの仕事をしているプトゥは、日本から帰国後も土地の管理をお父さんに任せっきりでした。でもお父さんももう80代。日本の農業のように機械を使うわけでもなく、ただ鎌を片手に森へ入り、適当に何か好きに作業をしている、という状態だったので、疎開生活を機会に、これらの森を整備していくことに。

実は上の写真は草刈りをした後の状態で、入った当初は

マジ森でした。まるで絵画のようなジャングル状態。
お父さんここを一人で鎌片手に草刈りって、絶対間に合わないよね?

果物をちょこっと植えてみたりはしてたけど、どっちかっていうと草刈りをしながら、自宅で料理に使う燃料の木を集めている感じだったみたい。

この森がですね、すごいんです。最初の3分くらいはどうってことないんです。でも、うっそうとしていて、気づくと20匹くらいふわふわとの周りに蚊がいっぱい!今まではオーガニックの虫除けを使っていたのですが、そんな上品なものでは間に合いません。というか、全く効果がありません((((;´・ω・`)))

草刈りをすると地面が見えて空気がすっきりしたのか、それらの蚊たちも大分減ってくれて

次は土起こし。小さな耕運機を兄さんと共同購入したプトゥ。

初日。二人交代で1日がんばって、耕運機が暴れん坊なのか土が硬いせいなのか、見ているだけで疲れる作業をしていましたが、

とりあえず、いい土が出て来た♪
柔らかくなった土に、バナナを植えるそうです。

バリ島ではお供え物にかかせないバナナ。大きなバナナの葉はお供え物や料理の飾りに使うし、木(茎?)の部分は、実はバリ料理ではスープになる野菜です。実だけじゃないんですね。プトゥジュニアもバナナ大好き。さまざまな種類のバナナがあります。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA