post

小さくて美味しい珈琲屋「Bahasa」

長年バリ島で暮らしていると、おしゃれなカフェは観光エリアのあちこちにあっても、珈琲が適当な店は結構多いなーと感じます。せっかくのコーヒー生産国インドネシアなのに…なんでもいいから今日は美味しい珈琲が飲みたいなーって日、ありませんか?

20代を東京で過ごした頃は、吉祥寺のカフェによく通っていました。昔から長年小さく経営している、ちょっと薄暗くて落ち着いた感じの珈琲屋っていいですよね。

あちこちでまだまだ新しいカフェやレストラン、ショッピングモールやヴィラが建設されているバリ島では、そういう歴史を感じられるような厚みのあるカフェがあんまりないのですが、たまたま見つけたこちらのお店「Bahasa」は新しいけど雰囲気がいい感じ。

場所はチャングーのバトゥボロン通り。ペピートスーパーマーケットを過ぎた右手にあります。

ローカルワルンサイズの広さで、オープン席は小さく3テーブル。風のある日は午後から日陰になっているので行き交うバイクや車をぼーっと眺めながら外席。

室内はエアコンが効いていて、趣味のいいBGMが心地よい音量で流れています。

この日いた2名のスタッフは英語堪能で(英語でなくても)とてもフレンドリー&にこやかに接してくれます。様々な珈琲&お茶と一緒にいただけるのは軽めのパンなので、食事には向きません。

珈琲ファンには邪道といわれそうですが、ダブルエスプレッソでいただくアイスカフェオレを注文。

コクがあってほんのちょっぴり酸味を感じる、とっても美味しいカフェオレでした♪
バリ島に来たら、折角なので美味しい珈琲屋を探してみてください。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

儀式の流れ(後編)

翌日は朝、男性陣が準備してあったラワール作り。女性陣は作ったお供え物を祭壇に入れ、線香を炊き、皆が正装してマンクー(僧侶)を待ちます。

準備が終わり談笑する男性陣。このときのおしゃべりってジョークを交えながらも、結構大切な情報交換をしてたりします。

3時ごろ来る予定だったのに、前の儀式がはやく終わって1時には来たマンクー。
儀式のお祈りごとを終えてラワールタイム。来ていただいたマンクーから箸をつけていただく感じ。このへんのマナーというか感覚は日本人と似ているなぁといつも思います。ヌガラのラワールは「ラワールクルンガー」といってココナツの皮の白い部分を蒸してつくるちょっとベジタリアンなラワールです。でも豚や鳥のスープと一緒にいただくのでベジタリアンではないんですが(´∀`)

硬いココナツの皮が蒸されるとやわらかくなりつつもコリコリの食感があってすごく美味しいんですよー。

上のラワールにプラスし忘れたトゥム。日本人スタッフはこれが大好き。しいていうなら肉々しくてジューシーな餃子の中身、みたいな感じですかね。この日は豚とあひるを用意。バナナの皮で蒸します。

食事が終わるとこれまたひとしきり談笑タイム。プトゥの家族はみな質素というか、控えめな人が多いのですがこの日は珍しくセルフィータイム!「フェイスブックの顔全然違う人いるわよねーあれどうやってるの?」とかいいながら、どうやって細く映るか、角度はどうがいいか、アプリのエフェクトはどうするか、老若乙女のようにキャッキャと実験しながら撮りまくり≧(´▽`)≦

渾身のキメ顔(๑´▿`๑)

最後は大勢でカシャッ!

日本人スタッフは顔隠します(苦笑)

楽しそうに見えますが(そして楽しいんですが)、バリ人はタフです。雨季前の暑い気候の中常に手も体も口も動かして準備に準備。日本人の私は勝手がわからないだけでなく、暑すぎて同じ感じではなかなか動けないです。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

儀式の流れ(前編)

3日に1回の更新を目標にしているのに、最近なかなかできていない日本人スタッフです。

日本の台風、今年は何度も大きなのが直撃して大変でしたね。とくに関東地域の被害をネット上でみてあちこちの知人友人が心配になりました”(・_・、)”

バリ島は数年前にアグン山の噴火が懸念され、警戒度は今も変わってないんじゃないかと思われますが、観光エリアにとくに影響はなく、すでに日常に戻っている感じ。でも自然のリスクは常に心しておかないといけませんね。

さて、実家のあるヌガラに帰省したプトゥ。バリ人はだいたいいつも儀式で帰ります。今年に入り、プトゥのご両親が高齢で体調がすぐれないことも増えてきたので、この日も儀式準備から参加。これはフルーツのお供え物セットの準備中。

各世帯でこの「ソカシ」というかごにマイお供えセットを用意します。忙しい人は自宅からもってきてもいいし、自宅での儀式の場合は他のお供え物とまとめて準備しちゃいます。村のお寺に捧げるのも同じものです。

フルーツが足りないので兄さん家へ行き、マンゴーをゲット。雨季がもうすぐのこの時期が旬!(。^~^。)

マンゴーの木はなかなかに大きくなるんですが、ひょいっひょいっと登るプトゥ。

傷のない大きくてきれいなマンゴーをゲット!産地どころか木直送なのですごく美味しい!

自由なバリニーズ犬たち。

前日は女性陣はお供え物の準備がありますが、家族皆が集まるので男性陣は伝統料理ラワールの準備と家の祭壇の飾り付けが仕事。他にもグリヤという高僧の自宅へ行き、儀式に使う聖水をいただいてきたりします。

そうこうするうちに準備ができ、翌日は儀式を迎えます。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

現在のバリ島

日本の台風19号がすごかったみたいですが、皆さんは被害など大丈夫でしたでしょうか?各地の河川の氾濫がこれまでにない数&規模だったようで、心配になります。これも温暖化の影響なのかもしれませんね。

自然災害はどうしようもないですが、可能な限り日々の備えは大事ですね。

バリ島では台風に関係なく、雨季は場所によっては洪水で浸水することもありますし、田舎の方では稲の被害などは、やっぱりみなさん気にされていらっしゃいます。また、雨も全く関係なく停電することがまだまだ頻繁にありますが、ここで何年も暮らすとかなり慣れてきて、「キャンドルナイトでゆったり夜〜」と思うことにしています。

さて、雨季の近づくバリ島、先週行ってきた日本と比較して暑さが増しています。昼間の気温はだいたい室内で30度、湿度は70%ほど。雨季になると湿度は90%とかになるので空港から出ると「もわっ」とした東南アジアらしい空気。

そういえば今回日本から戻った時、到着口が少し変わっていました。今まで出口だったところに人がたむろすることが減って、その外側、道路沿いに人が待つように。これはたまたまなんでしょうか、新しく変わったのでしょうか。

わかりませんが出口が少しスッキリしました。

ここで待てなくなったみたい?

羽織はいらないかな?ホテルや空港では必要かもしれませんね。普段はTシャツや袖なし、汗拭き用のハンドタオル片手で大丈夫です。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

がんばるプトゥ

さて、プトゥはというと、日本人スタッフ休暇中もバリ島でせっせとお仕事しておりました。

innova車にウェブURLのステッカーが貼られてる🤭いつの間に?

こちらはいつもご案内するジャカルタからのリピータのお客様。本当にかわいがっていただいております。右の方が何者かわかる人はインドネシア通!

日本からソカバリツアーで2度目のご案内をさせていただいたI様は、再び癒しのBagus Jatiへ。

ウェディング参列で送迎のお客様もいらっしゃいました(๑´▿`๑)

新しい買い付けのお客様をクロボカンやテガララン、バドゥン市場へもご案内したり、オーストラリアからのフレッシュなカップルもご案内💕

お客様の幅が広がり、英語もがんばっております!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

ソカバリツアー続いてますよ!

Selamat Siang! 最近定期更新ができておらず、実生活でわちゃわちゃしておりました。ソカバリツアーは続いておりますのでみなさん忘れないでくださいねー。

わちゃわちゃしたまま、日本へ一時帰国。

前にも書いたかもしれませんが、日本人スタッフの故郷は四国です。

もうねー、海と橋の風景、最高。たまりません。

四国人なのでもちんろんうどんは食べまくりました!バリ島の丸亀製麺では出せないこの味。野菜の新鮮さ。天ぷらのカリッとふわふわ感。

スーパーでたらこを買って食べまくり、さしーみを満喫し、ワインと日本酒を浴び家族や友人に再会し。。。

山の中にある隠れレストランで山羊に遭遇したり。

…海に山羊。食事以外、道端で牛に出会うバリ島暮らしとあまり変わらないような(;´ー`)ノァ´`´`…
(注:四国ならどこでも遭遇できるわけではありません。)

2週間ほど日本を満喫してバリ島へ戻りました。在住7年目にもなると日本とバリ島、どっちに戻っても「帰ってきたー」という感覚があるので不思議です。

というわけでバリ島の情報がネタ切れなのですが、また定期更新できるようがんばります。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島お土産戦利品!

Selaman Siang!

さて前回に引き続き、今日はバリ島で購入した私のお土産戦利品をご紹介。個人的な買い物なのでかなり偏りがあると思いますが、誰かの参考になればうれしいです。

じゃーん。第一部。

コーヒーやアロマグッズはやっぱり外せません。
Podチョコレートは小さい板チョコをクリシュナで見つけたのでバラ買い。クランジャンではまとめていくら、でした。種類もクリシュナの方が多かったような。今まで大きな板チョコしかなかったけど、こちらは1枚290円也。本格チョコレートなので安くはないんですが、美味しいです(。^~^。)

こちらはバリ島ざんコーヒーと、甘みのあるジンジャーコーヒー。コーヒー飲む人なら誰にでも合うお土産。さまざまなメーカーのコーヒーがありますが、私は試飲できたこちらを選びました。

あと、こちらはクランジャンで見つけた、小さな琺瑯カップ付きのコーヒーとジンジャーティ。カップがかわいいし、後から使えるのがいいo(‘ー’o)ウン♪

左から、小さめサイズのヴァージンココナツオイル、ジャスミンの香りのローション、そしてBali Cocoというメーカーのハンドクリーム。

ジャスミンのローションは125円とかなり安くいのに香りがすごくいい。右のBali Cocoは370円します(注意:全て現レートに換算した価格です)。なんだけど、ふんわりココナツの香りのあとから漂う、フランジパニやレモングラスの香りがすごくよくて。

そして第二部。

ウタマスパイスの蚊除けスプレーは自然素材なのに本当に蚊をよせつけなくて、めちゃくちゃ愛用しています。Tシャツはクリシュナによくあるシンプルなもの。すごく涼しいので真夏の部屋着に。黄色いバティックはインテリアに。亀とパイナップルの木彫りもお気に入り。210円くらいだったかな?奥の組み木はバロンのペン立てです♪

最後に小さなもの第3部。

小学生の姪っ子や甥っ子たちに、小さなドリームキャッチャー。子どもを悪夢から守る魔除けになるそうです☆彡
他にもキーホルダーになるバティックのコイン入れやビーズアクセサリー。

ちなみにビーズアクセの隣にあるオレンジのピアスは、サンゴ礁と石を使った本格的なもの。天然石やルドラクシャを使用したアクセサリーをハンドメイドするARYA jewelyで購入しました♪繊細で素敵なんですよねー。インスタアカウントもあり、日本でも購入できるみたいですヽ(*´∀`)ノ

超個人的な、バリ島土産の戦利品レポでした!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島土産をお買い物

日本への一時帰国にあたり、お土産を買いにいってきました!

行き先はサンセットロード沿いにできた大きなお土産モール「クリシュナ」。
こちらバリ島で一番人気の定番のお土産屋さんです。外観の撮影忘れました…。

お土産は1階に食品と雑貨、バティック、2階は服飾とスパグッズ、3階も服飾だったかな?多店舗と同じような感じの品揃えでそれほど変わりはないです。
屋上にレストランとプールがありました。

新しいのでレストランすごく綺麗だし、屋上にあるのでなかなかの眺め。
空港まで15分だし、出発まで時間がある時はここで過ごしてもいいですね!

ところで、8月に書いた、ポップなお土産モール「クランジャン」のレポ記事は覚えていますか?
クリシュナでいろいろと購入したけどちょっと物足りなかったので、10分で行けるサンセットロード反対車線側の「クランジャン」へも再び行ってきました♪

以前はまだなかった2階と3階へは、広々として螺旋廊下を伝って歩いて行きます。クリシュナはエスカレーターなのですが、いろんなお土産をずーっと見ながら歩いていけるこの感覚は楽しい☆彡

品揃えでいうと、クリシュナはより伝統的な感じ、クランジャンの方がモダンで、品数もクランジャンの方が豊富です!
でも、同じものでも価格はクリシュナの方が安い。←ここめちゃ重要ポイント
先にクリシュナにいっといてよかった😀

1階にあるアロマコーナーでトロピカルなエッセンシャルオイルを発見。ジャスミンにイランイラン、シナモンにチェンパカや白檀など…帰国後も南国の香りを楽しみたい人はおすすめ!ラベンダーなどバリ島で生産できない精油はトロピカルなものより高めです。

29,500は本日レートで230円くらい。

クリシュナにはなかった人気のお手軽プラバッグも発見。サイズもいろいろ。

木彫り商品も、クランジャンにはキッズ向けのおもちゃ類が豊富でした。服飾はTシャツやビーチサンダルなどポップなものが多くて、クランジャンに軍杯(その分金額はするけど)。

木彫りのサングラスおもしろかっこいい!

とまぁこんな感じで2時間ほど迷いにまよっていろいろ購入しました。

私の戦利品は次回の記事に♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

清涼とした空気のムンブル庭園

ウブドからタマンアユン寺院やタナロット寺院へ行く途中、ちょっとそれた道を少し北へ向かうと場所に美しい小さな寺院と庭園があります。その名も「ムンブル庭園」。

道を挟んで北に行けに浮かぶ寺院があり、南側に庭園。
ここらあたりの水はきれいで池には鯉や淡水魚が悠々と泳いでいます。

鴨やガチョウもフレンドリー。

牧歌風景を眺めながら、池をぐるっと回って小さな三重のメルを眺めます。佇まいが美しい。

階段を上ると見えるウルンスウィ寺院。こちらはスバック(伝統的な水利システム)に関わる村人たちのみ立ち入りが許され、観光客は入ることができません。

道を渡って反対側の庭園へ。

奥に見えるガゼボの後ろには清らかな湧き水がるので、地元の人たちはパワーをもらうためにここに水を汲みにきます。そのまま飲めるそうです。

それほど広いわけではないのですが、まだ観光客も少なく、スピリチュアルな静けさを求める旅人にはぴったり。

泥池の中から美しくのびて咲く、睡蓮の花。

敷地の西側にあるこちらはティルタ(聖水)を崇める寺院。こちらも拝観は門のここまで。

さらに奥へいくと、静かに水の音をたてる沐浴場が。

ティルタウンプル寺院は一般公開の寺院ではありますが有名になってしまい、観光客とお祈りの方でごった返しで並ぶストレスもあり、「落ち着いた気持ちでお祈りができない」と嘆く地元民の声も実はあるんですね。

ここは長らく地元の人だけのスポットでしたが、ここ数年で整備が進み広い駐車場もできたので、外からの訪問者もどうぞ、という雰囲気になっています。ただし、満月や新月、カジャンクリウォンと言われるバリヒンズーの特別の日には、地元のバリ人でいっぱいになります。

最近きれいに整備されロッカーもあり、お祈りに必要な巻き布も借りられます。沐浴するのは地元の方メインですが、観光客もちらほら。幸運や癒し、また「シディ」といわれるスピリチュアルな癒しを求め、人々は訪れます。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

一目惚れだらけ*:.。☆「Maison Blonde」

この日はお友達のショッピングに付き合いました。誰かと一緒に出かけると、普段なら通り過ぎてしまう場所を知れていいですね♪

チャングーはバトゥボロン通りにある小さなお店「メゾンブロンド」。スミニャックとウブドにも支店があるそうです。

ディスプレイからして繊細な感じ。ここはシルバーよりゴールドがメインのアクセサリーを取り扱っています。

ひとつひとつ、小さめスタイルのゴールドアクセサリーですが、上品ですごく可愛い!一目で女心をキラッキラにしてくれます꒰*✪௰✪ૢ꒱

オリジナルなデザイン性の高いお店は撮影を断られることもあるのですが、ここのお店は快くOKでした♪

でもあまりに素敵すぎて遠慮してしまい、近寄って商品を撮影せず。テヘ(*゚ー゚)>

このピアス、ラブリーすぎませんか?

私は普段はゴールドよりシルバーの方が好きなのですが、こんなかわいいデザインだったらゴールドつけます!!

友人も悩みに悩んであれもいいなこれもかわいいなー…どうしよう。で、ようやくお買い上げ。
こんなに素敵な特別感のある包装をしてくれます♡(˘▿˘ʃƪ)

大切な誰かや、自分へのご褒美にぜひおすすめしたいお店でした☆彡

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。