post

メデウィで海を眺めるカフェ

疎開先からバイクで行ける距離に、メデウィというサーフスポットがあります。ヌガラ近くで唯一、外国人も頻繁に訪れるような観光スポットになるでしょうか。

メデウィには何度か立ち寄ってはいて、以前は1つの通りにだけホテルやレストランが立ち並んでいたのですが、久々に行くとエリアが少しずつ横に広がっている感じ。写真のこの通りはメイン通りから川を挟んだところ。

バイクで海風を浴びながら降りていくのがすごく気持ちいい〜 o(*゚▽゚*)o

あちこちに山羊や牛が歩いていて、周りはとても長閑♪

海が近づいてくると、両サイドに道が分かれます。

看板でわかるように、小さなカフェ的ワルンやバックパッカー&サファー向けの安宿、もう少しちゃんとしたホテルなど、10軒くらいはあるでしょうか。それでも、まだぽつん、ぽつんという感じ。

こことか、部屋から最高のビューだろうな☆彡

カフェ「The Holy Tree Kitchen」に到着!

ビーチフロントのテーブル席へ。大きな木でいい木陰になっています。

早速オーダーしたのはBloat de Goneというスムージー♪レモン、レモングラス、オレンジ、マンゴーの組み合わせ❣️ローカルのジュース屋さんと違って何も言わなくてもシュガーなしで、充分に美味しい。

いちごのパンケーキにはナッツがパラパラっと。

チキンカシューはライス付きで300k。

誤魔化しがなく、こんなに美味しいのに価格が良心的すぎやしませんか、とちょっと心配になるくらい。農業や畜産業のあるヌガラだから、食材も最高に新鮮。

ここはコーヒーも美味しいのだそうで、メニュー豊富だからまた来なくっちゃ。

私たちがきた時には少し他のお客さんもいましたが、何も頼まず長居している感じで(それとも食べ終わっていただけ?)、外国人観光客がいない今、こういったお店の継続がとっても気になる。

良心的な価格はありがたいし素敵なことだけれど、やっぱり1年くらい何かあってもやっていける設定にしておかないとと、ついつい観光の同業者目線で思ってしまうのでした(^_^;)

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

こじんまりな素敵ホテル「Sense Bali」

Selamat siang! 先週末より数日、雨の少ないよい天気の続くバリです。

お正月は終わりましたが、今は仏教の旧正月。だいたい23日〜30日頃まで、中国や韓国、台湾や香港からのお客様で賑わうバリ島。インドネシアにも比率的には少ないですが、中華系の仏教徒がいます。

そんな中プトゥは怒濤の忙しさを抜けて軽くリゾート気分を満喫しました♪
こちらはチャングーエリアのペレレナン村にあるこじんまりとしたホテル「Sense Bali Canggu」。4つ星ホテルです。

客室は38室しかないのですが、プールが素敵すぎる。

プールに遊びにきただけなのですが、ラグーンアクセスのお部屋を拝見させてもらいました!

シンプルだけどシックで高級感ある✧

バスルームもいい感じ。

バスタブとは別にシャワースペースがあるんですね。

ラグーンアクセスのお部屋はテラスから直接プールに入れちゃいます♪ここのプールは何気に浅瀬もあるから、キッズも安心。

2階3階のお部屋から見えるのは、こんなのどかな田んぼビュー。チャングーもタナロットへ進めば進むほど、まだまだ美しい田んぼが広がっているんですよね。この奥にビーチがありますが徒歩20分なので、ちょっと遠いかな。でも実は、沈みゆくサンセットが綺麗に見えるロケーション♡(˘▿˘ʃƪ)

こちらのプールバーと、レセプション建物上にもう1箇所レストランがあります。

プール内で腰掛けてカクテルをオーダーしたり、朝はフローティングの朝食もいただけるそうです♪

ペレレナンはブラワ通りやバトゥボロン通りと比べるとまだまだこれから!という感じですが、ちょこちょこカフェやブティックもできていました。数年前は本当になーんにもなかったのに…チャングーの展開はすごく早い!

落ち着いた滞在をしたい人、サンセット好きさんにはぴったりのホテルです☆彡

プトゥはジュニアと心ゆくまでプールを楽しみましたヽ(・∀・)ノ 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

ジャンク&メルヘンなワルン「ダンデライオン」

雨が続くとちょっと気分がダウンになりがち。合間をぬって軽くバトゥボロンまでおでかけしてきました。

以前からなんとなく気になっていたこちら「Warung Dandelion」日本語にすると「たんぽぽ食堂」になりますね。あらほっこり (*゚v゚*)。

見た目はジョグロタイプのとんがり屋根。

入っていくと奥にも建物があり、木造でなかなかに広さがあります。

こういう緑の中庭のあるオープンなカフェ、個人的には大の好み♪

ジャンクを集めたような、シックだけどメルヘンな感じもすっごく好み〜。

このタイルは雨でもすべらないですね!

あちこちにインドネシアの骨董品や、モノクロのインドネシアの写真なども飾られています。オーナーさんの好みなんでしょうね。

テーブルセッティングがされているので場違いな店にきちゃったかしら?と一瞬思いましたが、メニューをチェックしたらとくに高すぎることもなく。ε= (´・`) ホッ

オーダーしたのはタマリンドのシロップとライムやジンジャーが加わったスカッシュ。オリジナリティがあってすごく美味しい。量もどっかりだし。

控えめにミゴレンを頼んだら、全然ひかえてない感じのがきました。

なにーこのおしゃれ感!(๑✪‿✪๑)ノ たかだかミゴレンですよミゴレン!ヽ(*´∀`)ノ

麺は薄くて太さがあり、中国の刀削麺みたいな感じ?モチモチです♪バリ島のいくつかのスパイスが複雑に重なり合って、言葉にできない美味しさ〜。見た目ほど辛くないです。他の料理もきっと美味しいはず。

途中雨が降ってきましたが、こんな風にカバーをしてくれるので止むまでゆーっくり過ごさせてもらいました!ここは確実にまた行くなー。

 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ヌサペニダ島へ

クリスマスイブ24日からバリ島は忙しくなってきました!友人情報によると、ウブド市内の渋滞にハマってしまうと2時間かかることもあるとかないとか…まだウブドへはご案内していないのですが、ちょっと恐ろしいです。 (´・д・`)

3日間に渡り、プトゥはジャカルタからのファミリーをご案内。2日目にはバリ島から40分ほどの離島、ヌサペニダ島へボートを手配し、送迎しました。

今回ご案内したボート乗り場はスランガン。

パスポートチェックなどがあるので、ボート乗り場には予約した出発時間の30分前に行きます。

ヌサペニダの美しいビーチに到着♪海の色がちが〜う〜*:.。☆..。.(´∀`人)

バリ島からソカバリのドライバーがガイドとして同行できますが、ボートや日帰り観光の手配のみでも大丈夫です!

まずはブロークンビーチへ。

そしてこちらは「天使の水たまり」といわれるAngles Billabong。

 

泳いでいる人もいますね☆彡
海の色は天気や潮の満ち引きによって変わります。

他にも綺麗な海スポットがあるんですが、ヌサペニダ島はソカバリがパッケージでご案内するレンボンガン島(レポはこちら)よりも広いので、1日で全てのスポットを周るのは難しいです。

レンボンガン島&ヌサペニダ島に宿泊をはさんで数日過ごす人もいます。

もちろん離島も通常と比べれば混み合うとは思いますが、ハイシーズンはピークシーズンはバリ島の渋滞を避けて離島でのんびりもアリ!ですね。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

田園ビューのアパート風滞在

以前ふらーっと立ち寄ってみた、チャングーにあるVilla Lotus 8。

シングルルーム、デラックスルーム、スイートルームがあり、おひとりさまでもファミリーでも、アパートメントスタイルで滞在できる雰囲気の素敵な宿泊です。

チャングーはバトゥボロンの少し外れ(5分程度の距離)にあるので、徒歩だと街へのアクセスは少々不便かもしれませんが、何より静かだし、広さがあってライステラスビューがある!ヨーロッパ系の宿泊客が多いみたいです。

この日空きがあって見せていただけたのが、40平米のジュニアスイートルーム。

室内にもテラスにもチェアがあってゆったり座れるのっていいですね。

バスルームも広々!レインシャワーで外国気分ヽ(*´Θ`)丿

ファミリールームは道路側だけど、更に外国のアパートっぽくて、差し込んでくる光がすごくいい雰囲気。ベッドはくっつけてもOK。

hotel villalotus8 canggu batubolong

日本人には思いつかない感じのインテリアですよね。ソファにあるクッションや籠も素敵!

hotel villalotus8 canggu batubolong

併設されるレストラン「海」はなんと和食のおしゃれなレストラン♪これまた、広々としていて気持ちがいいんですよ。

hotel villalotus8 canggu batubolong

建物の最上階には田園を見下ろすオープンヨガスタジオ。定期的にヨガクラスがあるみたいです。

hotel villalotus8 canggu batubolong

シングルルームで1泊450000Rp.〜、ファミリールームでも1泊800000Rp.〜なので、このおしゃれ感からいってもかなり破格じゃないかなと思います。

プトゥの自宅から10分ほどのロケーションで、渋滞しない道沿い。観光ツアーのご案内も楽チンです♪タナロットまで30分、チャングーのブラワまで15分、スミニャックまでなら25分の距離。
宿泊に興味のある方は、予約のおつなぎできますよ。ソカバリリピータのお客様、どうでしょう?

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

最近のバリ島の天気

ソカバリツアー、今年も年末年始のご予約をすでにいただいております。
いつもありがとうございます♪
年末年始はやはりご家族やご夫婦での方が多いですね。

鴨のファミリー♪

年末年始のご予約で気をつけるべきことは、雨季が影響するアクティビティでしょうか。
例えばラフティングや滝めぐり、ATVライド、離島へのボートなど、天候に左右されやすいアクティビティの場合、当日の状況により中止となる場合があります。ただ、催行会社の都合でキャンセルになる場合にはキャンセル料金が発生しない場合が殆どです。

天候に左右されずおすすめなオプショナルアクティビティといえば、スパ文化体験などでしょうか。
弊社のウェブページに現在ないものでも情報を精査しご予約代行が可能であったり、ご案内もできますので、遠慮なくご相談ください。

今年に関していえば今までのところ、「本当に雨季なの?!」というくらい雨(大量のスコール)が降っておらず、なかなかの天気に恵まれています。これはこれで実はバリ島的にはまずいんですが…観光にはいいですよね。雨季なので湿度そのものは非常に高く、天気のよい日は外出でかなり汗をかきます。8時間以上のツアーやチャーターをご予定の場合は、上半身だけでも着替えを用意していくといいかな、と思います。

参考までにここ最近の感じだと、室内でも気温は9時過ぎより30度、湿度は70-80%を行き来しています。

日が出ている屋外になると、35度くらいまで上がることもあります。

写真は田んぼや川で涼むのが大好きな近所のシーズー犬。 放し飼いなので飼い主さんにシャンプーされた後も、平気でドロドロ。毎日ドロドロ。暑いよね…。

ところで数年ぶりにご予約されたお客様から「プトゥは最初怖い人かと思った」と言われました。

お気持ちわかりますよ、だいたい怖い顔してますからね。。。

カメラの前で笑顔になるのが苦手で、どうしてもこうなってしまうんです(´∀`lll)

バリ人の友達にも「瞳孔開いてるぞ!」とたまにからかわれてます・゚・(ノ∀`)σ・゚

ちなみに、カメラを意識しない時にはこんな笑顔も♪

オフの子煩悩なプトゥでした☆彡

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

和の創作料理「indigo」

Selamat Siang! バリ島についに雨が降り、雨季に入りました。

10月は全く雨が降らずかなりの暑さにバテていましたが、雨が降った途端に露を感じるひんやり涼しい気候に早変わり。観光は12月まで閑散期ですが、ここからトロピカルフルーツが旬になり美味しい季節を迎えます♪

少し前になってしまいますが、チャングーにある和の創作料理店「インディゴ」へおでかけ。バリ島で和食にご案内するときっていつも悩みます。コスト重視がいいのか、できるだけ日本の味を再現した店にするべきか、はたまたバリ島だからこその和の店へ出かけるか…。

「バリ島だからこそ」の和のお店として紹介できるのが、ここインディゴです。

チャングーのブラワ通りにどっしり構える、煉瓦づくりの落ち着いたシックなお店。シェフはイタリアンも作れる日本人。そしてマネージャーが日本人女性なので日本語も安心!料理やお酒もいろいろと説明してくれます。定番和食とかではないので、メニュー(英語)をみながらおすすめを聞いてみるといいと思います。

お突き出しのパイ生地にのっかったまぐろの何か。サクサク軽くて美味しい。
(私が行ったのが数ヶ月前なので、名前は全て忘れました、すみません(´∀`;))

ランチにも出てくるセットのお寿司も頼んでみました。ひとつひとつがかわいい…お寿司につけるたれもフュージョンな感じです。日本酒でもワインでもぴったり合う、さわやかなお味。

餃子と厚みのあるフレッシュサーモンの…マリネになるんでしょうかカルパッチョになるんでしょうか。

サーモンはフレッシュで、サラダやソースと素敵にマッチ。口に入れるととろとろ柔らかい!
そしてメインで頼んだひとつがこちら。ロブスター♪( ´θ`)ノ

これの他にも、鶏肉とくるみを使った西京料理風のソースがかかった一品もすごくすごーく美味しかったです!

とっても上品なお店で舌鼓にうっとり。会話も弾み、幸せな夜でした☆

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島お土産戦利品!

Selaman Siang!

さて前回に引き続き、今日はバリ島で購入した私のお土産戦利品をご紹介。個人的な買い物なのでかなり偏りがあると思いますが、誰かの参考になればうれしいです。

じゃーん。第一部。

コーヒーやアロマグッズはやっぱり外せません。
Podチョコレートは小さい板チョコをクリシュナで見つけたのでバラ買い。クランジャンではまとめていくら、でした。種類もクリシュナの方が多かったような。今まで大きな板チョコしかなかったけど、こちらは1枚290円也。本格チョコレートなので安くはないんですが、美味しいです(。^~^。)

こちらはバリ島ざんコーヒーと、甘みのあるジンジャーコーヒー。コーヒー飲む人なら誰にでも合うお土産。さまざまなメーカーのコーヒーがありますが、私は試飲できたこちらを選びました。

あと、こちらはクランジャンで見つけた、小さな琺瑯カップ付きのコーヒーとジンジャーティ。カップがかわいいし、後から使えるのがいいo(‘ー’o)ウン♪

左から、小さめサイズのヴァージンココナツオイル、ジャスミンの香りのローション、そしてBali Cocoというメーカーのハンドクリーム。

ジャスミンのローションは125円とかなり安くいのに香りがすごくいい。右のBali Cocoは370円します(注意:全て現レートに換算した価格です)。なんだけど、ふんわりココナツの香りのあとから漂う、フランジパニやレモングラスの香りがすごくよくて。

そして第二部。

ウタマスパイスの蚊除けスプレーは自然素材なのに本当に蚊をよせつけなくて、めちゃくちゃ愛用しています。Tシャツはクリシュナによくあるシンプルなもの。すごく涼しいので真夏の部屋着に。黄色いバティックはインテリアに。亀とパイナップルの木彫りもお気に入り。210円くらいだったかな?奥の組み木はバロンのペン立てです♪

最後に小さなもの第3部。

小学生の姪っ子や甥っ子たちに、小さなドリームキャッチャー。子どもを悪夢から守る魔除けになるそうです☆彡
他にもキーホルダーになるバティックのコイン入れやビーズアクセサリー。

ちなみにビーズアクセの隣にあるオレンジのピアスは、サンゴ礁と石を使った本格的なもの。天然石やルドラクシャを使用したアクセサリーをハンドメイドするARYA jewelyで購入しました♪繊細で素敵なんですよねー。インスタアカウントもあり、日本でも購入できるみたいですヽ(*´∀`)ノ

超個人的な、バリ島土産の戦利品レポでした!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

バリ島土産をお買い物

日本への一時帰国にあたり、お土産を買いにいってきました!

行き先はサンセットロード沿いにできた大きなお土産モール「クリシュナ」。
こちらバリ島で一番人気の定番のお土産屋さんです。外観の撮影忘れました…。

お土産は1階に食品と雑貨、バティック、2階は服飾とスパグッズ、3階も服飾だったかな?多店舗と同じような感じの品揃えでそれほど変わりはないです。
屋上にレストランとプールがありました。

新しいのでレストランすごく綺麗だし、屋上にあるのでなかなかの眺め。
空港まで15分だし、出発まで時間がある時はここで過ごしてもいいですね!

ところで、8月に書いた、ポップなお土産モール「クランジャン」のレポ記事は覚えていますか?
クリシュナでいろいろと購入したけどちょっと物足りなかったので、10分で行けるサンセットロード反対車線側の「クランジャン」へも再び行ってきました♪

以前はまだなかった2階と3階へは、広々として螺旋廊下を伝って歩いて行きます。クリシュナはエスカレーターなのですが、いろんなお土産をずーっと見ながら歩いていけるこの感覚は楽しい☆彡

品揃えでいうと、クリシュナはより伝統的な感じ、クランジャンの方がモダンで、品数もクランジャンの方が豊富です!
でも、同じものでも価格はクリシュナの方が安い。←ここめちゃ重要ポイント
先にクリシュナにいっといてよかった😀

1階にあるアロマコーナーでトロピカルなエッセンシャルオイルを発見。ジャスミンにイランイラン、シナモンにチェンパカや白檀など…帰国後も南国の香りを楽しみたい人はおすすめ!ラベンダーなどバリ島で生産できない精油はトロピカルなものより高めです。

29,500は本日レートで230円くらい。

クリシュナにはなかった人気のお手軽プラバッグも発見。サイズもいろいろ。

木彫り商品も、クランジャンにはキッズ向けのおもちゃ類が豊富でした。服飾はTシャツやビーチサンダルなどポップなものが多くて、クランジャンに軍杯(その分金額はするけど)。

木彫りのサングラスおもしろかっこいい!

とまぁこんな感じで2時間ほど迷いにまよっていろいろ購入しました。

私の戦利品は次回の記事に♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

チャングーの小さなカレー屋「Roti Daal」

たまーに無性にカレーが食べたくなる時ってありません?特にナンを使った本格インドカレー。つい先日私はその病にかかりました。

そして行ってみた、チャングーはブラワにある「Roti Daal」。

駐車場はありませんが、すぐ徒歩でいける広場のような駐車場と契約しているので、そこに無料でパーキング可能。気が利いてるなぁ。

このお店小さいけど内装がすっごくおしゃれでかわいい♪タイルがいい感じヽ(*´Θ`)丿さすがはチャングー。

向かいはカウンター席。煉瓦の壁が素敵、壁のメッセージフォントもセンスいい♪テンション上がります。

カレーはナシチャンプルのように、ごはんかナンか、数種類のカレーとおかずはどれがいいか、組み合わせを選べます。いいなと思ったのは5種類のカレーのテイスティングができること!失敗なく好みのお味をセレクト。

私はカレーは2種類&ガーリックナンにしてみました。定番のラッシーも♪スパイス&お漬物的な何かは無料でついてきます。

友人はライスで。なんと本格的なインドのバスマティライス!初めてみました〜。

日本で食べるバターチキンカレー的なものよりもあっさりとしていますが、優しい香り良いスパイスがほわっと口に広がって、すごくヘルシーな感じ!こういうカレーもいいなぁ。

オーナーはやっぱりインド人。ウブドにも店舗があるそうですよ。チャングーにはこういった小さくておしゃれなカフェやレストランが鈴なりに増えています♪

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。