post

タマンアユン&タナロット

先週より、ノルウェイからのお客様をご案内しているプトゥ。

ヨーロッパからのお客様は2−3週間でバカンスをゆっくり楽しまれる方が多いですね。バリ島での滞在中も、1日はホテルでゆっくり、2日目は軽くツアー、という感じで、1日てんこもりツアーはしたがらない方がほとんど。

タマンアユン寺院へ行き、

立派な割れ門の前で記念にパチリ。

結婚20周年で、10年ごとに夫婦での大きな旅をプランしているのだそうです。素敵ですね。

タナロット寺院へも行きました♪

タイミングがずれたけど、施設内の寺院で何か儀式があった様子。正装するバリヒンズーの人々。

寺院横にある、小道にはお土産やさんが少しあり、坂を上がると、ワルンが軒を並べています。なぜかここはお客さんが少ない。タナロットでゆっくりする人が少ないんでしょうか。

ここはシェードのテーブル席がありゆっくりできるのでサンセット前の暑い時間帯もおすすめ。

海からの風が心地いい。

ココナツジュースやビンタンビールを飲みながら、ゆっくり波の音に浸れるひとやすみスポットです。

 

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ありうるけど珍しい光景

Selamat siang!
雨季到来といいながらあれから雨が降らず、また暑さを増してきたバリ島です。

先日おでかけした時に、目の前になんだか荷物たくさんのバイクを発見。
まぁバリ島では荷重オーバーのバイクやトラックなんてよくある光景なんですが、これはいつもとちょっと違う。

ん?

近づいてみるか。。。

バリ犬が5頭もバイクに乗っている!!

器用すぎやしませんか?

おっちゃんめっちゃいい笑顔してる!

え、ちょっと待って。本当に5頭?

画像でもう一度数えなおしたら、全部で6頭でした。
どの犬もつやつやで、ちゃんとお世話してもらってる感じ。幸せだね〜。

背後につけている看板によると、あちこちのレストランから果物や野菜の生ゴミをもらい、家畜である豚の餌にするために巡回しているようです。ごみを生かすエコでナイスなアイデア!!素晴らしい*:.。☆..。.(´∀`人)

いやー世の中にはいろんな仕事があるもんですね。

めちゃめちゃほっこりした道端での出来事でした。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

がんばるプトゥ

さて、プトゥはというと、日本人スタッフ休暇中もバリ島でせっせとお仕事しておりました。

innova車にウェブURLのステッカーが貼られてる🤭いつの間に?

こちらはいつもご案内するジャカルタからのリピータのお客様。本当にかわいがっていただいております。右の方が何者かわかる人はインドネシア通!

日本からソカバリツアーで2度目のご案内をさせていただいたI様は、再び癒しのBagus Jatiへ。

ウェディング参列で送迎のお客様もいらっしゃいました(๑´▿`๑)

新しい買い付けのお客様をクロボカンやテガララン、バドゥン市場へもご案内したり、オーストラリアからのフレッシュなカップルもご案内💕

お客様の幅が広がり、英語もがんばっております!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

タマンアユン寺院

タマンアユン寺院は1634年にバリ王国のひとつ、ムングイ王国の寺院として建立され、現在は世界遺産に登録されるバリヒンズー寺院です。のんびりとしたバリらしい風情の景観のを車で走るとぽんっと現れる、広い敷地。緑の庭園は美しく整備されており、散策しやすい環境になっています。

入り口の歴史ある小さめの割れ門を入ると

まっすぐに奥へと続く遊歩道。緑が豊かです。石畳の上を歩いてくださいね。

二つ目の大きめの割れ門を抜けます。

芝がとても綺麗に整備されていて、写真には写っていませんが左手には木陰があり、右側にある広々としたバレでは自由に涼むことができます。

奥に見えるのは山門といい、本堂につながる入り口です。神聖な場所のため観光客はここから先へ入ることはできません。左の遊歩道から入り、周囲を歩きながら中を眺めることができます。

みどころはこの美しい塔群。多重構造の屋根は聖なる山アグン山をかたどっており、本来は奇数ですが、王族の祖先を奉る塔だけは偶数になっているそうです。探してみてくださいね。

周辺をぐるっと回って最後は森林の木陰で一息。タマンアユン寺院は大きな掘に囲まれています。ここ、以前はこんなに整備されていませんでした。出口付近にワルンがあり、座ってバリコピを飲んだり軽い飲食もできます。ほとりは涼しくて気持ちがいいですよ。

そういえば、この日は入り口近くのバレにこんなものが。

左右はバリ島の「ランダ」という魔女で陰のシンボルを意味しますが、同時に神様でもあります。真ん中は「バロン」と言われる村の守り神。獅子の聖獣で陽のシンボルを意味します。

善と悪が戦い疫病を祓う奉納劇「チャロナラン」に必ず出てきます。数々ある奉納舞の中でも最も人気があります。チャロナラン劇は神様に捧げるため特別な日に寺院内で行われるもので、一晩かかる長時間の劇。大変に迫力がありますが、観光客には一般公開しておりません。

ウブドのバリニーズダンス公演の演目では「バロンダンス」として観ることができます。また、朝一番にウブド近郊の村でもバロンダンスをやっており、お子様にも人気です。興味のある方はご相談くださいね。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

Jungle Pool Club

スミニャックにある小さなプールクラブに行ってみました。プールクラブといっても、素敵なプールで泳げるバー、みたいな感じ。

入り口も普通のカフェやレストランの雰囲気ですが、
junglepool seminyak

奥へ向かうと…あら素敵☆彡

白&ライトブルーのプールのあるところってバリ島南部によくあってお高いところが多いんですよね。予約制じゃないとダメだったり、ミニマムチャージおひとり様2500円とか。ここは何も必要ありません。軽い飲み物とスナックでOK!

プールに浮かぶようなデッキシート。南国風情バッチリです♪

プールは2層構造になっていて(下段にもプールあり)、白い部分は浅瀬になっているのでお子さんでも楽しめます♪プールサイドの広いガゼボ席はこんな感じ。

そう、周りは田んぼなんですよ〜。すごくいい風が入ってきて眠りに落ちること間違いなし!〃(・ω・)〃

軽食がメインなのでピザを注文してみました。カリカリのクリスピーピザ。

カクテルやビンタンビールもいいですが、バリ島に来たら飲んで欲しいココナツジュース♪1個で二人十分に渇きを潤せます。

こういうプールって、中の水をどうやってきれいなブルーに見せているんでしょうね?

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

ようやく復活!

Selamat Siang! 久々の更新になってしまいました。愛読者のみなさんには本当に申し訳ないです(いるのか…?)

 
ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも参加

海外旅行(アジア)ランキング

 

というのも、このウェブサイトの「SSL化」というものに取り掛かってみたおかげで、ブログの管理画面にアクセスできなくなり、数日いろいろと調べてがんばってみたものの一人では解決できず…。

日本の緑豊かな地に暮らすという「Webの神」(ただの友人)に教えを乞うている途中で、なんと今度はパソコンの電源コードがショート…充電できないー!っていうか、本体の電源も死んじゃったかもしれない!?

おまけに個人的ですが、同時に洗濯機も壊れて買い替え。(´・ω・`)ションボリ

その間にインドネシアは10日間の大休暇に入ってしまい、パソコン修理しようにもできず…。ようやく昨日ショップに出向き、本体の方は問題ないことがわかり、復活できました☆彡

長かったぁー。やっぱりバリ島は日本のようにはいきません。だからいいこともあるんですけどね。重なると辛いですね(TmT)ウゥゥ・・・

というわけで、ようやくブログの更新が再開できます!ウェブサイトの方もまだ微調整があるので、またぼちぼちやっていきます。

ない脳みそを使ってあちこちでストレスでした。脳みそみたいなサンゴ礁をどうぞ。

 

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

お客様からのメッセージ

GWのお客様よりメッセージをいただきましたので、ご紹介ヽ(・∀・)ノ。

♣Y様より♣

ガイドさんと楽しい時間を過ごしました。初日の空港送迎、本日のカーチャーター、2日間お世話になりました。素敵な写真をたくさん撮っていただいたり、相談しながら行き先を決めて充実した1日を過ごすことができました!本当にありがとうございました。初めてのバリ旅行でしたが再び遊びにいきたいです♪

♣N様より♣

昨日の朝に無事に日本に着きました。家族は初めてのバリ島&ギリ島でしたがまた来たいと思いました!本当にいろいろありがとうございました。

バリ島でのご案内。一期一会ですが、旅のパートナーに選んでいただけてスタッフ一同、いつも嬉しく思います。

バリ島は6月より夏のご案内がはじまりとなります。ハイシーズンは7月〜9月まで、日本人のお客様の場合、8月のお盆がハイシーズンとなります。ご相談&ご予約はお早目に☆彡

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

post

ギリ島へ2泊3日!その2

翌日は早く起きて、ギリ島の日の出を海から眺めます。

日の出が終わり、ミストのあがる落ち着いた海。空気もクリアです。

ギリ島にきたら是非体験したいシュノーケリング。もちろんダイビングもできますが、シュノーケリングはお手軽だし、ファミリーでお子様と一緒ならシュノーケリングがいいですよね♪

プトゥも一緒に海体験✧お子様の安全を海でも一緒にウォッチしますよ〜。

ビーチやお部屋でまったりもしつつ、軽く街散策をして、夕刻にはビーチレストランへ。荷物がなければ徒歩で十分歩ける距離ですが、自転車を借りることもできます。

「Egoiste Beach Restaurant And BBQ」でシーフードグリルとカクテルを満喫!

夜にはクラブと化すスポットもあって騒がしいですが、海体験のおかげでぐっすり眠れます😁

ギリ島で2泊の翌日はホテルをチェックアウト後、11時頃ボートでスランガンへ戻りました。

ギリ島よりもバリ島に近く、お手軽で海もきれいなヌサペニダ島もあります。こちらなら日帰りも可能です。ソカバリツアーではヌサペニダ島の隣り、レンボンガン島への日帰りツアーパッケージもあります♪

ギリ島は街が小さく徒歩圏内で遊ぶ感じですが、ヌサペニダやレンボンガン島はレンタルバイクやチャーターで素敵スポットへ出かけます

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

ギリ島へ2泊3日!その1

2017年夏にいらっしゃったお客様が、今回は家族を連れてバリ島へ。

今回はバリ島は短期間で、船にのって離島へ行きます♪わっくわく。

パダンバイまで車で2時間ほど、そして港から船でギリトラワンガン島へ。約1時間20分の船旅です。パダンバイはバリ島東部にあり、途中のルートは田園と小山ののんびり風景を満喫できます。そしてきれいな海をゆらゆら。

到着〜。宿まで少し距離があるので、旅情緒バッチリの馬車にのって移動しました♪

宿泊したのはPearl Of Trawangan。4つ星のきれいなホテルです!

Pearlというだけあってオーシャンビューは写真加工なしのバッチリ南国リゾート!美しすぎるー。

プールも広くてたくさん遊べます。

この日はホテルにチェックインしてまず宿でゆっくり。ピザを食べながら、一緒にパチリ。

ギリ島の旅のお話、続きます☆

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

本格アスレチックでバリ島の森満喫

Selemat siang! 今年の日本のゴールデンウィークは大型10連休なんですね。どうりで1月からすでに予約が入って来るなぁと感じておりました。

ソカバリツアーでは、すでにお客様のご案内でほとんどの日程が埋まっておりますが、まだ少々なんとかなるかな?という日程もございます。日本語のできるドライバーはこの期間あちこちでひっぱりだこになり、弊社でも確保できるかどうか、お断りする日程もあるかもしれません。ギリギリの方は今すぐ日程を時間だけでもご予約をお願いしますね。お問い合わせのみでは何も確保されておりません。予約が確定してから、車とドライバーの手配になります。

また、ハイシーズンの夏休みの予約も今から大丈夫ですので、バリ島の情報をみながらゆっくり旅程や行きたい場所を見つけてお見積もりのご相談ください。

こちらはバリ島北部の途中の高原エリア、ブドゥグルにあるエカ植物園。空港から約2時間のところにあります。

広いひろーい敷地内はピクニックにぴったり!インドネシアの4大植物園の一つで、熱帯雨林のトロピカルな植物をはじめ1600種類にも及ぶ植物が植えられています。森好きな私はここに座っているだけで癒されます。

こちらはパワースポットとして知られる、大きなガジュマルの木。

広場の片隅の森の入り口にはこんな看板が。

以前にも軽く書いたこちらの本格アスレチック。数年経ってより面白くなり、なかなか人気が出て来ました。かなり広い森の木によじ登ったり空中を滑ったり、バランスをうまくとりながら駆け巡りるコースがいくつもあります。すべてを制覇するには2時間半。

小さなお子様や初心者向けのコースも。フランス生まれの共生型アスレチックなので、ヨーロッパ基準の安全装置と講習をしています。

日本人の感覚からするとずっと本格的な感じなので、体を動かすのが好きな人、体力に自信のある方向きです。 高さもかなりあると思います!

少し大きめのお子様がいらっしゃるファミリーや、運動大好きな20代の仲間で行くのも楽しいと思います! 興味のある方はぜひ、お問い合わせください♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存