post

壮大な田園でビュッフェ

ノルウェイからのお客様。2回目のご案内は世界遺産ジャティルイの田園風景をリクエスト。

相変わらず目を見張る壮大な棚田。このあたりのお米はすべて赤米です。

ジャティルイにはトレッキングコースが、あって道もきれい。風景を眺めながら好きなだけ散策やトレッキングができます。

途中出会ったサイクリングの観光客。

みんななんで坂道を余裕で駆けあがれるのー?と見てたら、電動サイクルでした。それ、いい!

散策中なぜかずっとついてきたフレンドリーなバリ犬。途中で暑くなったら自分でスバック(水路)にちゃぽん☆
かわいすぎます。

ランチタイムは田園を見下ろすレストラン「Gong Jatiluwih」へ。

アラカルトでも注文ができますが、インドネシア料理中心のビュッフェが美味しいと聞き、こちらをチョイス。

ナシゴレンにミゴレン、サテ、サンバルトマトと和えたゆで卵やチキン、野菜の煮物によく甘い味付けのテンペ。いろいろ選び放題食べ放題!

サラダもこの地域だからこその新鮮さ♪

好きなおかずをよそって食べるスタイルのことを、インドネシアでは「ナシチャンプル」といいます。ナシゴレンはタバナン名産の赤米。どのおかずも辛さを抑えていてすごくおいしい〜!!

デザートには柔らかな黒米のプディング。地味ですけど、実はここのソース(ココナツクリーム)は手作り!風味が全然違うので是非おためしあれ。

ここのレストランはパノラマの田園風景で、料理も美味しく最高です!

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。

post

昔ながらのウブドらしさ

プトゥは今週5日間、日本は仙台からのお客様をご案内いたしましたー。いつもご利用ありがとうございます。リピーターのお客様です♪

バリ島に着いたらやっぱりビンタンビール🍻

今回のお宿はウブドレスタリバンガロー。モンキーフォレスト通りにあるので立地は最高!日本人経営だそうです。

えっこの道を入るの?

最初はびっくりしましたが、モンキーフォレスト前に駐車して、宿からお迎えがきてくれました。

でも入るとかわいい〜。いかにもウブドな雰囲気でワクワクします!

お部屋を見ることはできませんでしたが(興味のある方はホテル名で検索してみてくださいね)、宿の周辺はこんな田園風景。

今となってはブティックだらけの喧騒あるウブド。メインから入ると、今でもこんな風情が残っているんですね。落ち着いて過ごせそうです。

ブログランキング参加中!クリックお願いします(* u.u)) ペコリ
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ こちらも→
PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約ご相談は、こちらから。


インドネシアランキング

post

意外と癒されたバタフライパーク

ウブド中心から20分ほどの距離にある、バタフライパークに行って来ました。

色々な昆虫がいるのかな?と思ったけど本当に蝶ばっかりなのだそうで、あまり惹かれなくて行ったことがなかったのですが。いやーこれがなかなか、癒されるんです。意外でした!

入り口にある、どことなく色彩のイマイチな蝶の看板。

でも敷地内は綺麗に整備されています。バリ島でベビーカーで歩けるのは、ファミリーにはうれしい!

写真では収めきれないのですが、入るとあっちこちで様々な蝶が乱舞しています。

臭くないし変な声も出さないし、ただただ静かに優雅にひらひらと舞う蝶に癒されます。(癒されポイント1)

小さなお部屋では、蝶の孵化も観察できます。

この小屋では敷地内には飛んでいない大きなクプクプバロンや、名前も忘れましたがペットボトル小くらいの長さのある巨大なナナフシも保護されていました。

そして意外とよかったのが、敷地内にあるこちらのレストラン。なかなかに素晴らしい田園ビュー☆(癒されポイント2)

辛すぎないインドネシア料理やサンドイッチなど、ドリンクもメニュー豊富。高すぎず、シンプルですが美味しいんです♪

ナシゴレン、マンゴーラッシーとスムージー、カラマリというイカリング。

全く狙っていなかったですが、ここは座っていてすごく気持ちが良かった〜ヽ(*´Θ`)丿。

実はタバナンという別の場所にもバタフライパークがあり、そちらにはカブトムシなどもいるみたいなので、また今度見に行ってレポしようと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存