post

ウブド散策☆ウブド通り&市場

デウィシタ通りからハノマンを上がって大通りのウブド通りをてくてく。

ゾウのマークのFipperは今バリ島どこにでもある、サンダル専門店。バリエーションがいっぱいで、カラフルで歩きやすい柔らかいサンダルがたくさん。もちろんキッズサイズもあります。

いつも気になるココナツ専門ショップ。ひとやすみするにはもってこい。いつかここのアイスクリームを食べたいんです。

そしてパサール市場&モンキーフォレスト通りへたどり着きました。

パサール市場にことばは必要ないですね。ありとあらゆるおもちゃがグッズがごっちゃ混ぜに並びに並ぶ、東南アジアらしい元気なマーケット!カラフルな写真でお楽しみください。

ウブド市場は最初から高めの金額を提示してくるので、値下げ交渉必須です。売り子さんは片言の日本語や計算機でやりとりしてくれます。まとめ買いするとより安くなったり。私は交渉がめんどくさいのであんまり行かないんですが(^_^;) 、掛け合い好きな人はすごくここ好きですよね。

リクエストがあれば、ソカバリツアーが同行して交渉のお手伝いもしますよ♪

ブログランキング参加しています。面白かったらクリック♪
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

帰国前のご案内

Selamat Siang! チャイニーズニューイヤーの春節を迎え、再びまた少し混雑するバリ島です。ただ、例年ほどではないような。。。

ちょうどヌガラ帰省中に急なご連絡をいただきましたので、お迎えはできなかったもの、お帰りのご案内をさせていただきました。ウブドに滞在し、ヌサペニダ島にも足を伸ばしたお客様。ボートがサヌールに到着したので、サヌールのビーチからのスタートです。

Crown Fast Cruise社の小さなボート。ヌサペニダ-サヌール間は約45分。近いので日帰りでシュノーケリングやダイビングもできます。

到着は最終便の夕方17時過ぎ。ヌサペニダに一泊して、島の海をゆっくり満喫できるスケジュールです。ご出発はガルーダの深夜便なので、まだまだ時間があります。

サヌールは穏やかな街でローカルとの融合がしっかりしており、それはそれで面白いのですが、ウブドやスミニャックに滞在したならちょっと物足りないと感じるかもしれません(お店が少なめ)。

ということで、メイン通りのCafe Batu Jimbarへ。洋食もインドネシア料理もあれば、お茶やコーヒーでゆっくりな使い方もできる、サヌールのシグニチャー的カフェです☆彡

広いウッドテラスもあり、開放的な雰囲気。

プトゥもご馳走になりました。ありがとうございます。

このあとは、スパで軽くバリニーズマッサージ&シャワーでスッキリ!(´-`)
旅の疲れは帰国前に癒すの鉄則!マッサージももちろんですが、フライトでゆっくり眠るためにも汗を流して帰国準備。一番お勧めな帰国前の過ごし方です♪

またのお越しをお待ちしております(´∀`)ノシ

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

デワのご紹介

ソカバリツアーに参加してくれているデワは、プトゥの小学校時代からの幼馴染。当然実家もめちゃ近所。小さい頃は一緒ににいたずらをして遊んだそうです。

Dewa is an English driver and work with Soka Bali Tour. He and Putu has been friends since childhood.

日本語はできませんが、英語のドライバー兼ガイドとして、この道すでに10年以上のベテラン。

プトゥが日本で働いている時、当時何も持たなかったデワ。プトゥが携帯電話をプレセントすると、そこから営業ができるようになり、お客さんが増えて独り立ちできたそうです。

He handles guests from English spoken countries and has been working for more than 10 years as a driver.

日本から戻った時は、デワがバリの道や観光スポットを同行して教えてくれたり、お客さんの案内のトレーニングをしてくれました。国内客やシンガポール、マレーシアからのお客様はデワ繋がりが多いです。

そんなこんなでバリ島に戻ってからは、家族ぐるみのおつきあい。

Foto as Balinese. バリ人らしい正装での1枚(‘ ∇‘ )ノ

日本の皆様をご案内する機会はあまりないかも知れませんが、国際カップルやファミリーなど、日本語&英語ミックスの団体様ご案内も可能ですので、お見知りおきを。

ブログ村ランキングに参加しています!
↓よろしければクリックを😄↓

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

シンガポールからのお客様

雨季の合間のトリップ。シンガポールからの団体のお客様をご案内いたしました。

Putu and Dewa escorted guests from Singapore.

ラフティング体験をして

enjoyed rafiting in the river.

ATVライドでトロピカルな森を疾走!

then ATV ride in the tropical forests and mud!

最後はウルワツでケチャダンス。

at last in Uluwatu watching kecak dance show.

実は山登りでバトゥール山にも登りました。。。アクティブダァ。若いっていいですね!

シンガポールの人の目にも、バリ人の正装は珍しいもののようです(´∀`)正装した可愛い子供とパチリ。

For English Web Page you can also check price and book from here.

国が近いと気楽に来られます。

今回は英語の得意なデワと一緒にご案内しました。またお会いする日を楽しみにしています。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

M様からコメントをいただきました♪

バリ島南部をご案内したM樣より、メールにてコメントをいただきました。とても嬉しかったので、こちらにて公開させていただきます。

“9/11にはプトゥさんのウルワツ寺院までのガイド、とても楽しい思い出となりました。たった一日のお願いでしたが、事前にルートのご相談にものっていただき助かりました。

ケチャダンスでは撮影にベターな位置情報のフィードバックもプトゥさんが蓄積していますので、写真好きな方に絶対良いアドバイスできます!

お二人には、改めて御礼したく思います。”

…うれしいです!![┐`益´┌] ←ザブングル風に(古い)

ケチャダンスのお写真をいただきました。

背景のウルワツ寺院と低い雲の対比が迫力!

ちなみにロックバーではこんなサンセットが見られたそうで、こちらも掲載許可をいただきました♪

バリ島の夕日はなぜこんなに綺麗なんでしょう。

ロックバー、本当は毎日混み合っているはずですが、まるで時間が止まったかのよう♪

ありがとうございました。
バリ島へのまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

post

バリ島1の美庭園と海&新スポット?

先日よりウブドご滞在のお客さまをバリ島東部へご案内しております。

バリ島東部はアグン山が近いので気にされる方ももちろんいらっしゃいますが、今のところ小規模噴火のみなので、実は何故か最近ソカバリへのリクエストが多いのです。

綺麗な海もあり、何せ道がそれほど混まない。←ハイシーズンは結構大事

観光スポットによっては遠方料金が必要ですが、素朴でノスタルジックなバリ島トリップにはおすすめの東部の旅。ウブド滞在ならより行きやすいですね♪

タマンウジュンという、かつてはカランガッセム最後の王朝が所有していた王宮。

現在が美しい庭園になっており、水上の王宮内はちょっとした歴史解説があります。とても広くて高低もあり見晴らしがよく、個人的には庭園として最も美しいのはここじゃないかな、と思います。

そしてバージンビーチへ。

夕刻時にゴアラワに立ち寄ったのははじめてです。いつのまにかこんなモニュメント?が。インスタ映え仕様だ!(笑)
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

 

 

 

post

Eat Pray Love♡ひとり女子旅

今週は一人女子旅のお客さまをご案内しました。

スミニャックを散策しながらショッピングを楽しみ、カフェNookにてディナー。おしゃれな西洋風人気カフェだけど、ナシゴレンなどのインドネシア料理もきちんとおさえてる♪

こちらはナシチャンプル。ごはんにいろいろなインドネシアのおかずがのっかります。

翌日はカーチャーターでロングトリップ。
ブサキ寺院はスケールが大きすぎて写真難しいですね。

キンタマーニ展望のランチ、ティルタエンプル寺院をまわりウブドフリータイムを楽しみました。

気になっていたココナツジュース♪

ウブド街中にあるカキアンバンガローにご宿泊し、

お部屋のテラスでトロピカルフルーツたっぷりの朝食がいただけるそう☆

翌日は人気のヨガバーンでヨガのプログラムにも参加したそうです♪ウブドにはさまざまなヨガプログラムがありますね。

また是非バリ島にお越し下さいませ♡。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

ツアーのご予約はお問合せはこちらから。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

post

バリ島食べ歩き

バリ島に来てインドネシア料理!となると、大体ナシゴレンかミゴレンあたりを食べる人が多いのでは?と思います。ローカル向けのカフェあたりだとサテなし、野菜少ない、目玉焼きはあったりなかったり。通常のローカルワルンだと「スペシャル」と言わないと目玉焼きもつかず、炒飯のみです。

観光客も来るような安めのカジュアルワルンだと、こんなかんじ。

ナシゴレン。バリ島らしく、ビンタンビールか果物のジュース(甘め)と一緒に。

観光エリアの外国人向けのちゃんとしたレストランだと、サテや目玉焼きがのっかって豪華。ローカルワルンより辛さ控え目で美味しいですね。値段にはそれなりの意味があります。

野菜の入ったものを食べたい時は「ナシチャンプル」もおすすめ。チャンプルはいろいろ混ざった、という意味です。

ジンバランで見つけたおしゃれカフェのナシチャンプル♪バリ島テイストで美味!

ナシゴレンやミゴレンに飽きてきたなーと思ったら、バビグリンをどうぞ。バリ人によるバリ島伝統の豚料理です。ウブド周辺がメッカなので、あのあたりで食べることをおすすめします。

他に個人的に試してほしいなーと思うのが、バリ島ジャジャン。ジャジャンを分かりやすく訳すと「甘菓子」になるでしょうかね。バリ島またはインドネシアならではで、甘味がたっぷり。お米をメインに、ココナツ砂糖やバナナなどでさまざまな種類があります。

こちらは「ラックラック」。ココナツフレークと黒糖シロップをかけてどうぞ♪

「エスダルマン」はわらび餅のようなゼリーの食感が美味しい、懐かしい甘味のドリンク♪ダルマンという葉っぱを絞っただけで、こんなゼリーができてしまうんですよ。

宝石のようなゼリー類が入ったピンクの「エスチャンプル」もなかなかです。ちなみにこだわらせていただくと、こういうドリンクは椰子砂糖を使ったお店のほうが、断然美味しいです!

ソカバリツアーおすすめの、本当に美味しいお店は、ツアー途中にもご案内できます♪カーチャーターでオリジナルの旅のご案内は、ぜひお問い合わせください。


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

バトゥボロンでピザ!

Cangguのバトゥボロン通りにお出かけしてきました。チャングーといえばレジデンスヴィラの多いブラワ通りが中心ですが、この通りはサーファー向けの民宿も多く、数年前からどんどんショップやカフェが増えてきていて、行くたびに変化のあるエリアなんですね。

エコビーチへと分かれる道の中央部分に、駐車場が出来ました!車もバイクも停められる♪これだけで便利感アップ。近辺のお店を歩いてまわれます♪

コーヒーの美味しそうな新しいカフェが気になります。
国際免許をもっていれば、一応バリ島の警察ではお咎めなしです(自己責任でお願いします)。ヘルメットは必須ですよー。

数年前から人気のBetelnut Cafeも健在。ここはおしゃべりランチ&チーズケーキがおすすめです。

お土産によさそうなカジュアルでおしゃれなバリ島Tシャツはいかが?

インテリア雑貨ショップやサーフボード店、水着ショップも当然あります。

私たちの今日のお目当ては…窯焼きピザ!!
オープンエアのLugi’s Hot Pizzaに来てみました〜。夕方のHAPPY TIMEは1ドリンク&ピザで半額なんです♪

90’sも含めていろんな音楽がガンガンに流れているのでおしゃべりはちょっときついですが…早めの時間は若い人にまじってファミリー層も来ているし、よい雰囲気。ピザを片手に飲むには最高!

マルガリータピザが焼き上がりました♪ちょっともちもちな生地に、よいチーズを使っています。美味しい!

日本人なら2名でピザ1枚で十分。一緒にビーツのはいった新鮮サラダとドリンクもオーダー。おすすめのカクテルと、アルコール苦手な人はトロピカルなフルーツジュースを。

カクテルも甘過ぎなくて美味しかったです♪

チャングーエリアはクタやスミニャックとはラフなスタイルで、またちょっと違った雰囲気ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

保存

post

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
ソカバリツアー、年末よりお客さまをご案内しております。

忙しい観光エリアを離れ、ナガ&ゲデが北部のムンジャンガンへお客さまをご案内しました♪

行きは早朝出発で良かったのですが、帰りのルートが7時間強…。いろいろ立ち寄ったのもありますが、やっぱり年末年始は混み合いますね!

ムンジャンガンには民宿やリゾートヴィラがあり、メインエリアと比較して静かに過ごせるので、近年リピータさんに人気のある旅先です。ヌガラから先に抜けていくこともできるし、ブドゥグルへ北上するルートも可能です。近くには、自然保護区に指定されているバリ島西部国立公園もあります。

バリ島西部国立公園の豊かな自然の中にあり、一番人気のリゾート、ザ・ムンジャンガン。

年始にまたお客さまをご案内する予定があります。

ヌガラのことを書いているせいか、北部や西部へのロングトリップを希望されるお客さまからの問合せが最近多いですね。ありがたいことです♪

例えばジャワ島在住で、ジャワ島から陸路で出発するロングトリップもたまにやっています(主にナガが担当)。とくにスラバヤ在住でバリ島に旅を計画したい方にはおすすめです。気軽にお問い合わせくださいね。

ソカバリツアー、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村